妊婦さん、妊娠中のイメージ画像

妊娠30週で妊娠中毒になり、産後半年まで前髪や頭頂部の大量の抜け毛に困った体験のある方に、その時のことを教えていただきました。(アンケート)

 

  • 妊娠中や産後の抜け毛・薄毛に悩むことになった経緯
  • その時どのような対策・改善方法を取ったのか?
  • なぜその方法を選んだのか?
  • それによって状況はどう変化したのか?
  • また同じようなお悩みや問題が出てきたら、次はどう対応するのか?
  • 体験者からのアドバイス

 

などを書いていただきました。

もしあなたが同じような妊娠中の抜け毛・産後脱毛・薄毛問題でお悩みを抱えているのなら、何かのヒントになれば幸いです。

 

⇒ 大量の抜け毛に困った時は、体の内外からWケアできる「イクオス」が効果を実感しやすくておすすめ。

髪型で迷ったらこの記事をチェック

男性女性 それぞれのヘアカタログ

妊娠30週で妊娠中毒になり入院、前髪の抜け毛から頭頂部全体が薄毛に…枕に大量の髪の毛が抜ける状態が産後半年まで続いた、20代妊婦さんの体験談

◆あなたの「お名前・年齢・性別」を教えてください。

 

夏海、29歳、女性です。

 

◆妊娠中の抜け毛、産後脱毛、薄毛に悩むことになった経緯を教えて下さい。

◆どの部位、またはどういったことが気になりましたか?

 

前髪を中心に抜け毛が気になり始め、頭頂部から全体的に薄毛になりました。

特にポニーテールにしたり髪を束ねると少なさが目立ちました。

 

◆抜け毛や薄毛のお悩みはいつ頃・どのタイミングで始まりましたか?

 

妊娠30週ごろから抜け毛が始まり、産後半年ぐらいまで続きました。

 

◆どんな経緯で、抜け毛や薄毛に悩むことになりましたか?

 

妊娠中毒症で入院しているときに、ベッドの周りに大量の髪が落ちていることに気づき、また前髪がどんどん薄くなり始めたことにより、抜け毛や薄毛に悩み始めました。

 

◆妊娠中毒で入院中に抜け毛や薄毛に悩んでいた時、どんなことが悲しかった?残念でしたか?

 

入院中に毎日お掃除をしていただいても、ベッドの周りに大量の髪の毛が落ちている為、申し訳ない気持ちになりました。

また、産後は前髪がスカスカになってしまったので、写真を撮られるのが嫌になり、お宮参りやお食い初めの家族写真が少なくなってしまい、今考えると残念に思います。

妊娠中の抜け毛、産後脱毛、薄毛が気になる時、どんな対策・改善方法をとったの?

◆これらの問題に対して、どのような対策・改善方法を取りましたか? それでどんなケアをしましたか?

 

産後、お風呂上がりは子供のお世話に忙しく、自分の髪を乾かすことは後回しにし、きちんと乾かすことができていなかったので、しっかりと乾かす時間をつくれるよう心がけました。

またシャンプーをボタニカルのものに変更しました。

 

◆商品を使ったのなら、その内容を教えて下さい。「ブランド名+商品名、どのタイプ」

 

使ったシャンプーはコーセーのビオリス、ボタニカルシャンプー(スリークストレート)です。

 

◆薄毛改善方法の詳細を教えてください。具体的にはどんなケアをしましたか?

 

シャンプーの際にシャンプーを手で泡だててから頭皮をマッサージするように使用し、トリートメントは頭皮に直接つかないように、毛先だけにつけるようにしました。

お風呂上がりはなるべく生乾きの時間を少なくし、早くドライヤーができるように時間をつくり、ドライヤーの際は頭皮をしっかり乾かし、毛先まできちんと乾かしました。

 

◆それらの対策に使用した金額はどれぐらい?

 

合計1万円ぐらい、月に2000円ぐらいです。

 

◆その対策・改善方法を選んだポイントは何? 他の方法と比べてどこにメリットを感じたから?

 

抜け毛について自分なりに調べたところ、髪をタオルドライしたまま放置したり、きちんと乾かさないことが髪にダメージを与え、抜け毛の原因になっていると知ったので、とにかく抜け毛が少しでも減って欲しいと思い始めました。

忙しい子育て中でもドライヤーの時間をきちんと取ろうと決めて行動することができたので、お風呂上がりが1日の息抜きの時間になり、抜け毛対策だけではなく、個人的に良い時間を持てたこともメリットになったと思います。

これらの抜け毛改善対策をして薄毛はどう変わったの?

◆その抜け毛対策・方法をとって、状況はどう改善しましたか?(良かった点)

 

抜け毛・薄毛対策前はドライヤーをかけると、床一面に抜け毛が散乱してしまい、その都度、掃除機をかけていました。

ですが、こういった対策を始め2ヶ月程たってからは、ドライヤーの際に抜ける毛が少しずつ少なくなっていき、半年後ぐらいからはドライヤーの度に掃除機をかけることはなくなりました。

抜け毛・薄毛対策をする前は、タオルドライをしたまま長時間他のことをしたり、きちんとドライヤーで乾かさずに過ごしてしまった為か、ギシギシと傷んでいた髪がヘアケア後はサラサラになり、また頭皮をマッサージしていたお陰か、美容師さんに頭皮が柔らかくなったと言われました。

 

◆その対策・改善方法で気になった点は?(悪かった点)

 

シャンプーを変えたり、ドライヤーをしっかりとするように心がけたりしながら抜け毛の対策をしましたが、始めてからなかなか改善効果を実感できず、実際のところ、自分が始めた抜け毛対策で薄毛改善できたのか、時間が経って自然と改善したのかはわかりませんでした。

また新しい髪が生えてきたのか、「抜け毛が少なくなってきたな」と思い始めた頃に、今度は薄くなった前髪の下から短い産毛が生えてきて、前髪が浮いてしまい、髪に対する別の悩みが増えてしまいました。

 

◆今回の抜け毛・薄毛対策の感想を教えてください。

 

抜け毛対策については、なかなか改善効果を実感することができず、実際のところ、あまり満足ができるものではありませんでした。

しかし、シャンプーを泡立てながら頭皮マッサージしていた為、シャンプー後は頭がスッキリした気分になりました。

また、きちんと髪を乾かす時間をとることを心がけていたので、子育て中の忙しい中でも、お風呂上がりはゆっくり時間がとれるように行動ができたので、精神的に余裕が持てていたように感じます。

 

髪が薄くなってから、美容院に行くのを少しためらってしまいましたが、お宮参りやお食い初めの前に行けばよかったと後悔しています。

抜け毛や薄毛が改善した後のケア、予防対策、アドバイスを教えて下さい

◆抜け毛や薄毛が改善した後のケアはどうしてますか?

◆またこれからの予防対策にはどうしたいですか?

◆もしまた次も同じような症状が出てきたら、今度はどう対応したいですか?

 

抜け毛が始まり髪がどんどん薄くなっていくにつれて、美容院に行くことも躊躇するようになってしまいました。

しかし、新しい短い毛が生え始め、もう自分ではどうすることもできないと思い美容院に行ってみたところ、私に合う髪型にしてくださり、だいぶ見た目は改善することができました。

また正しい髪の手入れの仕方を教えてくださり、自分の髪について知る良い機会になりました。

なので、また薄毛や抜け毛がひどくなってきたら、早めに美容院に行き対応したいと思います。

また頭皮マッサージすることは抜け毛予防だけではなく、顔のシワやたるみの改善にも効果があると美容院で教えていただいたので、これからも頭皮マッサージを続けていきたいと思います。

 

◆同じような妊娠中の抜け毛や、産後脱毛で困ってる人にアドバイスをお願いします

 

元々は髪が多いタイプだったので前髪がスカスカになってしまった時期は、写真を撮られるのが嫌になってしまい、家族写真も少なくなってしまいました。

子育て中は自分のことを気にする時間もなく、バタバタと1日が終わってしまうことが多いと思いますが、抜け毛を気にし始めたおかげで、お風呂上がりに少しゆっくりと自分の時間をとろうと心がけて行動することができました。

その時間が私にとってはリフレッシュできるいい時間になっていたと思います。

なので、少しの時間でも自分の時間を持てたり、リフレッシュできる時間を作るようにしてみるといいのではないでしょうか。

色々なことがありますが子育て頑張りましょう!

 

以上、妊娠30週で妊娠中毒になり入院、前髪の抜け毛から頭頂部全体が薄毛になったり、枕に大量の髪の毛が抜ける状態が産後半年まで続いた、20代妊婦さんの体験談でした。

 

⇒ 大量の抜け毛に困った時は、体の内外からWケアできる「イクオス」が効果を実感しやすくておすすめ。