オーガニック ホホバオイル

美容院で使用する天然オイルを探していたら、とても良いものが見つかったのでご紹介します。

オーガニック認定を受けているインカオイル社の「ホホバオイル」です。

最近はアンチケミカルの方も増えてきていますので、こういったいろんな用途に使用できて安全性の高い天然オイルは、とても重宝されると思います。

 

オーガニック認定を受けているので当たり前ですが、

  • 「有機栽培」
  • 「完全無添加」
  • 「防腐剤フリー」

のホホバオイルです。

ヘアオイルからスキンケアまで、とにかく一本あればいろいろと役立つアイテムです。

  • ヘアオイルとして
  • ヘアクレンジングとして
  • ブロー前の髪の美溶液として
  • スキンケアとして(顔、手足、カラダ、全身に使用できます)
  • メイク落としに
  • 美溶液・乳液として
  • 赤ちゃんへのベビーオイルとして

あらゆるものに使用できます。

オーガニック・ホホバオイルのいろんな使い方

オーガニック・ホホバオイル使用方法 <ヘアケア編>

洗い流さないトリートメントとして、リンスやコンディショナーの代わりとして、くせ毛で広がりやすい髪へのトリートメントとして使用できます。

オーガニック・ホホバオイル使用方法 <スキンケア編>

メイク落としに、美溶液・乳液として、全身の保湿に、赤ちゃんの保湿・マッサージとして使用できます。

オーガニック・ホホバオイル使用方法 <頭皮クレンジング編>

ヘッドクレンジングやシャンプーをクレードアップさせることができます。

オーガニック・ホホバオイルで簡単手作りトリートメント!

超簡単な「手作りトリートメント」の作り方をご紹介します。

OIA認定 インカオイル社 <オーガニック・ホホバオイル>

お試しの場合は小さいタイプを、気に入って使い続けたい場合は 1000ml タイプを購入し、100均などでポンプ式容器を購入して詰め替えて使用するといいですよ。

 

このインカオイル社のホホバオイルは、世界的に権威のある南米オーガニック認定機関「OIA」の厳しい条件をクリアした「100%天然のホホバオイル」です。

OIA認定基準

  • 最低3年以上農薬を使用していない土地で、化学肥料を使用せずに栽培されているか。
  • そこで働く人達の労働条件は整っているか。
  • 衛生管理は一定レベル以上か。
  • 栽培にあたって自然環境を破壊するようなことをしていないか。

ホホバオイルは人間の皮脂にもっとも近い成分で安全性が高く、頭皮・毛髪・お肌へよく馴染み、さらっとしてべたつきにつくい天然植物性オイルです。

ホホバオイルは植物性でありながら、角質層を覆っている皮脂に含まれるワックスエステルと性質が大変よく似ているため、頭皮の確執や細胞間皮質を破壊することなく、また、敏感肌やオイリー肌、アトピー性皮膚炎の方なども含めた全ての肌質に対応できる、高い安全性をもった成分です。

<メーカー資料>

また酸化しにくいので長期保存が可能です。

大容量を購入しても無駄にすることがないのでいいですね。

ホホバオイルの特徴

  • 酸化しにくい
  • お肌へのなじみが良くベタつかない
  • 保湿効果が高い
  • 栄養成分が豊富(ビタミンA、ビタミンE、ミネラル、アミノ酸など)
  • 殺菌・保護作用がある
  • 皮脂の過剰な分泌を抑える
  • お肌の代謝機能を低下させない

ホホバオイルは色々なことに効果的

  • お肌の保湿や保護に
  • ニキビ・吹き出物などのお肌トラブルの予防に
  • アンチエイジング・エイジングケアに
  • 頭皮や毛穴ケア、ヘアケアに
  • 敏感肌・アトピー肌の人のケアに
  • 赤ちゃんへのマッサージオイルとしても

 

一度使ってみたら思ったよりも気に入ってしまい、必須アイテムになっている人が多いのがホホバオイルです。

  • 「今までいろいろ買って損した!」
  • 「これでほとんど代用できるじゃん!」

って声も聞きます。

  • 「なんでもっと早く教えてくれなかったの?」

なんて言われて少し返答に困ったこともあります・・・

まあ、それだけ良いアイテムだということですね。

 

以上、わたし自身もお気に入りで使っている「オーガニック・ホホバオイル」のご紹介でした。