今回のビフォーアフターの担当者:『かな』

天然100%のヘナ&ハーブカラーのビフォーアフターです。
自然のものだけでカラーリングできるのは、ヘナだけ!

無農薬栽培で作られる安心のヘアカラーです。
天然100% ヘナ&ハーブカラーの説明はこちらです。

 

天然100% ヘナ&ハーブカラー(施術前)

天然100%ヘナ&ハーブカラーのビフォーアフター3(前01) [ミディアム]天然100%ヘナ&ハーブカラーのビフォーアフター3(前02) [ミディアム]

いつもはアルカリカラーで白髪染めをしています。
髪質は細めでややクセ毛です。

大体1ヶ月ぐらいのペースでカラーリングをされています。
毛先にややダメージあり。

ヘナは今回が初体験です。

お友達に「ヘナがいいよ!」って勧められて、気になっていたそうなので、いい機会なので、スタジオ・ココの「天然100% ヘナ&ハーブカラー」をすることにしました。

カラーリングしても髪を傷めることなく、
細めの髪質には、ハリとコシを与えますので、ピッタリです^^

天然100%ヘナ&ハーブカラー パウダーの状態ヘナ&ハーブカラー 【ペーストの状態】

左側の写真が天然100% ヘナ&ハーブカラーの混ぜる前の状態。
パウダーの状態ですね。

乾燥していて、水分を含んでいないので、防腐剤など入れる必要がありません。
一般的なカラー剤には、防腐剤が入っています。

右側がお湯で溶いて、かき混ぜた状態。
これで塗る準備が完成です。

通常のカラー剤よりも一手間かかりますが、
その分髪にも身体にも優しいヘアカラーになります。

ヘナ&ハーブカラー 【塗布】ヘナ&ハーブカラー 【塗布後の状態】

写真のように塗布していって、最終的には、全体にタップリ付けます。

普通のカラー剤と違って、染める力が弱いので、
タップリとパックするように隙間なく塗ることが大切です。

 

天然100% ヘナ&ハーブカラー (施術後)

天然100%ヘナ&ハーブカラーのビフォーアフター3(後01) [ミディアム]天然100%ヘナ&ハーブカラーのビフォーアフター3(後02) [ミディアム]

仕上がりの状態です。
根元の白髪部分も、前回したアルカリカラーの部分と違和感なく、ちゃんと馴染んでますね。

ヘナやスタジオ・ココのヘナ&ハーブカラーは、
染めたその日よりも、1日経った後にもう少し濃い色に染まります。

なぜかというと、草木染めなどの場合もそうですが、植物を使った染めは、染めた後に空気に触れさして「空気酸化」という過程が必要です。

シャンプー終わった後乾いてから、少しずつ空気に触れて酸化が進むに連れて、着色もしっかりしてきます。

シャンプーだけしてさっと乾かした状態ですが、しっかりツヤが出ています。
ヘナやハーブの天然トリートメント成分が効いていますね ヽ(^0^)ノ

 

天然100% ヘナ&ハーブカラーの感想 【お客様の声・口コミ】

ニオイもなくて地肌に良いような感じなので、年齢的にもよいと思います。
ツヤもよく、サラットした感じがよいです。

ヘナ&ハーブカラー 【お客様の声・口コミ】

リアルな声をありがとうございました(^○^)

 

★天然100% ヘナ&ハーブカラーの料金はコチラです。
★他のビフォーアフターをチェックするにはこちらから。

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: