「デミ ヒトヨニ リラクシング クリームケア」のイメージ画像02

 

洗い流さないトリートメントで良い商品があったのでご紹介します。

ノンシリコン天然系洗い流さないトリートメントで、なんとボディクリームやハンドクリームとしても使用できるものです。

特に敏感肌やアトピー体質の人におすすめです。

最近はノンシリコン商品が流行っていますし、天然系やボタニカルといった商品をよく見かけます。こういった商品をお探しの人にぴったりではないでしょうか。

ボディクリームとしても使用できるものなので、洗い流さないトリートメントを使用する際に、たとえ頭皮についても安心して使用することができます。



デミ「ヒトヨニ リラクシング クリームケア」

「デミ ヒトヨニ リラクシング クリームケア」のイメージ画像

 

クリームタイプの洗い流さないトリートメントです。

しっとりと保湿しながらも重くなりすぎず、欲しい質感を調整しやすい、使い勝手の良いクリームです。

オイルタイプとの違いは、オイルは軽い質感でサラサラとした手触りを求める時に使用します(天然オイル以外)が、クリームタイプは保湿性能が向上し、水分量をアップさせることができます。

広がりやすいくせ毛や、硬い・太い・多い髪質などの人は、クリームタイプで重さを調整すると、しっとりまとまるようになります。

 

この「デミ ヒトヨニ リラクシング クリームケア」は、他のクリームタイプの洗い流さないトリートメントと違って、あまり重くなりすぎないことが特徴です。

上に挙げた、くせ毛や多い髪質以外の、猫毛、細毛、薄毛の人でも、ペタッとボリュームダウンし過ぎてしまうことがありません。その辺りが非常に使い勝手が良いと感じます。

  • 猫毛・細毛・薄毛の人は ⇒ 少なめの使用
  • くせ毛・多い髪の人は ⇒ 多めに使用

といった使い分けができます。

 

この「デミ ヒトヨニ リラクシング クリームケア」は、髪以外にも、お肌にも使用できるものです。

髪だけでなく、肌のこともしっかり考え、フェイシャル化粧品に採用されている成分のみでつくられたヒトヨニ。すべてのアイテムでアレルギーテストを行い、肌へのやさしさを追求しました。

メーカーホームページより

あまりベタつかず軽い感じの質感が、「ちょうど事務仕事の乾燥しやすい手にいい」と、ハンドクリームに好んで使っている人もいます。

個人的な感想になりますが、この洗い流さないトリートメントの主張しすぎない、ほのかな香りはとてもお気に入りです。

特徴

  • ノンシリコン天然系の洗い流さないトリートメント。
  • 高保湿なしっとりタイプ。だけど重くなりすぎない。
  • ボディクリーム・ハンドクリームなどお肌にも使用可。(肌への優しさ◎)
  • 高い安全性(化粧品成分のみで作られている)
  • シアバターで紫外線吸収効果も。

特徴的な成分のご紹介

■ニームリーフエキス

ニームの葉から抽出されたエキス。保湿効果と肌荒れ抑制作用があるといわれています。

■マカデミアナッツバター

高い抱水力を持つ植物油バターです。細胞間脂質と類似しているので、髪や肌に油分を与え、寝ている間にうるおいをしっかり閉じ込めます

■ナチュラルハーブの香り

ハーブ調のラベンダー油をブレンドしたナチュラルハーブの香り。心を鎮静させる効果があり、緊張やストレスを和らげ、眠りを促す作用があるといわれています。

メーカーホームページより

全成分

水、BG、グリセリン、セタノール、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、ベタイン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ラベンダー油、メリアアザジラクタ葉エキス、加水分解卵殻膜、メドウフォーム-δ-ラクトン、シア脂、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、イソヘキサデカン、ポリソルベート80、ポリソルベート60、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、トコフェロール、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、香料、カラメル

使い方

いつもどおりにシャンプーとトリートメントを行い、タオルドライします。

髪質やダメージに合わせて適量を手に取り、よく伸ばしてから、毛先から中心へとなじませます。

この時、コームやクシなどで軽くコーミングすると、より全体に均一に塗布することができます。

髪を乾かし、質感を確認します。

もし、まだしっとり感がもの足りないようでしたら、もう少し足して、質感を調整してください。

 

ボディクリームやハンドクリームとして使用する場合は、お好みの加減で腕や足などになじませてください。

Amazonでの口コミ評価

Amazonで他の人から評価が高い口コミをご紹介します。

★★★★★ とても良いです

髪にコシがないので、重いクリームを付けてしまうとベッタリしてしまいますが、こちらのクリームは軽い付け心地で乾燥を抑えてくれるので毎日使っています。職場にも1本置いて、乾燥が気になる時は毛先に付けて落ち着かせます。硬い髪質の方やしっかりセットしたい方には向いていないと思います。付けたてはほのかな香りがしますが、時間と共に薄れてきます。ハンドクリーム替わりになるのも重宝します。髪に付けた後で手を洗わなくて済みます。常備しておきたいアウトバストリートメントです。

★★★★☆ いいと思います

昔から頭皮はベタつくのに髪はパサパサで、シリコン系アウトバスはベタつきにつながるし、きちんと落とそうとシャンプーすれば髪をますます痛めているようで苦心していました。久しく天然の油脂を使っていましたが抗酸化力があると言うことでオススメのこちらを。主成分の天然ホホバオイル以外にも色々と配合物はありますが香りもいいし、以前の天然100%油脂より潤います。

★★★★☆ ミレアムシャンプーとの相性抜群

私の髪は硬い・太い・多いの三重苦ですが、このクリームを使うと触り心地がかなり改善されます。(過度な期待は禁物ですが…) お風呂上がりのドライ前につけ、ドライヤーで乾燥後にも少しつけると良い感じです。↑使ってる量は、肩上ボブ&私の髪質で、ドライ前に直径2㎝粒大、ドライ後に小豆粒大くらいです。これで大体3ヶ月は持ちます。また、ワックス代わりにも使っていて、ベタベタしないのに毛先もわりとまとまるし、とても好感触です。ヒトヨニのピンクのチューブワックスも持っていますが、手軽に使えるのでこのクリームばかりリピートしています。

★★★★★ 乾燥時期におすすめ、お気に入りのヘアクリーム

美容室でおすすめされて購入し、乾燥時期のみリピートしています。太くて強くて思い髪質で、冬場は乾燥による広がりが気になっていましたが、このクリームをつけると広がりにくく、まとまりやすくなります。ハンドクリームとしても使えるので、つけたあと手を洗わなくていいのが楽です。湿度の高い時期はオイルの別製品に変えていますが、ほのかな香りも梟のデザインも気に入っているので使い続けると思います。

Amazonより

デミ「ヒトヨニ リラクシング クリームケア」の購入は、Amazon・楽天など、通販サイトがお得!

Amazon、楽天市場、Yahooなどで購入する場合は、こちらへどうぞ。

 

以上、ノンシリコンで敏感肌やアトピー体質の人にもオススメできる、クリームタイプの洗い流さないトリートメントについてでした。

お肌に優しいものをお探しの人は、こういった化粧品成分からできているものが、安心して使用できると思います。

髪のもつれ、ぱさつき、ゴワつき等で悩んでいるけど、なるべく無添加や優しいもので対策したい人は、一度試してみるといいかもしれませんね。

 

ここでは洗い流さないトリートメントの1つのみのご紹介でしたが、他にもいろいろ記事を書いていますので、下の「関連記事」に気になる項目があれば、ご一読ください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

関連記事です。

髪への紫外線対策はこれ1本でOK! 高保湿ミルクタイプの洗い流さないトリートメント「ミルボン エルジューダ サントリートメン エマルジョン」

オーガニック・ホホバオイルはいろんな用途に使えて大変便利です。ヘアケアスキンケア毛穴クレンジング手作りトリートメント

頭皮と髪の両方を一度でケアできる「スカルプトリートメント」なんかもあります。

ダメージヘアの改善に今一番おすすめな「シャンプー、トリートメント、洗い流さないトリートメント」をご紹介。髪質やダメージ度合いに合わせた最適な使い方を解説しています。

年齢とともに髪が細く薄くなってくると、くせ毛が出てきたり、広がったりすることがあります。くせ毛対策やおすすめアイテムをご紹介いたします。

 

関連記事