アルカリカラーとは

アルカリカラーとは髪を明るくするためにアルカリ剤が配合されたヘアカラーです。永久染毛剤とも呼ばれます。

ヘアカラーで髪を明るく染めることができるのは、1剤に配合されているアルカリ剤と2剤に配合されている過酸化水素(オキシ)を混ぜることで、 脱色する作用が生まれ明るくすることができます。

これに加えアルカリカラー剤には染料も配合されているので、明るくしつつ着色し、色の変化も一緒に楽しめます。

 

アルカリカラーは、市場で今一番使用されているヘアカラー剤で、「おしゃれ染め(ファッションカラー)」や「白髪染め(グレイカラー)」もこのアルカリカラー剤のジャンルに入ります。

よくドラッグストアなどで売っている市販のヘアカラー剤は、大半はこのタイプのものになります。

 

アルカリカラー剤、ヘアカラー剤

 

たとえばこういうヘアカラーです。

CMでよくみる『泡カラー』なんかもアルカリカラー剤になります。

アルカリカラー剤は使用する直前に混ぜるタイプのものですね。ヘアマニキュアや最近出てきたカラートリートメントなどは、混ぜずに使用する1剤のみのタイプです。

 

アルカリカラー剤は、混ぜたらすぐに使用する

アルカリカラー剤は、混ぜたら早めに使用する必要があります。

なぜかというと、混ぜてからだいたい45分前後ぐらいしたら、脱色する力が次第に弱くなるからです。

着色する力も一緒に弱まりますので、その前にカラーリングを行い、所定の放置時間をおくことで、アルカリカラー剤の力を最大限に活かすことができます。

 

ジアミンアレルギーでも使用できるアルカリカラー剤がある

クリアカラーとは?

アルカリカラー剤のほとんどは脱色と着色を同時に行えるように脱色剤と染料を配合していますが、中には染料を含まないものもあります。

染料を含まないアルカリカラー剤は、髪を明るくすることしかできません。(着色できない)

⇒ スタジオ・ココのメニューでいうと「クリアカラー」になります。

 

クリアカラーのメリット

染料を含まないアルカリカラー剤は、色を変えられないので一見不便なように感じますが、カラーアレルギー(ジアミンアレルギー)がある人でもカラーリングができるというメリットがあります。

ヘアカラーに対するアレルギーのほとんどは、カラー剤に配合されているジアミン染料が原因です。

クリアカラーはジアミン染料を使用しないので、ジアミンアレルギーがある人でもカラーリングが楽しめるという理由です。

クリアカラーのデメリット

  • 髪を着色することができない。
  • 退色した部分をトーンダウン(暗く染める)ことができない。
  • 着色しないので、白髪を染めることができない。

 

ノンジアミンで白髪染めをしたい場合は、「ノンジアミンカラー」「天然100% ヘナ&ハーブカラー」「香草カラー色葉」「ヘアマニキュア」などをおすすめします。

 

アルカリカラーのまとめ

  • アルカリカラー剤は「永久染毛剤」とも呼ばれる。
  • 市販されているヘアカラーの大半は、アルカリカラー剤。
  • ほとんどのアルカリカラー剤は、脱色剤と染料を配合している。
  • カラーアレルギーの原因は、アルカリカラー剤に配合されているジアミン染料であることが多い。
  • 中には染料を含まないアルカリカラー剤もある。(この場合、白髪染めは不可)
  • 1剤と2剤を混ぜたら次第にパワーが弱くなるので、早めに使用すること。
  • 混ぜた薬剤を取り置きすることはできません。

 

スタジオ・ココのメニューで「アルカリカラー」はどれ?

  • オーダーメイドカラー ・・・ 髪のダメージやお悩みに合わせて最適なカラーリングを行います。
  • オーガニックカラー ・・・ オーガニックや自然素材をふんだんに使用し、ナチュラルにこだわったカラー。
  • 香草カラー(香草カラーLU) ・・・ 漢方ベースのカラー。防腐剤、界面活性剤、シリコン、香料などのカラーリングに不必要な材料を取り除き、髪だけではなく体への配慮もされているカラー。
  • 草木染め ・・・ 草木からの天然色素を利用して染めるカラー。透明感のある色合いが特徴。クリアカラーと組み合わせて使用します。
  • ノンジアミンカラー ・・・ アレルギー要因であるジアミン染料を使用しないノンジアミンのカラー。明るい白髪染めも可。
  • イチゴカラー ・・・ 特許取得済みのカラー。明るく染まるのに低ダメージ、低刺激、色持ちが良い。
  • トリートメントカラー ・・・ 安全性の高い化粧品染料を使用するヘアカラー。カラートリートメントとクリアカラーを組み合わせて使用します。ノンジアミンのカラー。
  • クリアカラー ・・・ 同じくノンジアミンのカラー。染料を使用しない脱色剤のみのカラー。

 

ノンジアミンのおしゃれ染めはどれ?

  • ノンジアミンカラー ・・・ アレルギー要因であるジアミン染料を使用しないノンジアミンのカラー。明るい白髪染めも可。
  • 草木染め ・・・ 草木からの天然色素を利用して染めるカラー。透明感のある色合いが特徴。クリアカラーと組み合わせて使用します。
  • トリートメントカラー ・・・ 安全性の高い化粧品染料を使用するヘアカラー。カラートリートメントとクリアカラーを組み合わせて使用します。ノンジアミンのカラー。
  • クリアカラー ・・・ 同じくノンジアミンのカラー。染料を使用しない脱色剤のみのカラー。

 

ノンジアミンの白髪染めはどれ?

明るくできるタイプ

  • ノンジアミンカラー ・・・ アレルギー要因であるジアミン染料を使用しないノンジアミンのカラー。明るい白髪染めも可。

明るくできないタイプ(アルカリカラーではない)

  • 天然100% ヘナ&ハーブカラー ・・・ 天然100%の植物染め。とにかく天然にこだわりたい人へ。
  • 香草カラー 色葉 ・・・ 化粧品顔料を使用するハイブリットタイプのヘナ&ハーブカラー。天然ヘナより染まる。
  • ヘアマニキュア ・・・ 酸性染料を使用。色持ちもあります。頭皮につけないように塗布することが特徴。

 

関連記事
明るい白髪染めは染まらない?市販のカラー剤で明るく染める方法を解説! 「市販のカラー剤は色落ちが早い・・・」 「白髪がキラキラ光って、上手に染まらない!」 といった悩みを、お客様からいただくことがあります。 美容院で白髪がキレイに染まるのは当たり前ですが、今回は「市販のカラー剤を使って明るい白髪染めを上手に染める方法」を考えてみたいと思います。 セルフカラー...
黒染めした後、茶髪に染まらない?明るく染める(戻す)方法をご紹介! 就活などで黒染めした髪を、もう1度明るくする(茶髪に戻したい)場合はどうすればいいですか? 黒染めに関するよくある質問です。 おしゃれ染めや白髪染めなどのヘアカラー(これらのことをアルカリカラー剤と呼びます)では、黒染めした髪を明るくできません。 明るくしたい場合は、先に黒染めの染料を取り...
クリアカラーとは... ジアミンを使わないノンジアミンカラー ヘアカラーでアレルギー反応を示す方がいることは、多くの人がご存知だと思います。 そのヘアカラーアレルギーの大きな要因の1つに、 ジアミンなどの染料の問題があげられます。   このジアミンなどの染料を取り除いてしまえば、 アレルギーがある人にも優しいカラーリングをすることができます...
オーガニックカラーとは? 「特徴」や「よくある質問」にお答えします 「オーガニックカラーって、オーガニックだけしか使わないヘアカラーですか?」 実は、そうではないんです。 オーガニックカラーって知ってますか? 最近は健康ブームも相まって、ヘアカラーにもナチュラル志向の波が来ています。たまに仕事中に質問を受けることがあり、その呼び名が少し紛らわしいので、ここでオー...
ナチュラル100% 「ヘナ&ハーブカラー」とは… 姫路駅前の美容院のヘナ&ハーブカラーは 『草木染め、植物染め』に使用されるナチュラル100%のハーブ達です。   ※ ここでは当美容院のヘナ&ハーブカラーの説明になります。各美容院によってハーブカラー、オーガニックカラー、オーガニック・ハーブカラーなど様々な呼び名がありますので、...

 



 

「とにかく時短でオールマイティーにケアしたい」という人へおすすめ! 100%天然由来からできているオールインワン・オーガニックシャンプー。

シャンプーするだけでヘアケア、頭皮ケア、薄毛予防、白髪予防までをカバーできてしまうトリートメント不要のシャンプー。100%天然由来、10の無添加など品質へのこだわりはもちろん、育毛成分ミノキシジルの3倍の効果があるといわれるキャピキシル配合、その他ヘマチン、欧州ホップエキス、リンゴ果実培養細胞エキスなど挙げたらキリがないぐらいたくさんの有効成分を配合。頭皮の荒れやフケ・かゆみ、薄毛にハリ・コシ・ボリュームアップ、抜け毛・白髪の予防まで、とにかく髪で悩んだら一度は試してみたいシャンプーです。この品質でこの価格はサロンシャンプーではあり得ない。公式サイトをチェックharu 黒髪スカルプシャンプーレビュー記事はこちら

【半額キャンペーン中!】100%天然由来、いろんな用途に使える高品質オーガニック・コンディショナー。1本あれば大活躍間違いなし!

インバスコンディショナーとしてだけでなく、ヘッドマッサージ用クリームや頭皮の保湿、UVケア、洗い流さないトリートメント、ヘアクリーム、ブローローション、寝癖直しウォーターなど多機能に活躍する無添加コンディショナー。ノンシリコンなのにサラサラ、ふんわり柔らかい質感が気持ちイイ。これ1本あれば他のヘアケアアイテムをぐっと減らせます。コスパ最高!用途別使用方法はこちらで解説><公式サイトをチェック

なかなか染まらないとお悩みですか? 白髪染めカラートリートメントはこの1本に決まり!

数あるカラートリートメントの中でも染まるスピードが速く、待ち時間を短縮。さらにポーラが独自開発した黒米エキス、パウダルコ樹皮エキスを配合。白髪の改善効果、育毛効果が期待される注目の成分です。美容室で染めるまでのメンテナンスに、髪のダメージが気になる人に、頭皮ケアも一緒に行いたい人に、ぴったりなカラートリートメントです。(色は2色ありますが、染まりが良いブラウンがおすすめ。赤味が出るので苦手な人はNG)公式サイトをチェックおすすめ使用方法はこちら