美容室のイメージ画像

現役美容師&経営者の方にアンケートをとりました。

今回アンケートに回答くださった方は、現在美容師をしつつも、美容院の経営もされてます。

美容師はお店に勤めるのではなくて、経営をする方が良いと言われています。

そこで、実際に経営している回答者さんのアンケートを通じて、お店を経営したら実際どうなのかというリアルな声をご紹介したいと思います。

 

⇒ 美容師で転職を考えるなら、全国の美容室が見つかる美容業界最大手の転職サイト「キレイビズ」へ

(登録無料。良い就職先を見つけるには、とにかく多くの求人情報を仕入れておくことが大切です。)

髪型で迷ったらこの記事をチェック

男性女性 それぞれのヘアカタログ

現役美容師であり経営者。収入増えるが他店との競争もあり、まだ気が抜けない30代男性の体験談

◆あなたの「お名前・年齢・性別」を教えてください。

35歳男性、「弘行」といいます。

 

◆現在の状態を教えてください。

現役美容師&経営者です。

 

◆美容師歴何年ですか?

12年です。

 

◆現在の収入を教えてください。

現在月30万円前後です。

 

◆自身の働きに対して給料は見合ったものでしたか?給与形態には満足ですか?良い場合も不満な場合も、その理由を教えてください。また理想的な形は?

まず見合ってはいません。

拘束時間も長い&サービス残業のため、時給計算すると正直悲しくなります。

完全歩合給ではいますが、月によっては売り上げの差が激しいです。

良い場合は、たまに高単価のメニューで1日に2~4万ほど稼げます。

理想は週休2日制と、プチ不労所得もできれば良いかなと思います。

 

◆どうして美容師になろうと思いましたか?その経緯を教えてください。

母が美容室をしていたため、子供の頃から美容室と家が合体した環境で育ちました。

自分の性格も、細かいことや地味な手作業が好きだったため美容師になろうと思いました。

あと1発で国家試験に受かったので。

 

◆実際に美容師になってみて、なる前と後のギャップはありましたか?想像していたのと比べて何が違いましたか?

とりあえず拘束時間と不安定な収入です。

あとは経営者にならないと、なかなか給料も稼げません。

今では経営者になっても他店との競争で、生き残るために常に必死に仕事をしているため、体に疲れが出てきます。

 

◆現在もしくは過去の労働環境に満足ですか?どんな状況が理想的ですか?

サービス残業が多いうえに、休日も勉強会や講習などで自分の時間などほぼなかったです。

修業時代なので、若さと勢いもありましたが、今では勢いも弱まり、うまく適度にサボりながら仕事をしています。

時間を有効にとれる環境が理想ですね。

 

◆美容師をやめてしまった人、もしくはやめようと考えている人に質問です。何が原因ですか?(現役で問題ない方は、「特になし」とご記入ください。)

拘束時間と給料です。

年齢も30半ばになると身体にも不調が出てきて、給料保証もない美容室は多々あります。

その不安定さが辞めようかなと思わせます。

 

◆美容師になりたい人に先輩からのアドバイス、気をつけておいた方がいいことを教えてください。

まずは、なぜ美容師になりたいかはっきりと明確に定めることです。

辛いことや悩みごとは必ずどんな仕事でもあると思います。

ですが、自分の目標を明確に持てれば、その目標が自分の背中を押してくれると思います。

30代男性 現役美容師&経営者の体験談 まとめ

  • 家が美容室を経営していて、子供の頃から美容師が身近な存在だった。
  • 美容師としては、拘束時間と給料を照らし合わせると不満が出てくる。
  • 若い頃は体力も勢いもあるから頑張れるけど、30代になるとだんだんきつくなってくる。
  • 収入を増やしたいなら、やっぱり美容室経営することも必要。

 

経営者だったら稼げると思われがちですが、経営者だとしても他店との競争で、まだまだ大変なんですね。

若い頃はサービス残業に加えて、新しい技術を習得する、勉強をする時間も必要です。

最初に美容師を志したときの強い気持ちを忘れないで、持ち続けることが大切ですね。

 

以上、現役美容師をしつつ経営者にもなり、収入は増えるが他店との競争もあり、まだ気が抜けない30代男性の体験談でした。

 

 

⇒ 姫路市美容室スタジオ・ココの「フリーランス美容師」募集の詳細はこちら。

(※現在はスタッフ募集を休止しております。)

 

残念ながら当店のスタッフ募集は休止中ですが、良い職場環境の美容室へ転職するためのコツを一つご紹介します。

良い就職先を見つけるには、とにかく多くの求人情報を知っておくことがとても大切です。

いろんな求人情報を知っておくと良い悪いの比較ができるので、有利な条件で就職しやすくなります。

そういった意味でも、美容業界専門の転職サイトは便利です。

無料で求人情報を仕入れられるので、転職を考えているのなら、登録して情報を仕入れておきましょう。

 

⇒ 美容師転職サイト最大手、日本全国の美容室が見つかる「キレイビズ」はこちら

 

また当店でも募集再開した際には、こちらでもお知らせさせていただきます。