美容師のイメージ画像

現役20年のベテラン美容師にアンケートをとりました。

今回アンケートに回答くださった方は、現在おおむね満足した状態で美容師の仕事をしています。

そこで、「どんな気持ちで仕事を続けてきたのか」についてアンケートの回答をご紹介したいと思います。

 

⇒ 美容師に関するいろんな体験談(正社員、パート、フリーランス、転職したケースなど色々)

 

⇒ 美容師で転職を考えるなら、全国の美容室が見つかる 業界最大手の転職サイト「キレイビズ」

⇒ 他業種へ転職した際の推定年収を知りたいなら、この無料診断

月給60万を稼ぐ39歳男性、現役20年のベテラン美容師さんの体験談

◆あなたの「お名前・年齢・性別」を教えてください。

39歳男性、「誠司」といいます。

 

◆現在の状態を教えてください。

現役美容師です。

 

◆美容師歴何年ですか?

20年です。

 

◆現在の収入を教えてください。

月収60万円、ボーナスなしです。

 

◆自身の働きに対して給料は見合ったものでしたか?給与形態には満足ですか?良い場合も不満な場合も、その理由を教えてください。また理想的な形は?

給料は見合っていると思いますが、拘束時間が長すぎる気がします。

営業時間中は暇な時間がほどんどなく、ずっと忙しく働いていますが、もう少しゆっくり働きたいと思うときもあります。

高給=忙しいのでハードという環境です。

それでもまだ給料がいいので、とくに不満はありません。

 

また、当時アシスタント中の1年目~3年目までは本当に生活が苦しかったです。

でもそれは、今の若い美容師もそんなに変わらないと思います。

 

◆どうして美容師になろうと思いましたか?その経緯を教えてください。

  • 親戚が美容師だったこと、
  • 自分自身の髪をいじることが好きだったこと、
  • 物を作ることも好きだったことです。

 

◆実際に美容師になってみて、なる前と後のギャップはありましたか?想像していたのと比べて何が違いましたか?

自分は美容師というものがどういうものか分かっていたので、そこまでのギャップはありませんでしたが、憧れのみで入ると大変かも。

朝は早くから準備を含めて働き、夜遅い時間まで練習したりします。

 

◆現在もしくは過去の労働環境に満足ですか?どんな状況が理想的ですか?

有給休暇の有無などは美容室によって違いがあり、もっと平均化されるべきです。

有給休暇は取りづらい美容室の方が多いと思います。

働き方などももっと自由で良いと思います。(海外などを参考に)

売上が上がるようになってくると、フリーランスといった完全歩合給での働き方の方が、自由度が上がっていいですね。

 

◆美容師をやめてしまった人、もしくはやめようと考えている人に質問です。何が原因ですか?(現役で問題ない方は、「特になし」とご記入ください。)

特になし。

 

◆美容師になりたい人に先輩からのアドバイス、気をつけておいた方がいいことを教えてください。

憧れだけではやっていけません。

何か夢や目標がなければ、他の仕事と比べてつらいことも多いので、モチベーションが続かず、体力的にも精神的にも厳しいかもしれません。

最初は生活が苦しい、体力的にも精神的にもつらい状態を覚悟していると「まぁ、こんなものか」と踏ん張れると思います。

アシスタントの時期ができるだけ早く過ぎるように、特に最初は練習を一生懸命頑張ったほうがいいです。

月給60万を稼ぐ現役20年のベテラン美容師の体験談 まとめ

  • 拘束時間は長いけど、今いる美容室は、給料はそれに見合っていると思う。
  • もっと労働環境が良くなると良いと思っている。
  • 憧れだけで美容師になるとつらい。
  • 美容師の仕事を理解してから働き始めると、ギャップを減らすことができる。

 

新人時代がつらいのは今も昔も同じで、憧れだけでは続かないというのは多くの美容師が感じていることですね。

強い気持ちを持っている人だけが残るのがいいのか、もっと労働環境を良くして、なんとなく美容師になった人も続けられるようになる方がいいのか分かりませんが、美容師になりたいと入ってきた人が続けやすい職場環境は、大切だと思います。

そういったこともこれからの美容室経営者の課題ですね。

 

以上、月給60万を稼ぐ39歳男性、現役20年のベテラン美容師さんの体験談でした。

 

⇒ 美容師に関するいろんな体験談(正社員、パート、フリーランス、転職したケースなど色々)

 

 

関連記事です。

フリーランス美容師とは?

独立だけが自分の美容室を持つ手段じゃない!「フリーランス美容師」になるという選択

ママ美容師にピッタリ!フリーランスなら子育て・育児に合わせて働ける!

面貸し・フリーランス美容師は行動力と覚悟が肝心! ・・・条件が整わないと迷ってる場合じゃない!

美容室スペースを面貸し/面借りして働くスタイル「フリーランス」

フリーランスを始めるにあたって必要な資金は?

美容師の年収と給与

 

⇒ 姫路市美容室 スタジオ・ココの「フリーランス美容師募集」詳細はこちら

(※現在はスタッフ募集を休止中)

 

残念ながら当店のスタッフ募集は休止中ですが、良い職場環境の美容室へ転職するためのコツを一つご紹介します。

良い就職先を見つけるには、とにかく多くの求人情報を知っておくことがとても大切です。

いろんな求人情報を知ると良い悪いの比較ができるので、有利な条件で就職しやすくなります。

 

そういった意味でも、美容業界専門の転職サイトは便利です。

無料で求人情報を仕入れられるので、転職を考えている方は要チェックです。

⇒ 美容師転職サイト最大手、日本全国の美容室が見つかる「キレイビズ」

 

⇒ 残念ながら他業種へ転職考えている人は、その際の推定年収をこちらの無料診断で知ることができます。