カット&カラーのビフォーアフターです。

今回のビフォーアフターの内容は、

を実施しました。

 

「オーガニックカラー」とは?

なんと「89%」が自然由来の「オーガニックカラー」

「これからもずっと続けるヘアカラーだからこそ、お肌や頭皮に優しいものを使いたい!」そんな声から生まれたのが、この「オーガニックカラー」です。

化学的なものの使用を最低限にとどめ、オーガニックエッセンスや自然由来成分を積極的に取り入れた結果、「約89%」が自然由来のもので出来上がったヘアカラーです。

 

 

 

髪質のデータ

  • [髪の太さ] 細毛
  • [毛量] やや少なめ
  • [クセ毛] 顔周り、えり足に強いクセ。全体はうねる感じ。
  • [ダメージ] 毛先の金髪部分はダメージ大
  • [レングス] ショートヘア

 

カット & オーガニックカラー (前)

オーガニックカラーのビフォーアフター 前01オーガニックカラーのビフォーアフター 前02オーガニックカラーのビフォーアフター 前03

ご来店時の状態です。

どんな風にカラーを仕上げたいのか伺ってみると「オーガニックカラーでできる一番明るい色をアッシュ系でお願いします」ということでした。普段は自分でセルフカラーをされているそうで、明るいカラーを好んでチョイスしているそうです。

今回はオーガニックカラーの一番明るい色をやってみることにしました。まだ私も試したことがない色でしたので、どんな色に仕上がるのかワクワクしますね^^

明るい色になればなるほど薬剤の威力が上がるので、頭皮がピリピリ痛くならないように、頭皮につけないカラーリング「ゼロタッチ」でカラーリングを行うことにしました。

 

カットはスッキリと仕上げてもらいたいとのことで、画像をご持参でしたので、そのような感じにカットしました。いつもは自分で、もしくは友人にカットしてもらっていると伺いましたので、今回のカットを自分でもできるように説明しながらカットしました。(笑)

頭皮につけないカラーリング(ゼロタッチ)のビフォーアフター 前01

カラー前の状態です。根元の黒色、中間の茶色、毛先の金髪と3色になっています。自然派志向の優しさがウリのオーガニックカラーですから、金髪はちょっと厳しいですが、なるべく明るくなるようにトライしてみます。

アッシュは濃い色を入れると暗く沈んでしまうので、薄めに作って、淡い感じに仕上がるようにしました。

さてさて、仕上がりを覗いてみましょう。。。

 

カット & オーガニックカラー (後)

オーガニックカラーのビフォーアフター 後01オーガニックカラーのビフォーアフター 後02オーガニックカラーのビフォーアフター 後03

思った以上に明るさが出たので良かったです。ほんのりアッシュがかっている感じがキレイですね。頭皮につけていないですが、ほぼほぼ根元まで染まっていますね。

髪はバッサリといきました。やっぱりメリハリある感じの方がイイじゃないですか。というか写真がそんな感じだったし。(笑)

シャンプーしてみると結構ウネウネしている部分があって、聞いてみると、ご来店時の状態はストレートアイロンをしてたみたいです。毎日するのは大変だったでしょうね。

今回のカットはクセ毛が出てもそれを活かせる長さなので、スタイリングの仕方をお伝えしました。ポイントさえ知っておくと簡単にスタイリングできます。毎日のアイロンから解放されて良かったですね。v(^o^)

頭皮につけないカラーリング(ゼロタッチ)のビフォーアフター 後01

ゼロタッチの仕上がりです。上から見た方が色味が分かりやすいですね。天井のライトが照明代わりになっているのかな?

いつもフラッシュも照明を使用せずに、自然な感じで撮影するようにしています。フラッシュ使用すると、どんな髪でもツヤツヤになっちゃいますから、髪の質感が分からないですもんね。

オーガニックカラーのビフォーアフター 後05オーガニックカラーのビフォーアフター 後06

ビフォーアフターのご協力、ありがとうございました。(^o^)

 

お客様の声

オーガニックカラーの感想・お客様の声 02

オーガニックカラーの意味をよく知らなかったので、知れました! いい感じに仕上がりました。カラーでのダメージは感じていないです。またしてみたいですね!髪の毛にも負担をかけなさそうなので良いと思いました!

 

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: