最近はオーガニックやエコ、天然志向といった傾向があるせいか、体や環境にやさしいシャンプーを選ばれるお客様が増えました。

このことは本当に良いことですね。

手作り石鹸

ただ問題が1つ。

石鹸系のシャンプー、または手作り石鹸を使用される人は、このポイントを注意してみてください。

手作り石鹸や石鹸系シャンプーは、洗浄力が弱く、汚れを落とし切れないことが多くあります。そのため頭皮に皮脂や汚れが残ってしまい、髪の発育に良くない影響を及ぼしているケースをよく見かけます。

  • 髪や頭皮がベタつく、ペタっとなる人などがそうですね。
  • また皮脂過多により、ベタつくフケがでる人もそうです。
  • 頭皮の臭いが強く感じられる人も。

 

これらのケースはシャンプーを変えることで、問題解決できます。

体にやさしいからといって、自分に合わないシャンプーをしていると、薄毛や脱毛、細毛といった症状になります。これでは一体なんのために、その選択をしたのか分からなくなりますね。

極端に言ってしまうと、薄毛の状態を自分で作っていると言えます。

石鹸シャンプーにも良い物があるはずなので、一概に全部を否定出来ないですが、多くの人は合っていない可能性が高いです。

 

手遅れになる前に、シャンプー、変えましょ。(笑)

そして毎日丁寧にシャンプーして、軽くマッサージしましょ。それだけで、髪がフサフサしてくること間違いなしです。ヽ(^0^)ノ

 

[PS.1] 石鹸シャンプーは、カラーやパーマとの相性は悪いです。カラーの色が早く落ちるし、パーマのカールも早くダレてしまいます。

[PS.2] 手作り石鹸はノンシリコンなので、その部分はいいですね。生分解性も高く、環境にも優しい。

[PS.3] 石鹸はアルカリ性なので中和させようと、お酢リンスしている人いませんか?お酢リンスは酸が強すぎて、髪が脱色されるので、やらないほうがいいかもです。

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: