美容師の道具

最近ネットでよくカットスペースの面貸し募集を見かけますね。

  • 面貸し美容室
  • シェア サロン
  • ミラーレンタル
  • ブースレンタル
  • フルコミッション制
  • 完全出来高制
  • 完全歩合制

 

各ヘアサロンによって呼び方はいろいろです。

スタジオ・ココでは「フリーランス美容師」と呼びます。

今どき美容師の新しい働き方です。

美容室レンタルスペースを間借り/面貸しして働くフリーランス美容師とは? ◇募集条件や料金など

フリーランスで働く美容師とは、美容室のミラー(鏡)をレンタル(間借り)して、そのスペースで自分のお客様に施術するという働き方になります。

面貸し制度はだいたい2パターンに分けられます。

  • スペースを時間で区切ってレンタルする方法と、
  • 売上からの歩合制で場所を借りる方法です。

 

ざっと見たところによると、時間制なら1時間1,500円~2,500円くらいでしょう。

歩合制なら30%~55%くらいですね。

働く上での制約などは各サロンによって違うので、気になるサロンがあったら詳細を問い合わせしてみてください。

 

この働き方ですが、これからもっともっと増えてくるだろうと思っています。

というのも、この「面貸し・面借り制度」は美容室にも美容師にも、そしてお客様にもメリットが大きいからです。

 

美容室側のメリット

美容室経営者側のメリットとしては、正社員やパート・アルバイトなどのスタッフを雇用し固定給を払うよりも、完全出来高制や完全歩合制で売上に応じて報酬を支払う方がお店の維持費が少なくてすみます。

美容室の維持費には人件費が一番お金がかかるところですので、その部分を効率化させるという意味では、まさしく現代の働き方ですね。

 

美容師側のメリット

面貸しや面借りをして働く美容師側のメリットとしては、自分が売り上げた分はそのまま自分の収入につながります。

なので、ある程度売上が見込めるようになった際は完全歩合制に移行する方が、従来の給料制よりも高給になり一生懸命働こうというモチベーションになります。

 

また収入が増えるだけでなく、勤務時間や休日・休暇などの融通もきくようになりますので、働く際の自由度が一気に高まります。

面貸し制度ではあなた自身で休みを決められるのも、大きなメリットだと思います。

雇用されるスタッフとして働いている場合は、勤務時間や休みは美容室の規定に沿って取るのが当たり前ですし、まだ有給休暇を取れるお店は少ないと思います。

子育て・育児中の美容師さんは、なかなか思い通りの時間に働けないことも多く、美容師をやめてしまうことも多くあります。

パートだったら時間に融通が効くけど、給料が極端に少なくなるのが問題です。

 

お客様の側のメリット

お客様側のメリットとしては、売上が美容師の収入に直結するのでお客様をもっと大切にするようになり、質の高い接客サービスを受けられることになるでしょう。

また流れ作業的に担当者が変わるのではなく、1人が最後まで担当することになるので、より安定した技術提供を受けられます。

複数人が担当する場合に比べて、技術にムラも生じにくいですね。

 

美容室経営者も、そこで働く美容師も、そこに通うお客様も、みんな win-win の関係になれますし、こういったいろんな悩みを解決する方法が『フリーランスや面貸し』といった方法になるのでしょうね。

 

以上、美容室レンタルスペースを間借り/面貸しして働くフリーランス美容師についてと、その際の募集条件や利用料金などでした。

 

⇒ 美容師に関するいろんな体験談(正社員、パート、フリーランス、転職したケースなど色々)

 

 

関連記事です。

フリーランス美容師とは?

独立だけが自分の美容室を持つ手段じゃない!「フリーランス美容師」になるという選択

ママ美容師にピッタリ!フリーランスなら子育て・育児に合わせて働ける!

面貸し・フリーランス美容師は行動力と覚悟が肝心! ・・・条件が整わないと迷ってる場合じゃない!

美容室スペースを面貸し/面借りして働くスタイル「フリーランス」

フリーランスを始めるにあたって必要な資金は?

美容師の年収と給与

姫路市美容室の求人&募集情報

(※現在はスタッフ募集を休止中)

Studio CoCo
~ 髪と体に優しい姫路市美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター