敏感肌な人や低刺激なシャンプーをお探しの人に、ピッタリのシャンプーを1本ご紹介します。

無添加ノンシリコンのアミノ酸系シャンプー「イオニート」

 

旧指定成分無添加のアミノ酸系サロンシャンプー「イオニート」です。

 

毎日のヘアケアの要であるシャンプーに、もっとこだわった商品がないものかと、ずっと探してました。

最近のCMのせいか、みなさんシャンプーよりも、その後にするトリートメントに目がいっているようで。

シャンプーは普通のものを使っていて、トリートメントはちょっとお高めのものを買ったり、ヘアパック集中トリートメントみたいなものを使用している人、いませんか?

 

「それは、違う!」

 

と、ずっと、スタジオ・ココでは、お客様にお伝えしてきました。

シャンプーとトリートメントのどっちに力を入れるかというと、「絶対、シャンプー!」です。

トリートメントはオマケぐらいの感覚でいいと思います。

 

最近は頭皮にトラブル抱えている人が多いですので、将来薄毛や抜け毛に悩まないためにも、良いものを使ってほしいです。



イオニートシャンプーの簡単な特徴

低刺激処方

イオニートシャンプーは刺激のある洗浄成分を使用せずに、アミノ酸系の洗浄成分を中心に構成されています。

もし、目に入ってもしみにくいような処方になっています。

赤ちゃんからお年寄りまで大丈夫。

全身に使用できます。弱酸性です。

高い安全性

イオニートシャンプーは、アメリカ各種機関で厳しい環境基準をクリアした分解作用で汚れだけを分解してくれるから、髪や頭皮に優しく洗えます。

生分解性が優れていて、環境にもGOOD!

ノンシリコン、無香料、旧指定成分無添加

低刺激処方なので、頭皮のかゆみなど、頭皮トラブルにお悩みの人に最適です。

頭皮の環境を整える(育毛の補助・促進)

イオニートシャンプーは、NASA開発の植物エキスやミネラルイオン水を使用しています。

ミネラルイオン水とは、汚れを分解する力を持ちながら、細胞も活性化してくれる特殊な水です。

リンス、コンディショナー、トリートメント不要

イオニートシャンプーのすごいところは、シャンプーの泡をそのまま2~3分おいてから流すとトリートメント効果があります。

シャンプー1本で済むので、簡単で経済的です。

 

 

イオニートシャンプーの特徴を大雑把に説明すると、こんな感じでしょうか。

わたしは普段ワックスをいっぱいつけて、ツンツンヘアーにしてるので、シャンプーのときに落ちにくくて困ってました。

しかし、このイオニートシャンプーで洗うと、1回でしっかり落ちます。

しかも、わりとしっとり・サラッとするので、シャンプー後が気持ちイイ。

シャンプーの泡で、ついでに、顔も洗います。

 

髪にも体にも優しい「イオニートシャンプー」、1本いかがですか?

 

 

イオニート エッセンス V シャンプー モイスト の全成分

水、ココイルメチルタウリンNa、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、パーム核脂肪酸アミドDEA、ココイルグルタミン酸TEA、エタノール、リン酸、ポリクオタニウム-10、フェノキシエタノール、ヤシ油脂肪酸トリエタノールアミン、ロジン酸ペンタエリスリット、乳酸、パパイン、ココアンホプロピオン酸Na

 

関連記事