美容師の年収

(出典 ※リジョブ

 

美容師の年収は、、、

平均年収、263万円。
平均月収、21.9万円。

これを見て、あなたはどう思いますか?

 

ビックリでしょ?

少ないでしょ!

 

でも、これが紛れもない現実なんです。

だからみ~んな、一人前の美容師になるまで約5~10年ぐらいは耐えて修行し、その後お店から独立し、自分のお店をオープンするって流れなんでしょうね。

 

これがもし、年収500万!
平均月収、41.6万だったら、どうです?

しかも完全週休2日制!
夏期休暇、冬季休暇もあり。

現在働いている美容室を離れて独立し、自分のお店を持つというリスクを選択する人は、ずいぶん減るのではないでしょうか?

 

今はたくさんの美容室があふれかえっていて、まして、美容室をオープンするには、多額の資金が必要になります。

従業員を雇うつもりなら、その分も余裕を持った資金が必要になります。

それには相応のリスクが伴います。

 

さっき提示された条件を蹴ってまで、多額の借金を背負ってまで、やりたい人がどれだけいるでしょうか。

現在の美容師業界の、こういった状況の改善が、これからの課題でしょうね。

 

で、スタジオ・ココからの提案です。

 

フリーランス・面貸し契約」にすることで、あなたに多くお支払いすることが可能です。

具体的に言うと、月売上の60%をあなたにお返しできます。

年収で500万稼ぎたい時は、月の売上が70万ぐらい必要になります。

 

これって、無理な金額じゃないですよね。

むしろ真面目に働いていると、数年で到達できる金額です。

サラリーマンで年収500万稼ぐ方がよっぽど大変と思います。

外資系でもない限り、そうそう早く実現できないですよね。

 

美容師の良いところとして、真面目に働いていると、売上は安定的なことです。

 

そりゃそうですよね。

売上が上がるということは、お客様から認められてるということで、技術や接客レベルが向上しているという証明でもあります。

だったら、あなたが真面目に働いている限り、いきなり売上が下がるのは考えにくいです。

 

月売上70万円までいくと、年収500万。

そこから下がる可能性は低く、そこから更に上がる可能性の方が高い。

美容師として、月売上100万は目指したいですよね。

 

そうなると。。。年収は、、、 ビックリ!

 

(注)あなたが計算してみてください。

100万×60%=? ?×12ヶ月は=!!!

 

 

 

(答え、年収720万円になります。)

 

⇒ スタジオ・ココの「フリーランス美容師」募集の詳細はこちら。(※現在はスタッフ募集を休止しております。)

 

 

関連記事です。

フリーランス美容師とは?

独立だけが自分の美容室を持つ手段じゃない!「フリーランス美容師」になるという選択

ママ美容師にピッタリ!フリーランスなら子育て・育児に合わせて働ける!

面貸し・フリーランス美容師は行動力と覚悟が肝心! ・・・条件が整わないと迷ってる場合じゃない!

美容室スペースを面貸し/面借りして働くスタイル「フリーランス」

フリーランスを始めるにあたって必要な資金は?