よくある質問の1つです。

[Qマーク01] 香草カラーとヘナの違いについて、姫路美容院が解説!
「香草カラー」と「ヘナ」の違いを教えて?

 

「香草カラー」の特徴

《香草マイルドカラー & 香草リメイクカラー》

  • 国産漢方とハーブが主成分。
  • 髪にハリとコシを与え、ボリュームを作る。
  • 明るい色~白髪染めまでOK (香草リメイクカラー)
  • 防腐剤不使用、無香料。
  • ダメージレスカラー (香草マイルドカラー)
  • 頭皮の皮脂汚れを取り除く、毛穴の掃除。
  • トリートメント効果が高い。
  • ヘアカラーの色持ちが良く、ツヤがでる。
  • 染料を使用。
  • 多彩な色を表現できる。 (透明感のある上品な色合い)

 

「天然100% ヘナ&ハーブカラー」の特徴

(※スタジオ・ココが取り扱う「天然100% ヘナ&ハーブカラー」の特徴です。他店が取り扱うものは他商品なので、そのお店に聞いてくださいね。)

  • 傷まないヘアカラー。
  • 髪にハリ・コシ・ツヤを与える。
  • 天然由来の植物染め。 (天然成分100%で構成されている。化学成分不使用)
  • 白髪染め中心のカラーリング。(髪を明るく染めることはできない)
  • 保存料不使用、無香料。
  • ヘナやハーブ独特の、抹茶っぽい香りがある。
  • 空気と触れて酸化することにより色濃く染まるので、施術後24時間ぐらいで本来の色合いになる。
  • 頭皮のエステ効果、育毛促進。
  • 表現できる色が少ない。

 

簡単な特徴をあげると、こんなところでしょうか。

 

髪にコシがなくボリュームが欲しい方は、「香草カラー」 or 「天然100% ヘナ&ハーブカラー」どちらでもOKです。

「天然100% ヘナ&ハーブカラー」は明るくできないので、おしゃれ染めや明るい白髪染めの場合などは、「香草カラー」を選ぶと良いでしょう。

カラーリングの臭いが気になる人は「香草カラー」がオススメです。天然100%のものだけでカラーリングしたい人は「天然100% ヘナ&ハーブカラー」を選びましょう。

 

どちらのヘアカラーにもそれぞれ良さがあります。どちらを選ぶかは分かりづらいと思いますので、カウンセリングの時にご要望をお聞きしてから、一緒に決めるケースがほとんどです。

 

参考までに、よくあるパターンは・・・

今まで一般的なカラーをしてこられた人は「香草カラー」を、とことん天然にこだわりたい自然派志向の人は「天然100% ヘナ&ハーブカラー」を選ばれることが多いです。

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: