女性美容師のイメージ画像

美容師歴15年目の方にアンケートをとりました。

今回アンケートに回答くださった方は、現在、扶養の範囲内で働いています。

選ぶお店によっては満足できる環境で、効率よく仕事をすることができるようになります。

そこで、現在、回答者さんがどのような環境で働いているのか、リアルな声とともにご紹介したいと思います。

 

⇒ 美容師に関するいろんな体験談(正社員、パート、フリーランス、転職したケースなど色々)

 

⇒ 美容師で転職を考えるなら、全国の美容室が見つかる 業界最大手の転職サイト「キレイビズ」

⇒ 他業種へ転職した際の推定年収を知りたいなら、この無料診断

美容師歴15年の今はフリーランスになり、扶養の範囲で効率よく働ける35歳女性の体験談

◆あなたの「お名前・年齢・性別」を教えてください。

35歳女性、「玲奈」といいます。

 

◆現在の状態を教えてください。

現役美容師です。

 

◆美容師歴何年ですか?

15年です。

 

◆現在の収入を教えてください。

以前は、月30万前後です。

現在は扶養内で働いているので年収100万円までです。

 

◆自身の働きに対して給料は見合ったものでしたか?給与形態には満足ですか?良い場合も不満な場合も、その理由を教えてください。また理想的な形は?

アシスタント時代は勤務時間が長い割に、給料が少なかったです。

何店舗か転職し、最終の店では満足できる金額でした。

現在は扶養内で働いているので年収100万円ほどですが、完全歩合なので勤務時間も短く効率よく収入になっています。

 

◆どうして美容師になろうと思いましたか?その経緯を教えてください。

高校で進路を決めるときに、したいこともなく習い事気分で専門学校に進んだことがきっかけです。

甘い気持ちでしたので、落ちこぼれ状態で卒業し、とりあえず勤めた店も1年で退社しました。

その後、10年近く美容師以外の仕事をしていましたが、美容師アシスタントからやり直し、現在では単価の高いアルバイトのような感じで勤めています。

 

◆実際に美容師になってみて、なる前と後のギャップはありましたか?想像していたのと比べて何が違いましたか?

感性や感覚、オシャレさが必要かと思っていましたが、真面目でコツコツタイプの方が続くし、大事だなと思います。

 

◆現在もしくは過去の労働環境に満足ですか?どんな状況が理想的ですか?

現在は満足しています。

正社員で働いていた時は、1日の勤務時間13時間、休みは週1、有給は年3日しかなく、アシスタントのレッスンに付き合うので労働時間以外に朝1時間、もしくは営業後1時間、13~15時間は店に居ました。

タイムカードは勝手に押されていたので不満はたくさんありました。

 

◆美容師をやめてしまった人、もしくはやめようと考えている人に質問です。何が原因ですか?

辞めるつもりはないので、特にありません。

 

◆美容師になりたい人に先輩からのアドバイス、気をつけておいた方がいいことを教えてください。

体力がいること、お昼休憩などがないこと、10年くらいは収入は低いこと。

技術を身につけたらフリーランスで働けるので辞めないでください。

フリーランスになり扶養の範囲で働く女性美容師の体験談 まとめ

  • 正社員で働いていたころは拘束時間が長く、休日が少なく、不満が多かった。
  • 現在は完全歩合制の店で効率よく、また扶養の範囲内で働けるので特に不満がない。
  • 満足できる労働環境になるまで、何店舗か転職した。
  • 美容師はセンスや感覚が必要と思っていたが、真面目でコツコツできる人の方が向いている。
  • アシスタントの時期は大変だけど、スタイリストになるとフリーランスで働けるので、そこまでは辞めないこと。

 

美容師のアシスタント時代は、だいたいどこの美容室で働いていても、勤務時間が長くて休みが少なくて、不満が多いことが多いですね。

しかし、スタイリストになってしまうと、転職も割と楽にできるし、フリーランスや完全出来高制で働けるようになります。

そこまでいけると、美容師も最近では自由度が一気に上がると思います。

納得の行く労働環境でなかったら違う美容室に転職しながらでも、美容師を続けていくと満足できる美容室と巡り会えて楽しく働けるようになるのではないでしょうか。

もう辞めたいと悩んでいる人は、違う美容室に転職するのも有りですよ。

 

以上、今はフリーランスになり、扶養の範囲で効率よく働いている35歳女性 現役美容師の体験談でした。

 

⇒ 美容師に関するいろんな体験談(正社員、パート、フリーランス、転職したケースなど色々)

 

 

関連記事です。

フリーランス美容師とは?

独立だけが自分の美容室を持つ手段じゃない!「フリーランス美容師」になるという選択

ママ美容師にピッタリ!フリーランスなら子育て・育児に合わせて働ける!

面貸し・フリーランス美容師は行動力と覚悟が肝心! ・・・条件が整わないと迷ってる場合じゃない!

美容室スペースを面貸し/面借りして働くスタイル「フリーランス」

フリーランスを始めるにあたって必要な資金は?

美容師の年収と給与

 

⇒ 姫路市美容室 スタジオ・ココの「フリーランス美容師募集」詳細はこちら

(※現在はスタッフ募集を休止中)

 

残念ながら当店のスタッフ募集は休止中ですが、良い職場環境の美容室へ転職するためのコツを一つご紹介します。

良い就職先を見つけるには、とにかく多くの求人情報を知っておくことがとても大切です。

いろんな求人情報を知ると良い悪いの比較ができるので、有利な条件で就職しやすくなります。

 

そういった意味でも、美容業界専門の転職サイトは便利です。

無料で求人情報を仕入れられるので、転職を考えている方は要チェックです。

⇒ 美容師転職サイト最大手、日本全国の美容室が見つかる「キレイビズ」

 

⇒ 残念ながら他業種へ転職考えている人は、その際の推定年収をこちらの無料診断で知ることができます。