悩み、Q&Aのイメージ画像

いつも美容院で白髪染めしてもらってるんですけど、それだけじゃ次までの間に白髪が気になるので、市販のヘアカラートリートメントを買って自宅でセルフカラーしてます。

白髪染めとヘアカラートリートメントを併用しても大丈夫ですか?

「美容院の白髪染め」と「市販ヘアカラートリートメント」の併用はOK

うんうん、分かります。

これは白髪染めしているほとんどの人が、同じような思いをしていると思います。

美容院に行く1週間前の状態では、白髪が気になりつつも我慢している人がほとんどなのではないでしょうか。

 

美容院での白髪染めと市販ヘアカラートリートメントの併用は全く問題ないので、使用していただいて大丈夫です。

コスパがいいので本当は美容院で染めずに市販カラーだけにしたいけど…

正直、白髪染めって、市販カラー買って自分で染めた方が安く上がりますよね。

(これはヘアカラートリートメントではなくて、従来の白髪染めの話です。ヘアカラートリートメントは明るく染められないので、通常の市販カラーを使用される人が多いので。)

しかし、自分で染めるだけじゃムラムラになるし、白髪もきれいに染まらないし、髪がボロボロになってしまうので、やっぱり美容院で染めるんだと思います。

知り合いや友人がきれいに染めているのに、自分だけがそんな状態じゃ目も当てられないですからね。

 

しかし、たとえ美容院で染めていたとしても、白髪が少ない最初のうちはいいのですがだんだん白髪の本数が増えてくると、どうしてもカラーリングの間隔が短くなってきます。

そうなってくると今までの間隔で染めていたのでは、どうしても根元の白髪が目立ってブサイクになってしまいます。

しかし、カラーリングの間隔を短くすると出費がかさみます。

ジレンマになりますよね。

 

そこで、、、ヘアカラートリートメントの登場です。

肌に優しい&よく染まる カラートリートメント

マイナチュレ カラートリートメント 「2020年 金賞受賞」

白髪染めしつつヘアケア、スカルプケア、エイジングケアが行え、「髪や頭皮を育むことができるカラートリートメント」

  • 業界唯一、徹底した安全性へのこだわり3つもの皮膚刺激テストを実施
  • 他のカラートリートメントと比較しても「よく染まる」検証済
  • 美容院カラーとの併用OK
  • 髪のボリュームが気になる時に

敏感肌やジアミンアレルギーの方でも安心できる白髪染め。美容院ヘアカラーの妨げにならないから、合間のリタッチ染めに使いやすい。

髪だけでなく頭皮への負担もないので、地肌が気になり始めた方に最適な白髪染め。 レビュー / 他と比較

>> 64%オフ 実質1本無料 返金保証 <<
マイナチュレ 公式サイト

次の美容室までの間にヘアカラートリートメントを使って染めることで解決!

白髪が逆プリン状態で目立っているのはあまり印象がよろしくありません。

第一印象で損してしまいます。

せっかく美容院できれいに染めてもらっているので、やっぱりその状態を保ちたいじゃないですか。

 

そんな時は美容院と美容院の合間に自分で染める方が、白髪が目立ちにくくてキレイな状態を保てます。

(その時は髪が傷まないようにヘアカラートリートメントを使ってくださいね。)

 

私もお客様には、

「自分で染めて大丈夫ですよ。」

「セルフカラーが面倒でなければ、その方が白髪が目立たないのでいいですよ。」

ってお伝えしています。

 

ヘアカラートリートメントだったら美容院でカラーリングするときに、それが邪魔することはありません。

しかも何度染めても髪が傷まないし、お肌がかぶれたりアレルギーになる心配がほとんどありません。

セルフカラーにはぴったりのヘアカラーです。

美容院までの間に自分で染めるには最適なヘアカラーですので、心おきなく染めてくださいね。

 

ヘアカラートリートメントが染まりづらい場合は、こちらの記事が参考になります。

⇒ 白髪染めヘアカラートリートメントが染まらない? 一回で上手く染めるコツ・使い方&一回でよく染まる白髪染めトリートメントをご紹介

ヘアカラートリートメントを使って自宅でセルフカラーする際のポイント

セルフカラーをする際のポイントですが、できれば髪が傷まないものを使用するといいですね。

今回の質問ケースでいうと、ヘアカラートリートメントがそれにあたります。

 

白髪染めヘアカラートリートメント「マイナチュレ オールインワン カラートリートメント」

>> 64%オフ 実質1本無料 返金保証 <<
マイナチュレ 公式サイト

解説を見る他と比較する

 

脱色剤を使用する一般的な白髪染め(市販カラー)は髪が傷むので、なるべくなら使用したくありません。

こういったものは美容院でプロに染めてもらう方が、ダメージを抑えつつキレイに仕上げてもらえます。

自分で染める場合は髪のダメージがないヘアカラー(=ヘアカラートリートメント)で染める方が、失敗の心配せずに使用することができます。

 

ヘアカラートリートメントはシャンプーついでに手軽に使用できるヘアカラーです。

慣れるまでは染まりが弱く感じて使いづらい場合もありますが、コツを掴んでしまえば簡単です。

もし染まりが弱かったとしても、もともと毎日続けて染めることを想定しているヘアカラーなので、続けて染めても問題ありません。

一回で上手に染めようと思うと難しい場合もありますが、続けて染めて大丈夫なら少し前もって染めていけば、当日きれいな状態に仕上げることも容易にできます。

  • 白髪が気になった時
  • 染まりが弱かった時
  • 上手に染まらなかった時
  • 急な用事で白髪を目立たなくしたい場合

など、遠慮なしに染めることができますよ。

 

ヘアカラートリートメントはトリートメントなので、使用後の質感もいい感じに仕上がります。

そういった意味でセルフカラーにはぴったりのヘアカラーです。

 

このヘアカラートリートメントで染める際は、「白髪が目立つ部分だけ染める」のがおすすめです。

  • 顔まわり
  • 分け目
  • つむじ辺り

などを染めてあげるだけで、見た目は白髪がない状態を保つことができます。

全体を染めるなんて面倒なので、必要ありません。

全体染めは美容院におまかせしておいたら大丈夫です。

 

これだったら自分で染める際も手間がかかりませんし、手間がかからないとセルフカラーが面倒に感じて「もういいや」と諦めてしまうこともありません。

お手軽に染められるようにしておいて、上手に白髪と付き合っていくことが大切です。

自分でリタッチ染めができるようになると…

  • 外出も白髪を気にせず出れるようになります。
  • 急な用事で白髪を染めたい場合も、自分で対処できるようになります。
  • 「あの人、いつもキレイね。」と思われるようになります。
  • へカラーの退色が抑えられ、髪にツヤが出てきます。(⇒ シャンプー前にコームスルーし、毛先にヘアカラートリートメントを伸ばして付ける)

ヘアカラートリートメントでセルフカラーできるようになるといいことたくさんありますので、ぜひトライしてみてくださいね。

 

ヘアカラートリートメントは徐々に染まっていくタイプのヘアカラーですが、1回でしっかり染めることもできます。

⇒ 白髪染めヘアカラートリートメントが染まらない? たった一回で必ず染まる上手な使い方!

 

以上、「美容院の白髪染め」と「市販ヘアカラートリートメントでのセルフカラー」の併用についてでした。

 

⇒ ヘアカラーに関するいろんな体験談

 

白髪染めカラーリング中にかゆみ、ヘアカラー翌日に頭皮がかゆい。これってジアミンアレルギー?

市販でかぶれない白髪染めはどれ?ジアミンアレルギーでも使えるカラー剤と美容院の対応ヘアカラー

白髪染めで頭皮がヒリヒリしみる・痛いなど地肌弱い場合のヘアカラー対策方法

ヘアカラーを頭皮につけないカラーリング方法「ゼロタッチ」で、地肌に優しい白髪染め!(おしゃれ染めも可)

 

■ ヘアカラートラブルがある際のセルフカラーには「ノンジアミンカラー」、白髪染めなら「カラートリートメント、ヘナ、ヘアマニキュア」がおすすめ

 

髪や頭皮に優しいシャンプー&トリートメント、他ホームケア【まとめ】

脂漏性皮膚炎/頭皮湿疹/フケかゆみに効く市販シャンプー「カダソン薬用スカルプシャンプー」

ヘアカラートラブルがある際に美容室で染めるなら【こちらのメニュー】

肌に優しい&よく染まる 白髪染めカラートリートメント

白髪染めヘアカラートリートメント「マイナチュレ オールインワン カラートリートメント」

しっかり染まるのに肌にも優しい「マイナチュレ」 皮膚刺激テストを3つも行い安全性への配慮がピカイチ。植物由来成分たっぷりで染めつつ、スカルプケアも同時にできたりと、トータルバランスが優秀。どれにしようか迷ったらこの1本。

濃いめなら「ダークブラウン」、明るめなら「ブラウン」を。

>> 64%オフ 実質1本無料 返金保証 <<
マイナチュレ 公式サイト

DayRalColor(デイラルカラー)

美容室でも使用する補修成分配合で、髪痩せといったエイジングの悩みを強く意識したカラートリートメント。「白髪を染めつつダメージケアしたい」「ボリュームケアしたい」という方に最適です。

濃いめは「ブラック、ダークブラウン」、明るめは「ブラウン」、白髪ぼかし、きれいなグレイヘアにするなら「アッシュグレー」を。

>> 70%オフ 送料無料 返金保証 <<
デイラルカラー 公式サイト

リニューアルし染色力が更にアップした「ルプルプ」

美容成分をたっぷり94%も配合。また粘り成分に育毛効果のある「ガゴメ昆布フコイダン」を低分子化し配合。髪や頭皮をいたわりつつ染められる白髪染めです。

新色が使い勝手良くておすすめ。濃いめなら「モカブラウン」、明るめなら「ベージュブラウン」

>> 46%オフ 送料無料 <<
ルプルプ 公式サイト