最近よく「ノンシリコン シャンプー」や「ノンシリコン トリートメント」

などを、雑誌やTVなどで見たり聞いたりしますね。

お客さんと「シリコン」の会話をすることも、しばしば。

 

今日はノンシリコンのトリートメントを、「自分で作っちゃおう!」

というお話です。

 

使用するものは、オーガニック・ホホバオイル。

このオーガニック・ホホバオイルはいろんな使い方ができて、便利です。

 

たとえば、髪や頭皮のヘアケア、顔のクレンジング、頭皮のクレンジング、

お肌の保湿オイル、ベビーマッサージや妊娠線などのマッサージオイルなどなど、

使い方はいろいろありますね。

 

特におすすめな使い方は、お肌や顔などの保湿オイルです。

アトピーや敏感肌の人でも、安心して使えることが嬉しいですね。

 

さてそんなオーガニック・ホホバオイルですが、

これを使ってさっそく天然トリートメントを作ってみましょう!

 

手作りホホバオイル・トリートメントの作り方

アトピー、敏感肌にも最適!オーガニック・ホホバオイルでトリートメント!まずダイソーなどで、

空のポンプ式ボトル(100mlぐらい)を

手に入れます。(左の写真)

 

そこにオーガニック・ホホバオイル(10%)

と水(90%)の割合で適量混ぜてください。

たったこれだけの作業で完成です。

 

でもその効果は抜群!

髪のヘアケアや頭皮のケアができる、しかもアトピーや敏感肌の人でも、

安心して使用できるトリートメントになります。

 

[丸01] オーガニック・ホホバオイルでトリートメント!アトピー、敏感肌にも作成の例)

合計50mlのホホバオイル・トリートメントを作りたい場合は、

オーガニック・ホホバオイルを5ml、水を45ml、ボトルに入れてください。

 

オーガニック・ホホバオイルでトリートメント!頭皮や頭皮マッサージにもあとはお風呂場に置き、

使用前に「よく振って」から、

適量を手に取り、

頭皮から髪へと揉み込んでつけてください。

 

※ 水とオイルなので、

混ざらず分離しています。

なので、使う直前によく振って、白濁し混ざっている状態にしてくださいね。

(上の写真を参照)

 

この手作りホホバオイル・トリートメントを使うタイミングですが、

いつものトリートメントの代わりに使ってください。

このトリートメントは、洗い流す必要はありませんので、

髪と頭皮になじませたら、タオルで拭くだけでOKです。

 

植物オイルは、市販されているトリートメントと比べて、重くベトッとなりやすいですが、

このホホバオイル・トリートメントは水9倍で薄めてありますので、

お好みの量を自分で加減しやすいと思います。いろいろ試してみてください。

 

あと、この手作りトリートメントは、防腐剤が入っていないため、

2週間ほどしたら、一度捨てて、また作りなおしてくださいね。

 

水とオーガニック・ホホバオイルのみの天然トリートメントです。

敏感肌の人やアトピーの人などにも、安心して使用できます。

お手軽に作れておすすめですので、ぜひ一度試してくださいね。(^o^)

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: