「聞き上手」「聞く力」を鍛える方法、技術やコツなど

「聞き上手」になりたいと思ったことありませんか?

私は美容師という職業柄か、話し上手になるよりも、聞き上手になりたいと思っていました。自分の意見を押し付けるばかりの美容師はイヤですし、聞き上手になって話しを聞く方が楽だと思ってましたし。(笑)

 

でもそれは誤解だったんですね。。。

話しをしっかり聞く方が、はるかに難しい!

話しをしっかり聞こうと思っても、途中で違うことを考えていたり、次に言うことを考えていたり、相手から求められていないのに自分の意見を言ってたり、なかなか上手いこといきません。

 

しっかり聞くというのは、相手の言うことに意識を集中し、相手のペースに合わせることや、言いたいことをグッと我慢したり、聞き出す力や質問力など、かなり高度な技術がいるんですね。

聞くよりも話す方が楽だから、大体は話し手になってしまうんですね。人の話しを聞かない話し手が多く、良い聞き手が少ないので、聞き上手な人はとても重宝され大切な存在として扱われます。

誰だって自分の意見を聞いてもらいたい、認めてもらいたい、しいては自分の存在を受け入れてもらいたいと思っています。(話を聞くことは相手の存在を承認することにもつながります。)

 

コミニュケーションを円滑に行うことは、自分にも相手にも大きなメリットがあります。誤解を減らし、余計な摩擦を作らなくてすみますからね。

そこで聞き上手になるための方法や技術、コツなどをまとめてみましたので、聞く力が欲しいと思った時は、ぜひ試してみてくださいね。(^o^)

 

聞く力を鍛える方法、技術やコツ

◆聞いている途中話したくなっても、グッとこらえて聞き手に専念する。

まずは黙って聞くことが大切ですね。(笑)

話しを聞いている最中喋りたくなっても、途中でさえぎったりしないで最後まで話しを聞く。もし自分と意見が違うと思っても、とりあえず最後まで聞く。

わたしたちは知っていることについては特に、相手に教えたがります。親切心から教えなければならないと思っています。しかしそれは、自分にとっては最適でしたが、相手にとっては必ずしも最適とはいえません。もし意見を求められていないのであれば、余計なおせっかいは止めておきましょう。

 

◆話しをくり返す

人は誰でも、自分のことを分かってもらいたい、自分のことを重要だと感じたいと思っています。そして、話しを聞いてもらうことで、この気持を満たすことができます。

「話しを聞いているよ、ちゃんと理解しているよ」という安心して話しやすい環境を作るために、くり返すことが有効です。

話しをくり返す方法としては、

  • 同じ言葉をくり返す方法
  • 話しを要約して返す方法
  • キーワードを返す方法

などがあります。

過度にするとわざとらしくなったり、バカにされている感じがするので、柔軟性をもって適度に使用してくださいね。

 

◆相手の感情を言葉でくり返してあげることで、気持ちをくみとる

上の項目の話しをくり返す時に、相手の感情もくみとり言葉にしてあげることで、より理解されていると感じられます。

また相手が自分の感情に気づいていない場合もあり、言葉にして返してあげることで、相手は自分の感情とおかれている状況を冷静に見ることができるようになります。

 

◆話しを体で聞く

コミニュケーションには言語と非言語の方法があります。

言語は言葉を使って伝える方法で、非言語は身ぶり・手ぶり、表情、視線など体のしぐさで伝わる情報です。

言葉で伝えるよりも、この非言語の方がより大きな影響を与えますので、体を使って相手の話しを聞くようにするといいですね。

話しを体で聞くためのチェックポイント

  • 視線を合わせていますか?
  • 顔を相手に向けて聞いていますか?
  • 相手が話しやすい表情になっていますか?
  • 声のトーンは明るいですか?
  • 腕組みや足組みをしていませんか?

 

相手のペースに合わせて話しを聞く

もし相手がゆっくり話すタイプだったら、相手に合わせてゆっくり聞き、もし相手が早く話すタイプだったら、相手に合わせて早く聞くと良いでしょう。

NLPではこれを「ペーシング」といいますが、相手のリズムに同調し、合わせてあげることで共感を感じやすく、安心して話しやすくなります。

 

以上が聞く力を鍛えて、聞き上手になるためのコツです。毎日の生活の中で練習していくと、少しずつ身についてくると思いますので、少し意識しながら生活してみてくださいね。

もしまわりの人が最近優しく感じられるようになっているのなら、聞く力がついてきて上達しているというサインですよ。(^o^)

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: