[四角01] ヘナやハーブカラーについて。姫路の美容院スタジオ・ココの「ヘナ&ハーブカラー」についての補足です。

 

当美容院のヘナとハーブを使ったカラーには、

染料などの化学薬品は一切含まれておりません。

 

ヘナには、

天然のヘナのみだけを使用するタイプ
天然のヘナと天然のハーブを混ぜて使用するタイプ
染料を混ぜて使用するタイプ

があります。

 

どうして3つのタイプがあるのかというと・・・

 

天然100%のヘナのみでは表現できる色が少なく、使用範囲が限られてくるからです。

天然のヘナのみだと表現できる色合いは、

イエロー、オレンジ、オレンジブラウン、レッドぐらいです。

 

一般的にヘナカラーを希望される人は、

白髪染めに使用したい場合がほとんどだと思います。

でも、天然ヘナのみでは、白髪の多い人をカバーすることは難しいです。

(髪の色が濃いめの赤やオレンジになってもいい人は別ですが・・・。)

 

一時のロハスブームに乗って、ずいぶんヘナが流行りましたが、

この色数の少なさと塗布後の放置時間の長さに、

使いづらさを感じる方がたくさんいました。

 

そこで登場したのが化学染料を配合した、「ケミカルヘナ」です。

 

表現できる色は一般的なヘアカラーとほぼ同じと多く、

塗布後の放置時間も短く、待ち時間を大幅に短縮。

脱色やブリーチ作用がないので、髪へのダメージもない。

天然へナの短所を補った、ハイブリッド型??ヘナの誕生です。

 

ではなぜこのケミカルヘナを、私たちの美容院で使用しないのかというと・・・

 

当美容院には「香草カラー」があるからです(笑)

染料入りのヘナを使用するのなら、

香草マイルドカラーの方が優れていると、私は考えます。

 

  • 色数はヘナより多く、色味もキレイ。(透明感がある)
  • トーンアップからトーンダウンまで幅広く対応できる。
  • ダメージケア効果が高い。
  • ヘナと同じ効果を携えている。
  • パーマがかかりにくくならない。
  • ヘアカラーの色持ちが良い。
  • ヘアカラーの臭いがほとんどない。

など様々な利点があります。

 

私がヘナに求めたものは、天然100%。

 

天然100%で、化学物質などを一切含まないヘカアラーができるということが、

『ヘナ』の最大の利点ではないでしょうか?

 

その特徴を無くなってしまうのなら、私達には香草カラーがあるので十分です。

 

そこで行き着いたのが、天然のヘナとハーブのみを使用する

天然100% ヘナ&ハーブカラー』です。

 

ハーブを混ぜるというとインディゴを使用することが一般的ですが、

私たちの美容院では、その他12種類のハーブも使用します。

これによりブラウン系のカラーリングも可能になりましたので、

白髪が多い方への対応もできるようになりました。

 

13種類のハーブが助け合うことにより、塗布後の放置時間も短くなりました。

また頭皮のエステ効果アップや、ヘナカラー特有のキシミ感も軽減されます。

これならヘナ本来の良さを引き出し、ヘナカラーを楽しんで続けられますので、

私たち美容院のメニューにぴったりです。

 

天然系ヘナ染めをお探しの方は、

ぜひ一度私たちの『天然100% ヘナ&ハーブカラー』をお試しください。

きっと、気に入ると思いますよ (^o^)

 

天然100% ヘナ&ハーブカラーのビフォーアフターをチェック!

天然100% ヘナ&ハーブカラーの料金はコチラです。

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: