『デジパーと普通のパーマは何が違うんですか?』
『エアウェーブとデジパーって、どう違うの?』

 

仕事中によく質問されます^^

デジタルパーマ(デジパー)は『』を利用するパーマです。
エアウェーブは『低熱(風)』を利用するパーマです。
一般的な普通のパーマは熱を利用しないパーマです。(コールドパーマと呼ばれます)

デジタルパーマは熱を利用しカールを固定させていくので、
ブローする時に再現しやすくなります。(エアーウェーブも同じ)

一般的な普通のパーマは髪が濡れている状態でカールを固定させるので、
濡れている時にカールが強くでて、乾かすとダレやすくなります。

しっかりかかるのは、デジタルパーマが一番!
次にエアウェーブ、その次が普通のパーマです。

ダメージが一番大きいのは、デジタルパーマ!
その次がエアウエーブ、一番髪に優しいのが普通のパーマです。

余談ですが、、、

髪にマイルドな普通のパーマ(コールドパーマ)ですが、
その中でも、一番やさしいタイプが『弱酸性パーマ』になります。

 

求めるスタイルと髪質などによって使用するパーマを変えると良いと思います。
その辺は担当美容師さんに聞いてみてください。

新規で来られるお客様で、たまに、
『デジパーって髪に優しい』と思ってる方がいらっしゃいます。

この辺りは、美容師の説明不足なんでしょう...

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: