トリートメントカラーのビフォーアフターです。
今回は『岩崎』が担当しました v(^o^)

 

トリートメントカラーとは?

ヘアカラーに対してアレルギーをお持ちの方でも、安心してカラーリングを楽しめるように作られた安全性の高いカラーです。トリートメントをたっぷりと使用するので、極上のツヤ感が得られます。ダメージにお悩みの方やカラーアレルギーの方に、試していただきたいヘアカラーです。

★トリートメントカラーの詳細はこちらをご覧ください。
★他のトリートメントカラーのビフォーアフターもチェック!

 

髪のデータ

  • [髪の太さ] 太め
  • [毛量] 多め
  • [クセ毛] ウネって広がりやすい
  • [ダメージ] ダメージ毛
  • [レングス] ロング
  • [その他] 染まりにくい髪質

トリートメントカラー [前]

トリートメントカラーのビフォーアフター17 【施術前01】 ロング・クセ毛トリートメントカラーのビフォーアフター17 【施術前02】 ロング・クセ毛トリートメントカラーのビフォーアフター17 【施術前03】 ロング・クセ毛

いつも明るめのカラーをされているそうです。前回か前々回にしたハイライトも確認できますね。

今回スタジオ・ココには初めてのご来店です。カラーモデルとしてご協力いただきました。

今の髪よりも更に明るくしたいとのことです。

明るいカラーリングは非常にダメージしやすいので、極力ダメージを抑えてカラーリングをシたかったのでトリートメントカラーをすることにしました。

トリートメント成分たっぷり使用し、ダメージしやすいアルカリ剤を減らしてカラーリングを行います。

色も黄色系が一番明るく見えるので、ベージュをすることになりました。

 

トリートメントカラー [後]

トリートメントカラーのビフォーアフター17 【施術後01】 ロング・クセ毛トリートメントカラーのビフォーアフター17 【施術後02】 ロング・クセ毛トリートメントカラーのビフォーアフター17 【施術後03】 ロング・クセ毛

ダメージしている部分はカットし、カラーリングでツヤを整えました。

トリートメントカラーの良い所は、ダメージを少なく抑えてカラーリングできるだけでなく、カラーリング後のダメージの広がりを抑えることができます。

ロングになってくると、ダメージの少ないキレイな髪を保つのは大変なので、こういったところで少しずつダメージを減らすことが大切ですね。

カラーリング後にトリートメントするもの大切ですが、その前に髪にダメージを与え過ぎないことが一番です。

カラーモデルさんもトリートメントカラーを気に入ってくれたようで、嬉しいです。(^o^)

 

できるだけ素髪の状態を見ていただきたいので、洗い流さないトリートメントやストレートアイロン、コテ、ホットカーラー等を使用していません。 基本的に簡単に洗ってサッと乾かしただけの状態です。 フラッシュ撮影もしていません。

 

トリートメントカラーの感想・お客様の声

ていねいに説明して下さり、メッシュが入ってるのをいかしてカラーして下さり、すごく良い色になりました。またヘアカラーをしてもらいたいです。

トリートメントカラーの感想・お客様の声・口コミ 17

★トリートメントカラーの料金はコチラをご覧ください。

Studio CoCo

~ 髪と体と心に優しい姫路市の美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター

この記事を読んだ人は、次の記事も一緒に読んでいます: