美容師のイメージ画像

8年間働いていた元美容師の方にアンケートをとりました。

今回アンケートに回答くださった方は、小さいころからヘアアレンジをすることが大好きで、美容師の仕事を選びました。

ただ、回答者さんは美容師を辞めて復帰する予定はないそうです。

なので、今回はなぜそう思ったのかについてご紹介したいと思います。

 

⇒ 美容師に関するいろんな体験談(正社員、パート、フリーランス、転職したケースなど色々)

 

⇒ 美容師で転職を考えるなら、全国の美容室が見つかる 業界最大手の転職サイト「キレイビズ」

⇒ 他業種へ転職した際の推定年収を知りたいなら、この無料診断

美容師には技術以外にもコミニュケーション力、想像力、何よりも大好きという気持ちが大切◆30代女性 元美容師の体験談

◆あなたの「お名前・年齢・性別」を教えてください。

34歳女性、「愛音」といいます。

 

◆現在の状態を教えてください。

元美容師です。(復帰する予定はない)

 

◆美容師歴何年ですか?もしくは何年美容師をしていましたか?

8年です。

 

◆美容師だった時の収入を教えてください。

20万円でした。

 

◆自身の働きに対して給料は見合ったものでしたか?給与形態には満足ですか?良い場合も不満な場合も、その理由を教えてください。また理想的な形は?

自分の働きに対して給料は見合っていなかったと思います。

給与形態は部分歩合制でした。

ポイント制で仕事に応じてポイントがついていきます。シャンプーなら7点、カットは15点など。

かかる時間=ポイントのような考え方です。

売り上げがいいときはポイントが高い人から歩合が就くのですが、売り上げが悪いとポイントが高い人から給料を引かれてしまうのでモチベーションが下がりました。

 

◆どうして美容師になろうと思いましたか?その経緯を教えてください。

小さいころからヘアアレンジが好きでした。

進路を決定する際にやっぱり手に職、技術が欲しいと思い美容師になりました。

 

◆実際に美容師になってみて、なる前と後のギャップはありましたか?想像していたのと比べて何が違いましたか?

ギャップというよりは想像以上に大変といった印象です。

特に技術以外のコミュニケーションは苦労しました。

お客様のご要望を聞き出すために、自分のコミニュケーション力や想像力が必要なんだと感じました。

 

◆過去の労働環境に満足でしたか?どんな状況が理想的ですか?

当時の環境に満足はしていません。

練習時間や会議はタイムカードを切った後に行うので、拘束時間と給料がまったく伴いませんでした。

 

◆美容師をやめてしまった人に質問です。何が原因ですか?

体の不調です。

右半身のしびれが治らず、技術に時間がかかったりなど、お金をいただいてカットをするには無責任だと感じてしまいました。

 

◆美容師になりたい人に先輩からのアドバイス、気をつけておいた方がいいことを教えてください。

いろんな分野のことを知った方がいいです。

ニュースや時事ネタもそうですが、親世代のお客さまもたくさんいらっしゃるので、いろんな価値観があることを理解して、お客様の「ステキ」を引き出してほしいと思います。

30代女性 元美容師の体験談 まとめ

  • 施術にかかる時間によってポイントが決められていて、それによって給料が違っていた。
  • タイムカードを切った後に練習や講習会があった。
  • 施術の技術だけじゃなくて、コミニュケーション力や想像力を働かせることやいろいろな話題に詳しくなる必要がある。

 

新人美容師、特に見習いアシスタントの時期は拘束時間が長く、練習や講習会などで残ることも多いものです。

「絶対にトップスタイリストになる!」という強い気持ちがないと、乗り越えるのは難しいかもしれません。

回答者さんは自分のコミニュケーション力や想像力を養うこと、時事ネタなどの知識を得ることなど、接客の基礎となるポイントを自分で気づき、実行されていたところがとても素晴らしいです。

体の不調が原因で辞めたことが残念でなりません。

厳しい職業なだけに、同じ様に頑張っている同僚がそういうことになってしまうと、寂しい気持ちになってしまいます。

また体調を戻して、できたらパートでもいいので、せっかく覚えた技術を活かせたらいいなと思います。

 

以上、美容師には技術以外にもコミニュケーション力、想像力、何よりも大好きという気持ちが大切という経験をした30代女性の体験談でした。

 

⇒ 美容師に関するいろんな体験談(正社員、パート、フリーランス、転職したケースなど色々)

 

 

関連記事です。

フリーランス美容師とは?

独立だけが自分の美容室を持つ手段じゃない!「フリーランス美容師」になるという選択

ママ美容師にピッタリ!フリーランスなら子育て・育児に合わせて働ける!

面貸し・フリーランス美容師は行動力と覚悟が肝心! ・・・条件が整わないと迷ってる場合じゃない!

美容室スペースを面貸し/面借りして働くスタイル「フリーランス」

フリーランスを始めるにあたって必要な資金は?

美容師の年収と給与

 

⇒ 姫路市美容室 スタジオ・ココの「フリーランス美容師募集」詳細はこちら

(※現在はスタッフ募集を休止中)

 

残念ながら当店のスタッフ募集は休止中ですが、良い職場環境の美容室へ転職するためのコツを一つご紹介します。

良い就職先を見つけるには、とにかく多くの求人情報を知っておくことがとても大切です。

いろんな求人情報を知ると良い悪いの比較ができるので、有利な条件で就職しやすくなります。

 

そういった意味でも、美容業界専門の転職サイトは便利です。

無料で求人情報を仕入れられるので、転職を考えている方は要チェックです。

⇒ 美容師転職サイト最大手、日本全国の美容室が見つかる「キレイビズ」

 

⇒ 残念ながら他業種へ転職考えている人は、その際の推定年収をこちらの無料診断で知ることができます。