弱酸性パーマのビフォーアフターです。

 

弱酸性のパーマとは...

弱酸性のパーマは、髪や頭皮と同じペーハーのとっても優しいパーマ剤を使用します。そのため髪にも身体にも負担が少なく、よりダメージレスなパーマをかけることができます。髪を伸ばしている最中の人や、お肌が敏感な人、パーマのダメージを気にする人などに最適です。

弱酸性パーマの説明ビフォーアフターをチェック!

 

髪質データ

  • [髪の太さ] 細め
  • [毛量] 多め
  • [クセ毛] ストレート
  • [ダメージ] 毛先にダメージ有(枝毛)
  • [レングス] ロング

 

弱酸性のパーマ ビフォーアフター [施術前]

弱酸性のパーマのビフォーアフター04 【施術前01】 ロング弱酸性のパーマのビフォーアフター04 【施術前02】 ロング弱酸性のパーマのビフォーアフター04 【施術前03】 ロング

さっきまで髪の毛を束ねていたのを外した状態です。ちょうどゆる~くパーマがかかってるみたいに見えますね^^今回のパーマもちょうどこんな感じにかけていくことになりました。大きめのカールでしっかり目にかけます。

前回のパーマから約1年ぶりのパーマだそうです。前回のパーマはなかなかかかりにくく、3回もやり直したそうです。髪の毛がとっても傷みそうですね。(>_<)

 

お話を聞いていると、デジパー(※1)をしてもあまりパーマのかかりが良くなく、まだ満足のいくパーマに出会ったことがないとおっしゃってました。今回はぜひ気に入ってもらえるといいですね。(^o^)

※1 デジパー、デジタルパーマ:熱を利用するパーマで、数あるパーマの種類の中でも、もっとも強くパーマをかけられます。その分ダメージは大きくなります。しっかりパーマがかかるけど、ダメージも大きい。そんなパーマです。)

 

弱酸性のパーマ ビフォーアフター [施術後]

弱酸性パーマのビフォーアフター04 【施術後01】 ロング弱酸性パーマのビフォーアフター04 【施術後02】 ロング弱酸性パーマのビフォーアフター04 【施術後03】 ロング

弱酸性パーマ後の状態です。もう髪を束ねなくても、カールができました。(笑)

スタジオ・ココのパーマはダメージ予防にトリートメントをたっぷり使用するので、髪を傷めないようにするだけでなく、髪のツヤや質感もアップさせることができます。

今回もいつもと同じようにフラッシュ撮影はしていませんが、しっかり毛先までツヤが出ているのが確認できますね^^質感もしかり。

 

今回パーマがかかりにくい髪質ということで、よりしっかりかかるように、いつもの弱酸性パーマよりしっかり目を意識しました。

弱酸性パーマの良いところは、しっかり強めにパーマをかける際も、ダメージが増えないことです。一般的なパーマだと強くなればなるほど、髪が傷みます。弱酸性パーマはしっかり目にパーマをかけようとすると、いつもより5分~15分ほど余計に時間がかかりますが、ダメージはほとんど変わらないという点です。

後々の髪のダメージを考えると、少し時間がかかっても、弱酸性パーマでかけるほうが、キレイな髪を保つことができますね。

弱酸性パーマのビフォーアフター04 【施術後04】 ロング

キレイな髪はあなたの魅力です!
スタジオ・ココはあなたのキレイを応援します! (`・ω・´)シャキーン

できるだけ素の髪の状態を見ていただきたいので、洗い流さないトリートメントやアイロン、ホットカーラーなどを使用せずに撮影しています。 フラッシュ撮影すると傷んだ髪もキレイに写るため、フラッシュを使用せずに撮影しています。

 

弱酸性パーマの感想・お客様の声

施術前は毛先がかなりダメージがあったのですが、パーマをあててもらったのに、施術後はダメージが気になりませんでした。ドライヤーで乾かすだけで簡単にパーマもでるので、また利用したいです。

弱酸性パーマのビフォーアフター04 【お客様の声、感想、口コミ】

★弱酸性パーマの料金はコチラです。

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: