オーガニック、ハーブ、自然のイメージ画像

すべてが100%天然由来の

シャンプー&コンディショナー

 

圧倒的な安心感

 

オーガニックシャンプーはキシキシ・ゴワゴワになると思っていたけど、

本当に良いものに出会えた。

 

しかも、それが、

 

頭皮ケアもできて

洗い流さないトリートメント

寝癖直しウォーター

 

にもなる。

 

これ以上のオーガニック

出会ったことない。

 

ひょっとして、こんな悩みありませんか?

「シャンプーやコンディショナーが体に悪いって聞いたことがあるので、なるべく天然で優しいものを使いたい。」

「妊娠中なのでお肌に優しいシャンプーやコンディショナーを使いたい。」

「今使っているオーガニックシャンプーはキシキシ・ゴワゴワになるので、もっと良いものを探している。」

 

「はぁ~っ、もうシャンプーいくつ変えただろう?」

「早くお気に入りのシャンプーを見つけて、ジプシーから開放されたい・・・」

 

自分にあった商品が見つかるまではモヤモヤ、すっきりしないですよね。

 

そういった時に試してもらいたいのが、

100%天然由来&オーガニックからできている「ハーブガーデンのシャンプー&コンディショナー」です。

 

ヘアケアは各社それぞれ工夫を凝らした製品を発売していますが、その中でもひときわ際立っています。

 

なにがそんなにすごいのかって?

 

天然原料のみの使用にこだわり、なんと100%天然由来からできています。

  • シャンプー&コンディショナーのすべてが100%天然由来から作られていて、
  • オーガニックもたっぷり配合していて、
  • さらにハイクオリティーな使用感で、

オーガニック製品によくありがちな、

  • 物足りない使用感
  • 使い勝手の悪さ

がないんです。

 

こんな経験ありませんか?

 

オーガニック商品を使い始めた時のあるある体験としてよくお聞きするのが、

  • 髪がギシギシ・ゴワゴワになった
  • 今までは大丈夫だったのに、逆に頭皮がかゆくなった
  • 頭皮の臭いが気になるようになった(特に夕方以降とか)
  • 髪がベタつく
  • 抜け毛が増えた

などのコメントです。

 

「なんかオーガニックに変えたけど、今までの方が良かった。」

こう思われる人もたくさんいます。

 

でも、ハーブガーデンのシャンプー&コンディショナーなら大丈夫ですよ。

 

洗い心地良いシャンプー、サラッと仕上がるコンディショナー。

頭皮ケアのためのハーブ成分をシャンプーとコンディショナー両方に配合し、「フケ・かゆみ・臭い・抜け毛」といった頭皮トラブルの対策にも役立ちます。

 

安全性が高く、また効果的に作られているコンディショナーは、

  • 頭皮につけても大丈夫なだけでなく、
  • ヘッドマッサージクリームとしても使用できたり
  • 洗い流さないトリートメントとしても使用できたりする

とてもハイクオリティーな仕上がりになっています。

 

シャンプーやコンディショナーでは「水」が成分の大半を占めますが、

ハーブガーデンはその「水」にも、お肌への効果を考えて、独自にブレンドした「オーガニック ハーブウォーター」を使用しています。

 

実際に使ってみても、

「本当に天然由来だけなの?」

と疑いたくなるような使用感です。

 

シャンプージプシーもようやくこれで解決。

すっきりしないモヤモヤ感を手放せるだけでなく、快適なバスタイムが過ごせます。

  • 安全性と心地よい使用感
  • 将来への対策も兼ね備えているので

満足して使い続けられる商品です。

子供や家族のみんなでシェアすると、あなたから「安心と快適のおすそ分け」ができますよ。

 

安全性の高いシャンプー&コンディショナーを探している人だけでなく、

今までのオーガニックに満足できなかった人は、ぜひ試してみたい商品です。

さくらの森「ハーブガーデン」オーガニックシャンプー&コンディショナー イメージ画像01

(ハーブガーデン より)

 

⇒ オーガニックシャンプー&コンディショナーをチェック

 

オーガニックシャンプー&コンディショナーを使ってみたので解説

「オーガニックシャンプー」と検索していると、目にすることが多いハーブガーデンのシャンプー&コンディショナー。

100%天然由来成分のみで、防腐剤も使用しないということが気に入ったので、購入してみました。

シャンプーもコンディショナーも全体的に軽くてさらっとした仕上がりになっています。

 

またコンディショナーが多機能で他の用途にも使えるということなので、いろいろ試してみました。

おすすめできる使い方は、以下の7つです。

  • コンディショナー
  • ヘッドマッサージクリーム
  • 頭皮の保湿
  • 洗い流さないトリートメント
  • ヘアクリーム
  • ブローローション
  • 寝癖直しウォーター

コンディショナー1つで7役兼用です。

すごいですね。

 

使い勝手が悪くなりがちなオーガニック&ボタニカル製品なのに、完成度が高いと感じます。

ということでハーブガーデンは、シリコンや防腐剤などを使用したくない無添加志向の人だけでなく、

他のヘアケアも1つでまとめてしまいたいという人にもおすすめできるものとなっています。

 

今回はそんな

  • オーガニックシャンプー&コンディショナーの特徴
  • 多機能なコンディショナーの用途に合わせた使い方
  • おすすめできる人、できない人
  • 注意点

などを解説します。

オーガニックシャンプーの特徴

さくらの森「ハーブガーデン」オーガニックシャンプー01

  • 100%天然由来成分でできたアミノ酸シャンプー
  • 大部分を占める「水」に、オーガニックハーブウォーターを使用
  • 無添加(石油系界面活性剤、合成香料、着色料、パラベンなどの防腐剤不使用)
  • マイルドなノンシリコン低刺激シャンプー
  • 豊富なボタニカル成分でスカルプケア&エイジングケアできる
  • アジアンハーブの香り

 

オーガニックシャンプーだけどスカルプケアもできて、使い心地のいいシャンプーとなっています。

無添加で低刺激なのでお肌が弱い人から、子供、お年寄りまで、また妊婦さんにもぴったりなシャンプーです。

(男女兼用です)

 

オーガニックハーブウォーターを使用

成分表示では、表示される順番が前に来るほど、使用容量が多くなります。

シャンプーではどのシャンプーも「水」が1番最初に表示され、大部分を占めていることがわかります。

このオーガニックシャンプーは、その水の部分にオーガニックハーブウォーターを使用していますので、他のどのオーガニックシャンプーよりも、オーガニックの使用率が高いことがわかります。

 

オーガニックハーブウォーターに使用される7つの成分

よもぎ ・・・ かゆみを抑える

ミント ・・・ 殺菌作用、保湿や制汗効果、髪を清潔に保つ

ローズマリー ・・・ 血行促進、髪の成長を促す、髪にサラッとした手触りを与える

すぎな ・・・ 保湿作用、皮膚や髪に必要な栄養素「ケイ素」が豊富

カモミール ・・・ 保湿効果、発毛促進、抜け毛防止、リフレッシュ効果

バジル ・・・ 髪を清潔に保つ・促進、殺菌作用

ローリエ ・・・ フケ防止、発毛促進、頭皮を整える

こういった成分が「フケ・かゆみ・臭い・抜け毛対策」といった頭皮ケアしたい人や、

お肌の弱い人が使用するのに役立ちます。

 

多機能に使えるオーガニック・コンディショナーってどんなもの?

さくらの森「ハーブガーデン」オーガニックコンディショナー01

  • 100%天然由来成分でできたコンディショナー
  • 大部分を占める「水」にオーガニックハーブウォーターを使用
  • コンディショナー以外にも様々な用途に応用できる(下記参照
  • 無添加(防腐剤、シリコン等不使用)
  • 豊富なボタニカル成分でスカルプケア&エイジングケアを促す
  • 紫外線ケアができる
  • スパイスハーブの香り

 

多用途に活躍するコンディショナー

このハーブガーデンのコンディショナーはいろんなことに使用できます。

  • コンディショナー
  • ヘッドマッサージクリーム
  • 洗い流さないトリートメント

この3つが公式サイトに載っている用途ですが、

その他にも

  • ヘアクリーム
  • ブローローション
  • 寝癖直しウォーター

といった使い方ができます。

その方法は下記で紹介しますね。

 

このコンディショナーの凄いところは「天然・無添加・低刺激」で「スカルプケア」ができるのに、さらに、

他のヘアケアの代用ができるので、お使いの製品をひとつにまとめることまでできてしまいます。

オーガニック志向や天然志向の人でなくてもおすすめできる1本です。

 

コスパ最高のコンディショナー

例えば、洗い流さないトリートメントとして使用すると、300mlで2,000円は単純に大容量で安いですね。

(定価4,000円だけど公式サイトで購入すると半額なので、実質2,000円)

 

しかし、おすすめの使い方としては水を3倍加えて使用する方法で、

こう希釈すると重い軽いの質感を自分で調整できるので、

使用する際に1箇所にたくさんつけ過ぎて、ベタついてしまうことを予防できます。

 

ヘアクリームとして使用する場合も、洗い流さないトリートメントと同じように希釈して使用する方がおすすめです。

 

ブローローション、寝癖直しウォーターとして使用する際は、スプレイヤーで噴霧して使用できるようにさらに希釈します。

なので、これらを1本作るのにかかる費用はさらに少なくなります。

これらを作るのにただ安く済むというだけなら市販の安いものを買えばいいのであまり魅力を感じないですが、商品の品質が良いことに価値があります。

高品質のもので、市販と同じかそれよりもお得に使用できるから意味があります。

100%天然由来で無添加、それでコスパ最強ならいうことなしですね。

いろいろ使えて超便利なオーガニック・コンディショナー! その使い方をご説明します

ヘッドマッサージクリーム、頭皮の保湿用クリームとして

シャンプー後のコンディショナーを使用する際に髪と頭皮につけて、やさしくマッサージを行います。

マッサージを行うことで、血行促進効果や頭皮の環境を整えることができますよ。

また頭皮にコンディショナーをつけることで、シャンプーで失った油分を補い、保湿することができますね。

そういったことができるのも、頭皮につけて使用できるハーブガーデンのコンディショナーならではです。

洗い流さないトリートメント、ヘアクリームとして

コンディショナーを「洗い流さないトリートメント」や「ヘアクリーム」の代わりとして使用します。

コンディショナーを希釈せずにそのまま使用してもいいのですが、乾いた髪へ使用する時に多くつけ過ぎてしまわないように、水で少し希釈します。

こうすることで重い軽いの質感をコントロールしやすくなりますよ。

 

希釈して使用する方法

100均などで、100mlのポンプ容器を購入します。

百均容器 ポンプボトル01 100ml

そこにハーブガーデンのコンディショナーを 20ml 入れて

百均容器 ポンプボトル02 100ml

水道水を 60ml 足してください。

ようは、コンディショナーと水道水を「1対3」の割合で作ります。

あとは容器を振って混ぜたら完成です。

百均容器 ポンプボトル03 100ml

超簡単でしょ(笑)

(好みに合わせて比率は変更可能です。)

 

容器にはコンディショナー 20ml と水道水 60ml 入れましたが、これには2つ理由があります。

 

1つ目は、振って混ぜるので 20ml+80ml=100ml だと容量がパンパンで、振っても混ぜることができません。

少し少なめに作ることで混ぜやすくなります。

 

2つ目は、ハーブガーデンのコンディショナーはパラベンなどの防腐剤が入っていませんので、防腐効果が弱いため、作ったら早めに使い切るようにするためです。

保存環境にもよりますが、約2週間前後で使い切るようにしてください。

 

ひとつ注意していただきたいのは、希釈する水には精製水ではなく必ず水道水を使用します。

これは水道水には塩素が含まれていて、水道水自体に殺菌・防腐作用があるからです。

 

この比率で作ったものだと水っぽくなっていますが、手にとって使用する際によく伸びるので、これぐらいでも全然大丈夫です。

原液で使用するよりもこういった希釈したもので髪につける方が、ベタつく失敗が減らせます。

質感が足らない分は後で足すようにする方が、調整もしやすいですよ。

 

これを使用する際は、手の平で軽く混ぜてから髪につけます。

使用するシチュエーションとしては、

  • タオルドライ後のウェットな髪へつけて、ブローします。
  • ドライ後の質感がもの足りない、広がりを抑えたい場合は、乾いた後にもう一度つけます。
  • お出かけ前に髪がパサつく、広がるようでしたらもう少し足しても良いでしょう。

 

使用感は手触りがサラサラになるというよりは、もっちりと保湿感があるといった感じになりますよ。

ブローローション、寝癖直しウォーターとして

100均などで、200mlのスプレーボトルを購入します。

百均容器 スプレーボトル01 250ml

そこにハーブガーデンのコンディショナーを 15ml 入れて

百均容器 スプレーボトル02 250ml

水道水 135ml を足した後で、容器を振って混ぜたら完成です。

百均容器 スプレーボトル03 250ml

コンディショナーと水道水を「1対9」の比率で混ぜます。

(お好みに合わせて濃度は変更可能です。)

 

この自作のブローローション&寝癖直しウォーターも防腐剤が入っていませんので、作ったら早めに使い切るようにしてください。

保存場所や使用環境にもよりますが、約2週間前後で使い切るようにしてください。

ポイントは一度であまり多く作らず、使い切れる量を作り、こまめに作り直すようにするといいでしょう。

ここでも希釈する水には精製水ではなく、必ず水道水を使用します。

理由は上記の殺菌・防腐作用のためです。

 

この自作ローションをブローローションや寝癖直しウォーターとして使用します。

使用する前にはよく振ってから使用してくださいね。

使用するシチュエーションとしては、

  • ブロー前の髪へスプレーしてからドライヤーで乾かします。
  • 朝起きた時の寝癖直しに使用します⇒ スプレーで軽く濡らしてからドライヤーで乾かします。

 

このスプレーで髪を濡らした際は、軽くコーミングすると均一に伸ばすことができるので、ドライヤーで乾かす前には軽くとかすのがおすすめです。

「ハーブガーデン」はこんな人におすすめ

  • オーガニックや自然派の商品が好きな人。
  • 無添加系が好きで、化学的なものを使用したくない人。
  • マイルドで低刺激なものを探している人。
  • 子供と一緒に使えるものを探している人。
  • 敏感肌やアトピー体質の人。
  • ノンシリコンで軽い質感のシャンプー&コンディショナーが欲しい人。
  • 他のオーガニック商品でキシキシ・パサパサになるといった使用感に不満がある人。
  • 抜け毛・薄毛・白髪予防といったスカルプケア、エイジングケアをしたい人。

逆におすすめできない人は?

◆超ダメージヘアの人

このオーガニックシャンプーとコンディショナーはサラッと仕上がるタイプの製品にはなりますが、ノンシリコンなので、超ダメージヘアの人はもつれや引っかかりがあるかもしれません。

⇒ そういった場合はハイダメージ毛専用のヘアケア「ラサーナ プレミオール」が最適です。

ハイダメージでもパサツキやすい、もつれやすい状況を改善してくれます。

もしくは乾かす前に、上記で説明した「自作の洗い流さないトリートメント」をつけて対策するのもいいですよ。

 

◆くせ毛が強い人

⇒ くせ毛でうねりやすい、広がりやすい人は、くせ毛用のシャンプー&トリートメントを使う方が扱いやすくできると思います。

 

◆植物アレルギーがある人

ハーブガーデンは100%天然由来なので植物をふんだんに使用しています。

植物アレルギーある人は避けておいた方が無難かと思います。

まとめ

ハーブガーデンのシャンプー&コンディショナーはオーガニック商品によくありがちな、

「ものはいいんだけど使用感がちょっとなぁ・・・」

という人が試すのにピッタリな商品です。

 

100%天然由来からできていて、オーガニックもどの製品よりたっぷり配合しているのに、

髪がギシギシ・ゴワゴワになったりせず、軽い感じで、ダメージヘアでもストレスなく使用できます。

 

それに加えて頭皮ケアもできるので、

「フケ・かゆみ・臭い・抜け毛」といった頭皮のトラブルにも対応することができます。

 

またコンディショナーひとつで様々なヘアケアを代用することもできてしまうという、

とてもハイクオリティーな商品です。

 

  • お肌が弱い人
  • アトピー体質の人
  • 妊婦さん
  • 子供やお年寄り
  • 男性でも女性でも
  • 健康毛~ダメージヘアの方まで

幅広い人にマッチするので、

オーガニックのヘアケアをお探しの際は、まずは試してみたいシャンプー&コンディショナーですね。

さくらの森「ハーブガーデン」オーガニックシャンプー&コンディショナー イメージ画像01

(ハーブガーデン より)

 

⇒ オーガニックシャンプー&コンディショナーをチェック