日常のちょっとしたスキマ時間にできる、手軽な瞑想法をご紹介します。

本来瞑想は静かな場所でじっとして行うものですが、簡易的な方法でしたら雑音がある状況でもできますので、合間時間を見つけて行ってみてください。

気軽にできる瞑想法ですが、やった分だけ効果がありますので、短い時間でもコツコツ実践するのがオススメです。

働きすぎている頭をスッキリさせたい時、心をリフレッシュしたい時、その日の夜に行う本式瞑想の手助けとして効果的です。

このやり方はどこででもできるベーシックな瞑想法なので「ファンダメンタル瞑想」、もしくは「エフ瞑想(F瞑想)」と呼びます。

 

 

F瞑想のやり方

3分ぐらいの時間が取れそうでしたら、たとえば病院の待ち時間、銀行の待ち時間など、少しの間目を瞑って頭の中で「瞑想3手順」を行います。(瞑想3手順についてはこちらのページをご覧ください。

瞑想3手順の集中作業で意識を集中させる対象は、「マントラ」でも良いですし「呼吸」でも大丈夫です。やりやすい方で実践してみてください。

このF瞑想のコツは「いつ瞑想をやめてもOKだ」と思ってすることです。途中で邪魔が入ったり、もっとしたいなぁと思っても、あまり気にしないことがポイントです。

F瞑想を終える時は、自分のタイミングで終えられればいいですし、もしそうでなくてもその時点で自然に終了という形で大丈夫です。

 

参考書籍

始めよう。瞑想

始めよう。瞑想

瞑想に関すること、理論、方法など詳しく書いてあります。科学的な視点から瞑想とはどういうものなのかを説明してありますので、とても分かりやすいです。

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: