悩み、トラブル、Q&Aのイメージ画像

「いつもは頭皮がピリピリ、ひどい時には我慢できなくて途中で洗い流すこともありました。」

「その時は頭皮がジュクジュクになって、翌日は『かゆみ』と『フケ』と『かさぶた』ができてしばらく大変でした。」

「とても怖い思いをしたことを覚えています。」

「こんな状況だけど我慢しないと染められないし、白髪染めってそんなものだと自分を納得させてました。」

 

「カラーアレルギーになってしまうと、もう白髪染めはできなくなると聞きました。」

「今はカラーリング中だけじゃなくて、終わってからもしばらく痒みが続いているので、とても不安でした。」

「このままでいいんだろうか・・・」

 

「白髪染めを続けると薄毛になっていくと聞いたことがあります。」

「都市伝説だとは思いますがやっぱり気になるので、少しでもやさしい白髪染めがないかと探しています。」

 

お肌に優しくて安心して使い続けられる白髪染めってないですか?

 

これらの言葉は美容師をしていると本当によく聞きます。

白髪染めをやめるわけにもいかないので、本当に困りますよね。

 

そんな時にお店でお客様におすすめしているのは、「カラートリートメント」です。

  • お肌にやさしく染められる。
  • 髪のダメージもない。
  • アレルギーの心配もしなくて良いので安心して続けられる。
  • 妊娠中でも安心して白髪染めできる

などたくさんのメリットがあります。

 

カラートリートメントはセルフカラー用白髪染めとして現在とても人気な商品で、様々なメーカーが発売しています。

すでに知っている人も多いのではないでしょうか。

数あるカラートリートメントの中で気になる商品はいくつかあるのですが、お店でお客様に一番お伝えしているのが、トータルバランスに優れた「マイナチュレ カラートリートメント」です。

白髪染めヘアカラートリートメント「マイナチュレ オールインワン カラートリートメント」

マイナチュレより

 

⇒ マイナチュレ 公式サイト

 

これですね。

えっ、どこがいいのかって?

  • 頭皮やお肌への優しさに「かなり」こだわりがあり、
  • 他のカラートリートメントと比べても染まりが良く、
  • スカルプケアにも対応しているカラートリートメント

だからです。

 

「そうはいってもわたしに合うかどうか分からない。」

「そもそもわたしに必要な商品なのかどうか知りたいわ。」

 

ごもっともな意見です。はい。

カラートリートメントが自分に合うかどうか

  • 最適な人
  • 不向きな人

を書いてみましたのでチェックしてみてください。

まずはここだけチェック!

カラートリートメントは「合う」「合わない」がはっきりしている商品です。

合わない人が使っても時間とお金の無駄使いになってしまうので、ここでチェックして「自分に合わない」と思ったら、カラートリートメントは使わないようにしてください。

あなたにはもっと他に良い商品があると思うので、他のものを探すといいと思いますよ。

逆に、ここに書いている条件に合う人は、「マイナチュレ カラートリートメント」が、あなたにとって最適なセルフカラー用白髪染めになるかもしれません。

あなたのご希望に添える商品かどうか、確認してみてください。

そもそもカラートリートメントが適していない人

  • 茶髪などの明るい白髪染めが好きな人。
  • 髪のダメージケアやお肌のダメージケアするよりも、見た目優先・仕上がりを第一に考えている人。
  • 髪のダメージケア、お肌へのダメージケア、そして将来のために髪を育んでおきたいと考えるよりも、今の見た目を一番大事にしている人。
  • 今の白髪染めに十分満足していて、なんら問題を感じない人。
  • 市販カラー剤と同じように使用できるものをお探しの人。

これらの条件に当てはまる人は、カラートリートメントを使用しても満足できないと思うので、他のタイプのヘアカラーを探した方がいいと思います。

マイナチュレ カラートリートメントがベストな白髪染めになり得る人

  • 敏感肌やアトピー体質の人で、今までの白髪染めではトラブルがなくならなかった人
  • 白髪染めの際頭皮がピリピリ痛かった人、頭皮がジュクジュクになったことある人。
  • 白髪染め中や白髪染め後に痒みが出ていた人。
  • 脂漏性皮膚炎や頭皮湿疹等の頭皮トラブルになりやすい人。
  • カラーアレルギー(ジアミンアレルギー)を発症してしまって今までの白髪染めでは染められない人。
  • ジアミンアレルギーが心配な人、ジアミンアレルギーを予防したい人。
  • 妊娠中でも白髪染めできるものをお探しの人。
  • 明るく染めるというよりも、髪のダメージを減らして美髪でいたい人。
  • 明るく染めなくていい、それよりもやさしさ優先で白髪だけ染まればいいという人。
  • 白髪染めついでに頭皮ケアを行って、元気な髪が生える土台を養っておきたい人。
  • 抜け毛や薄毛が気になっていて、頭皮を大切にしたい人

今ここに挙げた条件に合う人は、マイナチュレ カラートリートメントがお悩みを解決してくれると思いますよ。

白髪染めの様々な問題を解決してくれるのが、「マイナチュレ カラートリートメント」

「私は敏感肌で、今までずっと染めてる時は頭皮がピリピリ痛かったんだけど、それがなくなるということ? 」

 

そうですね。

これは脱色剤を使用しないトリートメントタイプの白髪染めなので、今までカラーリング中に感じていた頭皮の刺激や痛みといった不快感から解放してくれます

快適に白髪染めできるのはもちろん、染めるたびに感じていた罪悪感「また染めるのか・・・」って気持ちが楽になりますよね。

 

「じゃあジアミンアレルギーの人でも染められるっていうことはどうなの? 」

 

マイナチュレ カラートリートメントはカラーアレルギーの原因である「ジアミン染料」を使用していないんです。

だからジアミンアレルギーを発症した人でも染められるということです。

 

カラーリング中やカラーリング後にかゆみを感じていた人や、かゆみがしばらく残っていた人は、ジアミン染料によるアレルギーの可能性が十分に考えられます。

まだそこまで大きなトラブルには発展していないのですが、そのままジアミン配合の白髪染めを続けるのは、美容師としてはとてもおすすめできる状況ではありません。

そういったジアミンアレルギーの症状を感じている人だけでなく、アレルギーの予防をしたい人にもピッタリですよね。

 

また最近では「脂漏性皮膚炎」や「頭皮湿疹」といった症状をお持ちの人を多く見るようになりました。

その原因には、白髪染めの乱用も一つあります。

 

ドラッグストアなどで簡単に買うことができて、自宅で手軽に染めれるということからだんだんと危機感がなくなり・・・

「白髪染めは医薬部外品の薬剤であり、使用方法を誤ると大きなお肌トラブルに発展する」

ということを認識されていない(忘れてしまう)人が多いと思います。

  • 説明書の用法を守らず、染まりが良くなるからと長時間置いたり(カラートリートメントはOKですが、ジアミン配合の白髪染めは超危険です)
  • 週一ぐらいの高頻度で染め続けていたり(お肌トラブル、ジアミンアレルギー発症リスクがとても高くなります)
  • 染まりが悪いからと立て続けに染めたり

ということを、お客様からもたびたびお聞きします。

当店ご来店中のお客様からだけでもこれぐらいのお話しを聞くので、これが日本全国となると、相当数の利用者がそういった危ない使用方法をしているということです。

 

これらの使用方法は、カラートリートメントの場合はOKです。

しかし、ジアミン染料配合の白髪染めの場合は、

  • お肌トラブルリスク
  • ジアミンアレルギー発症のリスク

が非常に高くなります。

実際、当店にご来店される「ヘアカラーにトラブルを抱えたお客様」はあとを立ちません。

そういった方々に、「どんな使い方をしてましたか?」とお聞きすると、上記のような使用方法をしている人が多くいます。

 

「へぇ~、間違った白髪染めの使い方すると、そこまで危険って意識はなかったわ。」

「白髪を隠すことばかり考えて、それ以外のことは、『市販されてるし大丈夫でしょ』って思ってた。」

 

でも、そんな使用方法をしていても、大丈夫なのが「マイナチュレ カラートリートメント」なんですよ。

頭皮やお肌への安全性が高いだけでなく、頭皮ケアもできて、髪が痛まないので無茶な使い方しても、お肌や髪がボロボロになってしまうことがないからです。

むしろ、トリートメント効果がアップして、指通りのいい髪になりますよ。

頭皮ケア、スカルプケア機能もありますので、染めるたびにしっかりした髪を生やすためのサポートを行えます。

これって普通の白髪染めとまったく逆の効果ですよね。

 

通常なら白髪染めすると、

髪が痛んで、引っかかったり、指通りが悪くなったり、枝毛ができたりします。

頭皮がピリピリしたり、かゆみが出たり、頭皮環境の悪化から脂漏性皮膚炎や頭皮湿疹を発症したりします。

最悪、かぶれてジアミンアレルギーを発症します。

様々なリスクが伴うのが、通常の白髪染めです。

 

市販カラーでセルフカラーするのは安く上がり、美容室に行く時間と手間が減らせます。

しかし、自己管理が難しい

しっかりと用法を守って(毎回)正しい使い方するのが難しい

セルフの場合はまわりに誰も注意やアドバイスしてくれる人がいないからです。

 

しかもそれは1回こっきりのカラーリングで終わりではなく、自分で染め続ける間ずっとです。

ついつい「なあなあ」になってしまうのが、人間というものです。

そういったことも含めて、安心して使用し続けられる白髪染めが「マイナチュレ カラートリートメント」なんですよ。

 

「妊婦でも染められるぐらい安全ってこと?」

 

一般的な白髪染めは妊婦さんへ使用しないように書いてあるの知ってますか?

これは白髪染めが胎児に影響を及ぼすというわけではなく、

妊娠中はお肌や体質がデリケートになりますので、「脱色剤」や「ジアミン染料」に対してかぶれやアレルギーリスクが高まるからです。

そういったリスクも「マイナチュレ カラートリートメント」なら、いずれも含有していないので大丈夫です。

メーカーサイト上のよくある質問にも「妊婦さんの使用はOK」と、きちんと記載がありました。

 

「なるほど、マイナチュレがお肌に優しいってことは分かりました。」

「他社のカラートリートメントと比べて、他にもなにか違いはありますか?」

マイナチュレ カラートリートメントをおすすめする理由

「スカルプケアができて、頭皮環境を育むことができる」のも大きな特徴ですが、そのほかにも、

  • 数あるカラートリートメントの中でも「よく染まる」
  • 染まり方が赤色を感じないナチュラルなブラウン色で使いやすい。既染毛に合わせやすい。

というのがあります。

 

お肌に優しくても、髪を痛めなくても、スカルプケアができても、「染まらない」と意味ないじゃないですか。

それに、よく染まるということは、色持ちが良いということにも繋がります。

せっかく染めたのだから、なるべく色持ちして欲しいですよね。

色持ちが良くなると頻繁に染めなくてもいいし、染める回数が減らせてコスパもアップします。

よく染まる」ってのは、とても大切です。

 

また染まる色についてですが、マイナチュレはナチュラルなブラウン色に染まります。

カラートリートメントはものによっては、同じブラウン色でも赤みがかった色に染まり、前回に染めた部分(既染毛)との馴染みが悪く、染めたことで逆に根元が目立ってしまうものもあります

マイナチュレはナチュラルなブラウン色なので、既染毛への馴染みが良く、扱いやすい色です。

よく売れている、リピーターが多い商品というのも安心できます。

2018年の発売開始から、1年も経たないうちに累計100万本以上売れています。

正直ここまでの数字を短期間で出すには、気に入って使い続けてくれるリピーターさんがいないと到底無理です。

そういった客観的な数字からも、多くの人に受け入れられているということが分かりますよね。

 

また、辛口評価のレビュアーさんが多いアットコスメで、

「ベストコスメアワード2018年 上半期新作 カラトリ部門 第1位」を受賞しています。

こういったポイントも安心材料のひとつにはなりますよね。

上手く染める自信が無いわ・・・

「そうはいってもカラートリートメントで上手く染められる自信がないわ。」

 

なんでも最初は不慣れなものです。

最初から希望通りに染められるかは、器用不器用もあるので個人差があると思いますが、1本使い終わるぐらいまでには上手に染められるようになっている人が多いですよ。

また一般的な白髪染めと違ってカラートリートメントは、脱色剤によるムラができないことも大きなメリットです。

明るい部分・暗い部分ができてしまったムラムラな髪は、美容師でも直すのが大変です。

しかしカラートリートメントの場合は、塗り残しがあった場合はまた染め直しをすればいいですし、それで髪が痛むこともありません。

そういうのを意識しながら染めていると、段々と上手に染められるようになってくるものです。

 

上手く染められない場合のチェックポイントをここに挙げておきますので、参考にしてみてください。

  • 使用量をケチらずにたっぷりと塗布する
  • 塗布後は髪の上からラップをして、薬剤が髪にしっかりと付くように密着させるように抑えつけます
  • 染まりにくい場合は、放置時間を長めに置きます
  • 染まりにくい場合は、ダークブラウンなどの濃い色を選択してください

 

染まりにくい場合はこのポイントのいずれか、もしくは複数ができていないからです。

ここさえできていれば「必ず」染まりますので、上の4点を意識するようにしてみてください。

 

「なるほど。チェックする時はここだけ気をつけておいたらいいのね。」

「それぐらいだったら、なんとかできそうな気がするわ。」

 

読んでるだけだとイメージしにくいので難しく感じますけど、実際染めてみたら、そんなでもないですよ。

 

「あら、そうなの(笑)」

まとめ

話が長くなったので要点をまとめますと、白髪染めで起こる様々なトラブル

  • お肌のかゆみ、かぶれ、赤み
  • 頭皮がヒリヒリ痛い、しみる、頭皮湿疹、フケが出る
  • ジアミンアレルギー
  • 髪のダメージ

といったことはカラートリートメントを使用することで、解決することができます。

カラートリートメントにもいろんなメーカーがありますが、「マイナチュレ カラートリートメント」が美容師的にはおすすです。

その理由としては、こまかいことは抜きにして、大きなポイントを挙げると、

  • 頭皮への優しさを「特に」意識している。
  • スカルプケアができて、頭皮環境を育むことができる。
  • 数あるカラートリートメントの中でも「よく染まる」
  • 染まり方が赤色を感じないナチュラルなブラウン色で使いやすい。既染毛に合わせやすい。

ということです。

 

セルフカラー用白髪染めとしては大変便利なマイナチュレですが、これにもやっぱり「合う/合わない」があります。

合わない条件に合致する場合は、他のヘアカラーを探した方がいいので、セルフチェックしてみてください。

 

マイナチュレ カラートリートメントに不向きな人は

  • 茶髪などの明るい白髪染めが好きな人。
  • 髪のダメージケアやお肌のダメージケアするよりも、見た目優先・仕上がりを第一に考えている人。
  • 髪のダメージケア、お肌へのダメージケア、そして将来のために髪を育んでおきたいと考えるよりも、今の見た目を一番大事にしている人。
  • 今の白髪染めに十分満足していて、なんら問題を感じない人。
  • 市販カラー剤と同じように使用できるものをお探しの人。

 

逆にマイナチュレ カラートリートメントがピッタリな人は

  • 敏感肌の人で今までの白髪染めで頭皮トラブルある人
  • 従来の白髪染めでかゆみが出ている人
  • ジアミンアレルギーがあって従来の白髪染めができない人
  • 妊娠中でも白髪染めできるものをお探しの人
  • 髪のダメージでお悩みの人
  • 白髪染めついでに頭皮ケアしたい人
  • 抜け毛や薄毛が気になっていて、優しい白髪染めがしたい人
  • 今までのカラートリートメントでは、染まりが物足りない人。

 

今までいろいろと理由を挙げてきましたけれど、セルフの白髪染めでお悩みの人は、カラートリートメントは最適だと思います。

何よりお肌や髪に優しく染められることと、ジアミン染料を使っていないことが大きな要因です。

マイナチュレ カラートリートメントで染めているだけで髪のダメージがなくなり、ツヤツヤの美髪になることができます。

染めることにアレルギーやかぶれの心配をしなくてもいいのは、お肌の弱い人なら、そのありがたみを痛感できるのではないでしょうか。

ほとんどの頭皮トラブルを解消することができますし、セルフで使用する白髪染めとして安心して使用し続けられますよ。

というお話しでした。

白髪染めヘアカラートリートメント「マイナチュレ オールインワン カラートリートメント」

マイナチュレより

 

⇒ マイナチュレ 公式サイト