Studio CoCoではケミカルヘナの取り扱いをしていませんが、簡単に説明だけしておきます。ご自分でヘナカラーをされる場合など、参考にしてみてください。

 

どうしてケミカルヘナがあるのか?天然ヘナのみじゃダメなの?
は、こちらを見てね。→→→ http://coco39.com/b-henna-7/
もう1つ →→→ http://coco39.com/b-henna/

天然100%ヘナ&ハーブカラーの説明
http://coco39.com/b-henna-3/
http://coco39.com/menu/henna.html

 

ケミカルヘナとは、、、

天然100%のヘナのみではオレンジ色にしか染まりません。その弱点を補うために、一般的なヘアカラーに使用される化学染料を混ぜたヘナになります。

ケミカルヘナには大きく分けて二種類あります。

  • 一般的なヘアカラーに使用される染料(ジアミン)を混ぜたタイプ。
  • 塩基性染料・HC染料と言われる新しいタイプの染料を使用するタイプ。

ジアミンタイプのヘナは早く染まって色持ちが良いですが、一般的なヘアカラー(アルカリカラー)に対してアレルギーがある方には使用できません。

塩基性染料・HC染料を使用するタイプのヘナは、ヘアカラー(アルカリカラー)に対してアレルギーがある方でも染められることが多いです。このタイプのヘナはヘアマニキュアのようにシャンプーするたびに、少しずつ色落ちしていくようになります。

どちらのケミカルヘナも髪を明るく染めることはできません。

美容室で染めるヘナで真っ黒に染められる、選べる色が豊富、もしくは、ヘナカラー塗布後の放置時間が短いものは、このケミカルヘナを使用していることが多いと思います。

 

Studio CoCoではケミカルヘナの取り扱いをしていません。

その理由としては、、、

Studio CoCoでは、ヘナカラーをしたいお客様は天然100%のものを求めていると理解しています。ヘナを求めるお客様は、天然のものだけで化学物質をすべて除外してカラーリングができるということにメリットを感じている方が多いと思います。

頭皮やお肌に優しくずっと続けるヘアカラーに最適なヘアカラーです。

なのでStudio CoCoでは天然100%のヘナ、もしくは、天然100%のその他のハーブを使用する『ヘナ&ハーブカラー』をメニューとして採用しています。

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: