パーマ(ロッド)のイメージ画像

パーマは1剤と2剤を使ってカールづけする方法が一般的です。(2浴式)

(まれに1剤しか使用しないパーマもありますが(1浴式)、一般的でないのでここでは割愛)

 

1剤の役割は髪の結びつきを緩ませて、新しく形をつけやすい状態に整えます。

2剤でその形を記憶させ、定着させることができます。

 

1剤と2剤を冷たい状態で使用することから、「コールドパーマ」と呼ばれます。(いわゆる従来の一般的なパーマ)

1剤と2剤の中間で熱処理を行うと、より強力にパーマをかけることができます。(デジタルパーマやエアウェーブ)

しかしダメージもそれに伴い大きくなるので、注意が必要です。

 

簡単に説明するとこれだけなんですね。

 

その他にもまだいろいろありますが、キリがないので・・・。

最近はいろんなタイプのパーマができていますね。

「今のパーマのここが不便!」「もうちょっとここが良くなれば!」って想いで次々と新しいパーマが開発されてるんでしょう。

行き着くところは、究極にシンプルなパーマシムテムのような気もしますが、まだまだ進化していくと思うとワクワクしますね。

 

スタジオ・ココがおすすめするのは、髪に優しい「弱酸性パーマ」

⇒ 弱酸性パーマのビフォーアフターはこちら

 

パーマ・弱酸性パーマのツヤ感

 

⇒ ぺたんこでボリューム出にくい&パーマがとれやすい髪へ、強いスパイラルパーマでボリュームアップ◇弱酸性パーマのビフォーアフター

 

弱酸性パーマした後の毛先のツヤ感は、こんな感じです。

ダメージにお悩みの方は、1度お試しくださいね。

 

以上、パーマの仕組みとそれぞれの種類や違いについてでした。

おすすめヘアケア&スタイリング剤

カールをつけたり クセを伸ばしたり、両方できる「くるくるドライヤー」

カールをつける際にもクセを伸ばす際にも便利なのが、このパナソニックのくるくるドライヤーです。

特に「ロールブラシタイプ」のブラシと「はさむタイプ」のブラシが便利で、これが欲しいからこのくるくるドライヤーを選んだといっても過言ではないです。

お店でも大活躍してますよ。

 

ダメージヘアやくせ毛のもつれる髪をとかす際に快適!「ウェットブラシ」

お風呂上がりの濡れた髪をとかす際におすすめです。

ダメージヘアやくせ毛はもつれてブラッシングが大変ですが、このブラシは引っかかりにくく、ブラッシングの際のストレスを減らしてくれます。

 

ダメージでもつれやすい髪には、超サラサラに仕上がる洗い流さないトリートメントがおすすめ

「ミルボン エルジューダ サントリートメン エマルジョン」のイメージ画像

ヘアオイルとヘアクリームの両方の良いとこ取りをした洗い流さないトリートメントです。

ヘアクリームはヘアオイルと比べると保湿力が高い分、サラサラ感には弱い傾向があります。

しかし、この洗い流さないトリートメントはビックリするぐらいサラサラに仕上がります

しかも髪と頭皮のUVケアも兼ねているので、紫外線が多い時期にもピッタリのヘアケア アイテムです。

サラサラに仕上がる洗い流さないトリートメントで、頭皮につけて大丈夫なものってなかなか無いですよ!

⇒ 「ミルボン エルジューダ サントリートメン エマルジョン」の詳細

 

ムースの代わりとしても使用できる洗い流さないトリートメント

メセナ CHC セラ

セラミドや天然オイルベースの洗い流さないトリートメントです。

手触りを改善させるトリートメントではなく、保湿やキューティクルのケアに優れたトリートメントになります。

ドライヤーの前の濡れた髪へ使用することで、しっとりまとまる髪へ整えてくれます。またヘアスタイルを維持させる効果もあります。

ムースの代わりとしても使用できますので、

  • トップのボリュームを出したい場合
  • パーマのカールを出したい場合
  • 広がるボリュームを抑えたい場合

などにおすすめです。

⇒ 「メセナ CHC セラ」の詳細

 

でも、やっぱりムースが好きな人は・・・

まずはムースの代わりとして使用できる「CHC セラ」がおすすめですが、やっぱり普通のムースがいいという場合は、こちらがおすすめです。

ソフトな使用感であまり固まらず、自然な感じに仕上げてくれますよ。

無香料なので男性でも使いやすいムースです。

 

ボリュームを出したり抑えたり、外ハネや流れを作ったり、「ワックス」は便利だね

お店で使用しているワックス。

伸びが非常に良くてセット力もあり、スタイリングをする際には重宝しています。

無香料で男女兼用です。

 

固まらないので自然な感じに髪型キープするのにピッタリなヘアスプレー

お店で使用しているスプレーです。無香料で匂いもなく、ソフトで自然な感じに仕上げてくれるところが気に入ってます。

セットが終わって形が崩れないように最後に使用します。

 

ツヤがない時は「ツヤ出しスプレー」

髪のツヤが物足りない時に。

ツヤだけでなく、サラッとした手触りも得ることができます。

洗い流さないトリートメントがスプレーになっているのでベタつきにくく、特にお出かけ前に便利ですよ。

 

ホホバオイルは色々使えて超便利

インカオイル社のオーガニック・ホホバオイル

このオーガニック・ホホバオイルは様々な用途に使用できるので、すごくおすすめです。

  • ヘアケア」に
  • 頭皮ケア」「毛穴ケア」に
  • スキンケア」に
  • 全身のケア」に

ホホバオイルは天然オイルの中では軽い質感なので使いやすいですよ。

 

ヘアカラーの退色を抑える、黄色っぽい髪を落ち着ける、黄ばんだ白髪を消すには「紫シャンプー」がおすすめ

goodbye yellow(ムラシャン)

  • ヘアカラーの色持ちを良くする
  • 黄ばんだ髪を色ツヤ良く仕上げる
  • 黄ばんだ白髪を透明感のあるキレイな白髪にする

 

髪の見た目は第一印象に大きく影響します。

黄色っぽい髪だとせっかくヘアカラーしていても、良い印象に見えません。

そんな時に活躍するのが黄色を打ち消してくれる「紫シャンプー」です。

 

これで週1回~週2回シャンプーするだけでキレイに仕上げることができます。

いつものシャンプーをこれに替えるだけなので、余計な手間も入りません。

簡単なのに第一印象を大きく変えられるシャンプー、始めてみませんか?

 

⇒ 紫シャンプーでヘアカラーの色落ち・色あせ・黄ばみを予防、退色防いでキレイが続く。茶髪だけでなくブリーチ金髪毛や白髪にも役立つ「グッバイイエロー」◇使い方とコツ

 

⇒ 弱酸性パーマのビフォーアフター

⇒ すべてのビフォーアフター

⇒ 各メニューの料金

 

 

関連記事です。

■ パーマを迷っている時の参考に(女性のパーマ ヘアカタログ男性のパーマ ヘアカタログ

パーマや広がるくせ毛におすすめの洗い流さないトリートメント!ムースみたいにセットもできて便利な「メセナ CHC セラ」

ヘアケアは美容室よりもセルフが一番!ホームケア時のおすすめをご紹介 ☆ スカルプシャンプー/トリートメント/育毛剤/ヘアオイル/カラートリートメントなど

頭皮ケアとハイダメージ毛を集中ケアできるサラサラ系シャンプー&トリートメント「ラサーナ プレミオール」