Studio CoCo のトリートメントに新しいメニューが加わりました。

プラスイオンとマイナスイオンの吸着性を利用するイオン結合タイプの集中トリートメントです。

ダメージしている髪はマイナスの電荷を持っていて、そこにプラスの電荷を持つトリートメントをすることで傷んだ部分を修復できます。この性質を利用することで髪質改善を効果的に行えます。

  • マイナスイオン=アニオン
  • プラスイオン=カチオン

 

この集中トリートメントはホームケア用としても販売していますので、カラーやパーマの後など傷んだ髪が気になる人は、ご自宅でヘアケアできるのが嬉しいところですね。

美容院で行う持続力のあるトリートメントも長持ちして1~2週間、次にご来店されるまでの残りの期間が扱いにくいといった経験はないでしょうか?

このホームケアを使うことで、その悩みも解消されます。美容院に行ってから1週間間隔ぐらいでこの集中トリートメントを使うことで、手触りの良い扱いやすい髪をキープできますのでオススメです。

ホームケア集中トリートメント 「ベジコン」

 

集中トリートメントの使い方 (ホームケア時)

ご自宅で使用する際の簡単な使い方をご説明します。

  1. シャンプー後、タオルドライ。
  2. 「カチオン1」を塗布し、よく揉み込み馴染ませるようにコームスルー。
  3. 時間を置かずに続けて「アニオン2」を塗布し、同じように揉み込みコームスルー。「カチオン1」と同量をつけて下さいね。イオン結合した際には「キシッ」という少し硬い感触になりますので、これがあればOK。
  4. しっとりした重い質感を希望される人は、いつも使用しているコンディショナー等をつけてから流して終了です。サラッと軽い質感を希望される人は、1度トリートメントを流してからコンディショナー等を使用して下さい。

 

Q. この集中トリートメントを使用する頻度はどれぐらいがいいの?

1週間に1度ぐらいの頻度で使用すると効果を持続的に感じられると思うので、いいのではないでしょうか。ダメージを感じる時やよりサラッとした質感が欲しい時は、少し間隔を短めにするか重ね塗り(下記を参照)をしてもいいかもしれませんね。

 

集中トリートメントと言われる由縁? もう1つの使い方を紹介。

このトリートメントは最後に流す前に、塗り重ねる作業をくり返すこともできます。1度塗り、2度塗り、3度塗り、と重ねて塗ることでその効果や持続性を高めることもできます。髪のダメージレベルによって塗り方を変えてみるのもいいですね。

 

重ね塗り時の使い方

  1. シャンプー後、タオルドライ。
  2. 「カチオン1」を塗布し、よく揉み込み馴染ませるようにコームスルー。
  3. 時間を置かずに続けて「アニオン2」を塗布し、同じように揉み込みコームスルー。「カチオン1」と同量をつけて下さいね。イオン結合した際には「キシッ」という少し硬い感触になりますので、これがあればOK。
  4. 続いて流さずに「カチオン1」を塗布し、もう1度揉み込みコームスルー。
  5. 「アニオン2」を塗布し、同じように揉み込みコームスルー。
  6. 必要に応じた回数をくり返して下さい。
  7. しっとりした重い質感を希望される人は、いつも使用しているコンディショナー等をつけてから流して終了です。サラッと軽い質感を希望される人は、1度トリートメントを流してからコンディショナー等を使用して下さい。

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: