1回の瞑想は15分で止めることをおすすめします。

続けて瞑想を行いたい場合は、いったん瞑想状態から抜けて、休憩をはさんでまた行うと良いでしょう。(瞑想のやり方はこちらのページをご覧ください。

人間の集中力が最大限に続く状態は、15分までと言われています。

その理由としては、脳は日中の出来事の「整理、片付け、収納」作業を睡眠中に行っていると言われています。またそれは2時間おきに15分間だけあるレム睡眠中に行っていると言われています。体の情報を遮断して脳が最大限に活動できるレム睡眠中でも、これぐらいの時間しか集中できません。

瞑想を行う時も、脳が最大限に集中できる15分間に絞ってやる方が効率良くなります。

15分を超えてダラダラと瞑想を行うよりも、集中力のある15分間を1回、5~10分の休憩を挟んで、また15分間の瞑想を1回と行うほうが、集中力を最大限に生かせるので、より効率的な瞑想が行えます。

もし瞑想をまとめてやりたい場合は、こういうやり方が効果的でいいですね。

週末などにまとまった時間が取れるのなら3回、4回と続けてみるのも、いつもより頭のお片付けが進んで、より深い瞑想ができるのでいいかもしれませんね。

 

 

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: