瞑想中の状態には、第一段階と第二段階があります。

瞑想の第一段階では、頭の中の雑念を片付ける作業を行います。頭の中はものすごく忙しく動いている状態です。思考のもとになる雑念をどんどん片付けていくことで、無思考もしくは無思考に近い状態になり、第二段階に自然と入ることができます。

座ってじっとしているので見た目には分かりませんが、第一段階では頭の中は雑念を片付けるのにとても忙しい状態で、集中力も必要とします。瞑想というと無の境地のしーーーんとした状態を思い浮かべると思いますが、その状態は瞑想の第二段階の境地になります。

瞑想が上達するにつれて第一段階から第二段階へと進むスピードは早くなりますが、瞑想がどんなに上達しても、いきなり第二段階から始まることはなく、常に第一段階から始まり第二段階へと進みます。

第二段階へと進むと様々な楽しいことが起こったりするので、瞑想の楽しみは第二段階へ入ってからが本当に味わえるといえます。ですが第一段階に意味は無いのかというとそうでもなく、雑念を片付けることで、頭がスッキリしたり、身体の緊張がほぐれたりもするので、第一段階のみでも十分に瞑想のメリットを享受することができます。

 

瞑想の第一段階

  • 「外部の情報」の遮断
  • 「内部の現在情報」の片付け作業

 

「外部の情報」とは、目や耳や皮膚などの五感から頭に届く、映像や音や刺激といった外部から来る情報のことです。

「内部の現在情報」とは、お腹が空いているとか、暑い寒いなどの肉体的な情報です。他にも、何か心配事や懸案事項を頭が考えようとしているなら、それも内部の現在情報になります。

第一段階ではこれらの情報を「瞑想3手順」を使って、まず「外部の情報」を遮断し、次に頭の中のデータ(雑念)の片付けを行います。なぜかというと、これらの情報があると「マインド」がそれを元にして、思考を開始するからです。データが残っていると、いつまでたってもマインドが静かにならないので(無思考に近づけないので)、まずはこれを片付けます。

 

瞑想の第二段階

  • 「過去情報」の閲覧
  • 「プログラムの変更」
  • 「エクスタシー体験」

 

頭の中のデータが片付いてくるとマインドが静かになり、第二段階に入ることができます。第二段階では上に挙げた「過去情報の閲覧」「プログラムの変更」「エクスタシー体験」といったことが起こってきます。

「過去情報の閲覧」とは、自分の幼い頃の思い出、例えば、幼稚園の時の制服、食卓の様子、小学校の校庭、好きだったおもちゃなどを、とてもリアルに細部までをありありと思い出すことです。自分が物心ついた頃から今までの、膨大な記憶が頭の中にあるのですが、それを自在に閲覧できるようになります。これができると本当に懐かしい想いで満たされますし、「生きていて良かった」「自分は大丈夫なのだ」などと、大きな感動があります。

 

人は成長の過程で多くの体験や経験をもとに学習して、様々な「生活指針」「行動指針」を自分なりに作っています。これらのことを「プログラム」とここでは呼んでいます。

そして、どのプログラムもそうですが、しだいにもとの体験から離れて、自動的に起動するようになっていきます。つまり、いちいち原体験を参照しないで、素早い反応を起こせるようになってきます。さらに、そのようなプログラムが素早く起動していることにすら、気づかなくなってきます。プログラムが無自覚で起動するようになってきますが、その中には今となっては不要なプログラムや、作り替えた方が良いプログラムもあります。

「プログラムの変更」とは、無自覚で起動しているプログラムについて、変更等が必要なものは自在に変更できることです。これができると、生きるのがとても楽になります。自分を苦しめていた大きなプログラムが変更されたり、取り去られたりすると、一気に表情が明るくなったり、姿勢が良くなったり、原因不明の不調が治ったりすることもあります。それまで閉塞していた人生が軽やかに回転し始めたりします。

 

「エクスタシー体験」とは、こんなに「気持ちの良いこと」があっても良いのだろうかというくらい、気持ちの良い体験です。最初は瞑想中にそれを体験します。そして修養が進むと、瞑想していない時でも、例えば単純作業をしている時などに、そのエクスタシーが頻繁に起こるようになります。

実はこの「エクスタシー」は誰でも「自我」が発達する前に、赤ちゃん時代に常に体験していたことです。ただ大人になるにつれて、忘れてしまっているだけです。瞑想すると、この「忘れていたエクスタシー」を自在に味わえるようになります。

 

 

引用&参考書籍

楽しもう瞑想

始めよう瞑想」の後発本。「始めよう瞑想」は初心者に向けて分かりやすく書いてあるのに対して、この「楽しもう瞑想」は瞑想を始めてから出てくる疑問や、つまづきやすいポイントなどを詳しく解説してあります。すでに瞑想を始めている人は、より深い理解ができるのでおすすめです。

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: