ヘアカラーに対してアレルギーをお持ちの方でも、安心してカラーリングを楽しめるように作られた、安全性の高い『ノンジアミンカラー』です。

 

トリートメントカラー・CTFカラーのイメージ画像ヘアカラーに対してアレルギー反応を起こしてしまう人がいることは、多くの人がご存知だと思います。アレルギーを引き起こす大きな要因に『ジアミン染料』があります。そのアレルギー要因となりえるジアミン染料を取り除いたものが『トリートメントカラー』です。

トリートメントカラー・CTFカラーのツヤ感今までのヘアカラーよりも、より安全に、より優しく、カラーリングを楽しめるように作られました。

このトリートメントカラーは、従来のヘアカラーとひとあじ違うオーダーメイドなカラーリングシステムです。『個人の髪質』や『現在の髪の状態』『求める仕上がり感』を計算し、トリートメントと組み合わせて使用するように作られています。

カラーリングをトリートメントと間違うほどに、髪の状態をととのえ改善させます。極上のツヤ感とやわらかい手触りは、今までにない仕上がりを感じることでしょう。

トリートメントカラーのビフォーアフターで仕上がりをチェック!

トリートメントカラー [前]

トリートメントカラー・CTFカラー01(前)トリートメントカラー・CTFカラー02(前)トリートメントカラー・CTFカラー03(前)

かなり明るめですね。根元は1cmぐらいが新生毛。ハイライト&ローライトが入っています。パーマもときどきするとか。そんなこんなでかなりハイダメージで、毛先は枝毛が多い状態です。1ヵ月ほど前にだいぶん傷んだところをカットしたみたいです。

今回スタジオ・ココではトリートメントカラーのみの施術です。カットはなし。カラーだけでどこまで治せるのか、挑戦してみましょう!

 

この状態になってしまうと、枝毛は絶えず出てきやすい状態です。 少し伸びたら毛先だけでもトリムカットするほうがいいと思います。

 

今の髪の状態は、根元・中間・毛先の3段階で染まりが違っていて、それにハイライト&ローライトが混じって、ムラが強調されています。

 

カウンセリングから、、、

せっかくハイライト&ローライトを入れているので、その部分をなくしてしまわないようにしたいのと、明るめをキープしたいとのご要望です。今回はオリーブみたいなマット系の色をオーダーされました。カラーリングついでにトリートメントを使用して、ダメージ修復も行います。

 

トリートメントカラー [後]

トリートメントカラー・CTFカラー01(後)トリートメントカラー・CTFカラー02(後)トリートメントカラー・CTFカラー03(後)

トリートメントカラー・CTFカラー04(後)ハイライト&ローライトを残しつつ、マット系で明るさをキープしながら落ち着いた感じに仕上げています。

色あせて黄色っぽくなっている部分がなくなるだけても、見た感じのダメージ感はずいぶん減りますね^^

いつも通りヘアーアイロンや洗い流さないトリートメントを使用せずに、ごまかしの効かない状態で撮影しました。手でざっと乾かしただけの素の状態です。フラッシュ撮影もしていませんが、かなりツヤツヤに仕上がりましたね。 手触り感もGOOD!

 

トリートメントカラーのビフォーアフター! [まとめ]

トリートメントカラーのビフォーアフター01(後) [ミディアム]トリートメントカラーのビフォーアフター03(後) [ロング]トリートメントカラーの仕上がりをチェック! 《ビフォーアフター 4》トリートメントカラーのビフォーアフター05-2(後) [ロング]トリートメントカラーの仕上がりをチェック! 《ビフォーアフター 6》トリートメントカラーの仕上がりをチェック! 《ビフォーアフター 8》トリートメントカラーの仕上がりをチェック! 《ビフォーアフター 10》トリートメントカラーの仕上がりをチェック! 《ビフォーアフター 11》トリートメントカラーのビフォーアフター12(後) [ショート]白髪染めトリートメントカラー 《ビフォーアフター 13》トリートメントカラーのビフォーアフター 15 [ロング]トリートメントカラーのビフォーアフター 16トリートメントカラーのビフォーアフター 17トリートメントカラーのビフォーアフター 18

 

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター