ノンシリコン オーガニックカラー [エッセンシティ カラー] イメージ01

なんと「89%」が自然由来成分の「オーガニックカラー」

「これからもずっと続けるヘアカラーだからこそ、お肌や体に優しいものを使いたい!」そんな声から生まれたのが、この「オーガニックカラー」です。化学的なものの使用を最低限にとどめ、オーガニックエッセンスや自然由来成分を積極的に取り入れた結果、なんと「約89%」が自然由来で出来上がったヘアカラーです。

自分が流す涙にさえ過敏にアレルギー反応を起こしてしまう時代です。絶対安心できるものはないに等しいですが、それでも可能な限り化学的なものを排除し、信頼性の高い原料を使用することで安全性を追求しています。「ヘナじゃなくて、髪を明るく染められるカラー剤なんだから化学的なのは仕方ない」という今までのイメージを打ち破って、脱色剤入りのアルカリカラー剤でも「約89% が自然由来のヘアカラー」という驚くべき製品に仕上がっています。

オーガニックカラー のコンセプトは、「安心・安全」「クオリティー」

オーガニックやナチュラル志向の製品によくみられる「オーガニックや天然志向なのはいいんだけど、使い勝手が良くない!」ということのないように、クオリティーにも妥協していません。

 

  • 約89% が自然由来成分(平均値)
  • カラーの色数が豊富で多彩な表現が可能
  • 明るい色~白髪染めまで幅広く対応
  • 低アルカリ処方(アルカリはダメージの原因になりやすい)
  • 合成香料不使用(刺激臭が少ないので香りでごまかす必要なし)
  • ノンシリコン
  • ノンパラフィン(鉱物油)
  • ノンパラベン(防腐剤)

 

明るい白髪染めもしっかり染まって低刺激。ノンシリコンやノンパラベン(防腐剤)なのもいいですね。くり返しカラーリングしていると、こういった積み重なりも気になりますから。ほとんどのカラー剤にはシリコンが含まれることを、知っているお客様は少ないです。。。

無香料も好ポイントです。「香草カラー」をしている時にも、よく褒めてもらった経験があります。ちょっとしたことですが、案外カラー剤の合成香料や刺激臭が嫌いな人も多いのでは?

「オーガニックカラー」に使用される自然由来成分

オーガニックカラー [エッセンシティ カラー] 天然由来成分イメージ01

オーガニックキンセンカ、ローズマリー、シアバター、アプリコットオイル、甘草、ビーズワックスなどが使用されています。オーガニックカラーに配合されているこれらの成分は、頭皮を刺激から保護するため、髪をダメージから守るため、髪や頭皮にうるおいを与えて保湿するため、ツヤを引き出すためなどに役立ちます。

スタジオ・ココは「オーガニックカラー」だけにとどまらない!

スタジオ・ココではたくさんのヘアカラーを取り扱っていますが、その理由としては、どのカラー剤にも必ず良し悪しがあり、「このカラー剤のみを使用すれば大丈夫」というヘアカラーは今のところありません。

スタジオ・ココには「オーダーメイドカラー」というメニューがあります。その理由が、たとえばオーガニックカラーをお客様がご選択された場合、オーガニックカラーのみしか使用できません。それ以外のカラー剤を使用するとウソになります。

ですが「この部分は他のカラー剤の方がいいのにな~」って思うことがよくあります。そういう場合にはオーダーメイドカラーで施術することで、他のカラー剤も組み合わせられるので、より良い仕上がりにすることができます。(オーダーメイドカラーの詳細)オーガニックカラーの良い所を活かし、弱い所を他のカラー剤でカバーすることができるのも、カラーリングを得意としている当店ならではです。

ビフォーアフターで仕上がりをチェック!

髪質のデータ

  • [髪の太さ] 普通~やや太め
  • [毛量] 多い
  • [クセ毛] ストレートヘア
  • [ダメージ] あまりなし
  • [レングス] ショートヘア

カウンセリング

カットのご希望は、普段はご自分でセルフカットをされていて、自分ではやりづらい後ろの部分を軽くして欲しい。全体のバランスを整えて欲しいとのことです。カラーリングのご希望は特になかったのですが、毛先の色が抜けていたのでそこの補色を行うのと、少し季節感も取り入れて赤系の色をすることにしました。

今回はオーガニックカラーを根元の伸びてきた部分(リタッチ部分)に使用し、毛先には香草カラーMDといって「傷まないカラー剤」があるので既染部にはこれを使いました。

頭皮には「ゼロタッチ」といって、頭皮につけないカラーリング方法をしています。経皮毒が気になる人、敏感肌の人、妊婦さん、授乳中の人へオススメのカラーリング方法です。

オーガニックカラー (前)

オーガニックカラーのビフォーアフター 01オーガニックカラーのビフォーアフター 02オーガニックカラーのビフォーアフター 03

 

根元2cmぐらい伸びてきています。毛先の色が抜けて、やや黄色っぽくなってますね。セルフカットをどのようにしているのかカラーリング中に伺ってみると、スキバサミで全部カットしているそうです。すごく器用でビックリしました。

私は美容師ですけど、「スキバサミだけでカットしてちょうだい!」ってオーダーされてもできません。途中で冷や汗かきながら「ハ、ハ、ハサミくれ~」って叫ぶかも。カラーリング中に妙に関心しました(笑)

 

オーガニックカラーのビフォーアフター 04

 

頭皮につけない「ゼロタッチ」でカラーリングするので、それのビフォーの状態です。根元が伸びてるのも確認できますね。

 

オーガニックカラー、香草カラーの薬剤 01

 

今回使用したカラーです。「オーガニックカラー」と「香草カラー」

オーガニックカラーは「安心」「安全」「クオリティ」がコンセプトで、脱色できるカラー剤としては驚異的な「約89%が自然由来のものから作られた」ロハスなカラー剤です。

今回使用した香草カラーMDは、髪が傷まないカラー剤です。毛先の既染部をダメージさせることなくカラーリングを行えるのでチョイスしました。傷んでいる毛先も改善したいのでサラッとタイプの香草トリートメントも組み合わせて使用しています。香草カラーは上品な色合いが好評で、今回は透明感のある淡いレッドをイメージして作りました。

これらのカラー剤を髪の部分部分で塗り分けて使用します。一人一人の髪の状態、アレルギーの有無、頭皮につけるつけないなど、カスタマイズしてオーダーメイド式でカラーリングを行います。この辺が当店の強みですね。

 

頭皮につけないカラーリング 「ゼロタッチ」

 

ゼロタッチの塗りあがりです。頭皮にはつけていません。オーガニックカラー(根元)と香草カラー(既染部)の質感の違いが分かりやすいですね。香草トリートメントだけでなく香草カラー自体にも、植物成分で髪を強化する働きがあるので髪質改善を促します。

ここからラップして、所定時間おいて、仕上がりをチェックします。

オーガニックカラー (後)

オーガニックカラーのビフォーアフター 施術後01オーガニックカラーのビフォーアフター 施術後02オーガニックカラーのビフォーアフター 施術後03

 

カット&カラーが終わりました。

カットは、全体的な長さはさほど変えてないのですが、後頭部の丸みを作るのと、えり足のボリュームを削りました。スキバサミでカットしてあったので、全体的に毛先が軽くなってたところを、適度に厚みを作ってメリハリをつけました。

 

オーガニックカラーのビフォーアフター 施術後04頭皮につけないカラーリング 「ゼロタッチ」 施術後01

 

ゼロタッチのアフター画像です。根元まで染まっているのが確認できますね。

カラーの色はほんのりと赤みが出るように仕上げています。ダメージを抑える様にカラーリングしているので、ツヤがよく出ました。今回のカラーリング方法ですと、根元のリタッチ部分以外は、たとえ全体をカラーリングしても傷むことがありません。退色している髪の補色に最適です。

お客様の声

オーガニックカラーの感想・お客様の声 01

カラー液の見た目からつややかで、塗った時点でも、カット中でもしっとりしなやかで、髪に馴染んでいる感覚がありました。むらなくキレイに染まって、皮膚への刺激も感じないストレスのない自然な仕上がりに、思わず笑みがこぼれました。定期的にカラーリングお願いしたいです。ありがとうございました。

オーガニックカラーの感想 02

オーガニックカラーの意味をよく知らなかったので、知れました! いい感じに仕上がりました。カラーでのダメージは感じていないです。またしてみたいですね!髪の毛にも負担をかけなさそうなので良いと思いました!

オーガニックカラーの感想・お客様の声 03

初めてカラーモデルをしたのでどんな風になるかなと思ってましたが、お店の雰囲気も良くて、お店の方もイメージを聞いてくれてアドバイスしてくださったので、とてもいい感じに仕上がりました。髪の毛が傷んでいたけど、施術後はすごくサラサラになりました。ツヤも出て良かったです。カラーが髪や頭皮に優しいものだと聞いて、ダメージも今回ないように思います。頭にぷつっとできたりしやすいので、今度もこのカラーをしたいなと思いました。ありがとうございました! (^o^)