薄毛や抜け毛の悩みのイメージ画像

高校生の時に薄い頭頂部に悩んだ経験のある10代後半女子に、その時の体験談を寄せていただきました。

 

  • 薄毛やそれに関わるトラブルに悩むことになった経緯について
  • その時どのような対策・改善方法を取ったのか?
  • なぜその方法を選んだのか?
  • それによって状況はどう変化したのか?
  • また同じようなお悩みや問題が出てきたら、次はどう対応するのか?
  • 体験者からのアドバイス

 

などを書いていただきました。

もしあなたが10代多感期で同じように薄毛や抜け毛といった症状にお悩みなら、何かのヒントになれば幸いです。

 

⇒ 抜け毛や薄毛に困ったら、体の内側と外側両方のケアで効果を感じやすいと評判の「イクオス」

⇒ 育毛シャンプーやトリートメントなどホームケアに役立つもの集めました

⇒ 抜け毛・薄毛の原因と予防対策 まとめ

 

抜け毛や薄毛に関するいろんな体験談

高校生の時に薄い頭頂部をハゲと男子にいじめられつらい状況で学校休むことも…薄毛の対策方法は皮脂の過剰分泌と頭皮の炎症のケアと美容師に教えられ、スカルプケア&育毛シャンプーで改善できた10代後半女子の体験談

◆あなたの「お名前・体験当時の年齢・性別」を教えてください。

 

梨江子、10代後半、女子です。

 

◆高校生なのに薄毛に悩むことになった経緯を教えて下さい。

  • どの部位、どういった症状、どういったことが気になりましたか?
  • お悩みはいつ頃、どのタイミング、どういった状況から始まりましたか?
  • 悩んでいた時は、どんなことに困りましたか?

 

元々色素が薄かったので頭頂部が気になっていました。

悩みは高校生の時からで、男子からいじられるようになって気になり始めました。

 

ちょうど多感な時期だったのですごく些細ないじりが、やがていじめにどんどん発展していって、そこから悩みに悩むようになって学校も休みましたし、それはそれは相手も自分も恨みましたよね。

悩んでいた時は「そこをそんなに気にすることなのか」「なんて幼稚なんだ」とか相手に思ったり、「根本的に自分が色素薄いからこんなになって」とか、自分が生まれてきたことも否定しました。

 

学校に通えるようになっても机にハゲとか書かれるし、やっぱり高校生は皆のレベルが低いのでこうなってしまいました。

悩んでいた時は「どうしたらハゲって言われなくなるんだろうか」とネットで調べたり、新聞の広告商品を見ていましたが、薄毛の改善方法はお金や協力の要るものばかりで何もできず困りました。

薄い頭頂部や皮脂の過剰分泌に困った時、どんな対策・改善方法をとったの?

◆薄毛やその周辺症状に対して、どのような対策・改善方法を取りましたか?

  • 商品を使った、サービスを使った、治療を受けたのなら、その内容を教えて下さい。
  • 使用した金額はどれぐらい?
  • 試した方法の詳細を教えてください。具体的にはどんなケアをしましたか?(気をつけたところ、コツ、ポイントなど)

 

私はいじめから助けてくれた子から皮脂の分泌が多いのを伝えられ、その対策として美容院でヘッドマッサージをしてもらいました。

またちょうど自分が見ていた雑誌に、美容師がする頭皮の洗い方や髪の洗い方が載っていて、シャンプー時には指の腹で丁寧にするよう心掛けました。

 

サービスというほどではないですが、親に頼み少し高い美容院へ連れて行ってもらいました。

髪質や頭皮の状態を聞き、「じゃあこういった系統のものを使うといいですね」とアドバイスをもらい実践しました。

金額は一回4000円~5000円で、以降相談とマッサージトリートメントだけなら2000円ちょっとでした。

 

私は皮脂分泌が多く繊細な肌質だったため、リンスインでないスッキリめのシャンプーにし、かつ男性用の育毛シャンプーを買いました。

頭皮が荒れに荒れていたので優しく揉むように洗い、最初は殺菌消炎の薬用で様子を見て、整ってきてからがっつりめで洗いました。

 

◆その薄毛対策、皮脂の改善方法を選んだポイントは何? 他の方法と比べてどこにメリットを感じたから?

 

ただこの成分を飲むとか付けて浸透させるというのは、頭皮環境が伴っていないのにやっても無駄だなと思い、土台から育むことをベースに考えました。

自分のヘアケアなり頭皮ケアの何がダメで、何があっているのかは、素人じゃ中々判断できません。

なので、勇気を出して美容院に行って、プロの美容師にアドバイスを聞きました。

 

その中には色んな改善案があり、お金があまりかからないものも教えてくれます。

なので、まず土台をしっかり作れば、そこから更に他の方法を追加しても、プラスアルファで効果を追加していけるものなんだと思いました。

スカルプケアで頭皮を育むようにして、薄毛や皮脂過剰はどう変わったの? その方法の「メリット・デメリット・感想」を教えてください。

◆これらの薄毛対策や皮脂ケアの方法をとって、状況はどう改善しましたか?(良かった点)

  • 対策し始めて、いつ頃から良い変化を感じましたか?
  • 対策する前と比べてどんな変化を感じましたか?

 

スカルプケア対策して2年ほど経ったら、頭頂部のハゲや皮脂の過剰分泌も気にならないようになっていました。

頭皮ケア対策も生活の一部になっていたので苦ではなく、気づいたら継続が気にならなくなっていました。

 

こういった頭皮ケアの効果を感じられたのは、目に見えてとなると、数か月はやはり掛かりました。

スカルプケア対策する前は頭皮は皮脂でギトギトで荒れていたのですが、今では炎症もなく皮脂の過剰分泌も収まっています。

週に1回は必ず硬くなった頭皮をマッサージしてほぐしています。

 

私はずっと髪の色素や細さや薄さに悩んでいたので、「将来、いいや近いうちにきっとカツラなんだろうな」とずっと決めつけていました。

ですが頭皮ケアをやり続けてちゃんと髪は生え変わるし、あまり気にしなくたっていいんだなと思いました。

この悩みを通じて色んな人にも会いましたし、いろんな意見も聞け、視野が広くなりました。

 

(参考)皮脂の過剰分泌をケアするローションはこちら

⇒ 頭皮脂の過剰分泌を抑えるローション「サニープレイス スッキリスッキリ」◇脂漏性皮膚炎、頭皮湿疹、ベタつくフケ・かゆみ、頭の臭い、抜け毛予防に

 

◆これらの薄毛対策や皮脂ケアの方法で気になった点は?(悪かった点)

 

気になった・苦しかった点は、家族の協力が得ずらかったのと、効果を得るまでのプロセスが長かったことです。

私以外の家族は、その時はみんな髪の毛は太くて硬い多めな家系だったので、私の悩みなんてわかるはずもなく、髪の毛のことでいじめられて家で泣くまで分かってもらえませんでした。

 

あと、改善効果が出るまでじっくり取り組まないといけません。

やはり目にみえて一気にどうにかなるわけではないから、焦ります。

私も焦りましたし、何度もあきらめようと思いました。

 

◆これらの薄毛対策や皮脂ケア方法の感想を教えてください。

 

気になっていた薄い頭頂部やベタつく皮脂の改善効果はありました。

長かったですがやって良かったです。

満足度は満点です。

毎日頭頂部を気にしていましたが、今は気にならなくなりました。

 

スカルプケア対策してみて、育毛はやっぱり頭皮環境と栄養かなと思いました。

まず環境を整えないと、いくら肥料を与えても弱くてすぐダメになるものしか生えませんでしたし、その部分では皆が助言してくれた通りでした。

 

頭皮や薄毛改善して嬉しかったことは、いじめられなくなったし、いろんなヘアアレンジも楽しめるようになりました。

残念だったことはとくに見当たりませんが、しいて言うなら結果が出るまでが遅いので、学校行けるまでにはしばらくかかりました。

薄毛や皮脂の過剰分泌に対する日々のケア、予防対策、アドバイスを教えて下さい

  • 頭皮や薄毛の症状が悪化しないように、日々のケアでどんなことに気をつけていますか?
  • 薄毛の予防対策としてどんなケアをしていますか?
  • もしまた薄毛症状が悪化したら、今度はどう対応したいですか?

 

日々のケアでは、最近サロンクオリティな高品質シャンプーやコラフルも出てきて、ドラッグストアでもスカルプケア対策は取りやすくなりました。

現在は自分の髪質に合った低刺激タイプのサラサラ系のシャンプーで、ゆっくり優しく頭を洗いながらというのがケアになっています。

たまに頭皮が荒れたりすると、専用にスカルプシャンプーを使用しています。

 

薄毛予防として、もう少し年を重ねたら、多分皆当てはまると思うのですが、多少はハリコシが無くなると思います。

なので、血行歩進する育毛剤を使っていきたいと思っています。

もしまた薄毛がひどくなったら、以前よりインターネットも発達し全国に育毛専門店も出ているので、そういうところを利用してもいいかもしれませんね。

 

◆薄い頭頂部や薄毛症状、皮脂の過剰分泌などで困ってる人にアドバイスをお願いします

 

私は薄毛とかをいじられてつらいという気持ち、とてもよく分かります。

一人で悩めば悩むほど八方ふさがりになってストレスになりますし、それもやはり薄毛に良くないので、一人で悩まない事です。

きっと同じ悩みを持っている人はいるので怖がらなくてもいいんですよ。

つらければ専門家やプロに助けてもらいましょう。

 

ネットの中には嘘の情報もあるので、それも気をつけてください。

まず、自分の今の状況や体調などもトータルして、この情報が正しいと思ってから実践してみましょう。

 

以上、高校生の時に薄い頭頂部をハゲと男子にいじめられつらい状況を、皮脂の過剰分泌と頭皮の炎症のケアで薄毛対策できると美容師に教えられ、スカルプケア&育毛シャンプーで改善できた10代後半女子の体験談でした。

⇒ 抜け毛や薄毛に関するいろんな体験談はこちら

本気で育毛に取り組むなら育毛剤&サプリでの「ダブルケア」

本気で育毛を考えるなら体の外側だけじゃなく、インナーケアも大切です。

  1. まずは確かな育毛成分を配合した育毛剤を使う。
  2. 髪の発育に必要な栄養分を、体の内側からもサポートする。

体の内外両方の「ダブルケア」だから効果を感じやすく、また改善スピードを早めることができます。

もうこれでダメなら副作用覚悟で医薬品に行くしかないと言えるぐらいです。

⇒ 育毛剤&サプリを使ったダブルケアの詳細

 

育毛シャンプーやトリートメントなどホームケアに役立つもの集めました

抜け毛・薄毛の原因と予防対策 まとめ