男性のイメージ画像

60代70代80代の男性で薄毛が気になっている方に、パーマで弱点のカバーやボリュームアップしたりできる髪型カタログを作ってみました。

  • 頭頂部/前髪/おでこ/分け目/つむじが目立つ、全体的にぺたんこになるといった気になる部分をカバーしつつ、良いヘアスタイルに仕上げたい。
  • パーマの失敗を避けたい。
  • 薄毛をカバーするには何を意識すれば良いのか知りたい。
  • いろんなパーマヘアを見たい。

薄毛とパーマで悩んだ際はチェックしてみてくださいね。

 

⇒ 薄毛の際にやってはいけないダメな髪型、避けたい髪型

 

若い人のヘアスタイルを載せたりもしていますが、中年層やシニア世代でも、白髪があっても同じ髪型でいけるようなものを選んでいます。

若いヘアモデルだからといって60代70代80代の人ができないわけじゃないので、それを念頭にご覧ください。

 

また最後の方には

  • 抜け毛や薄毛の際に意識したいお手入れ方法
  • おすすめヘアケア&スタイリング剤

なども併せてご紹介しています。ぜひご活用ください。

 

⇒ 抜け毛や薄毛に困ったら、体の内側と外側両方のケアで効果を感じやすいと評判の「イクオス」

⇒ 育毛シャンプーやトリートメントなどホームケアに役立つもの集めました

⇒ 抜け毛・薄毛の原因と予防対策 まとめ

 

抜け毛や薄毛に関するいろんな体験談

薄毛が気になる方に似合う髪型をまとめました

 

他のヘアカタログ

世代別の髪型(20代30代 / 40代50代 / 60代70代80代

薄毛が目立たない髪型 / いろんなパーマヘア / グレイヘアに似合う髪型

60代70代80代男性 パーマで薄毛カバーできる髪型カタログ ◇薄い頭頂部・おでこ・前髪・つむじをぼかす おすすめメンズヘアスタイル

ベリーショート、ショート、刈り上げ、ソフトモヒカンなどの短髪ヘア

◆60代70代80代薄毛男性に似合う髪型 ベリーショート&ピンパーマ

ベリーショートにピンパーマの髪型です。

薄毛部分のカバーにはこういったショートカットが鉄板です。

直毛で頭皮が透けて見える場合には、こういったカールを作ってもいいですね。

ワックスなしでも大丈夫な髪型です。

白髪交じりのごま塩頭、完全に白髪のグレイヘアでも似合う髪型です。

◆60代70代80代薄毛メンズに似合うパーマヘア ショートカットにゆるめのパーマ

ショートカットにゆるいパーマをかけたヘアスタイル。

くせ毛や天然パーマの方だったらこういった仕上がりに自然とできることもありますが、直毛タイプの場合はピンパーマなどのゆるいパーマをかけるのもひとつですね。

スタイリングもワックスつけてクシュクシュするだけ、簡単です。

◆60代70代80代 薄毛男性に似合う髪型 ショート&ピンパーマ(黒髪)

ショートカットにピンパーマで頭頂部のボリュームを出しやすくしたヘアスタイル。

ワックスで毛束感を作るようにセットすると画像のようになります。

おでこ広い人でも短い前髪を下ろすようにすると弱点をカバーできます。

その際のポイントは、あまり長い前髪を作らないことです。

長すぎると前髪がスカスカになり透けて見えるので逆効果になります。

◆60代70代80代 薄毛男性に似合うヘアスタイル 刈り上げショート&パーマ

ソフトモヒカンにパーマをかけたヘアスタイル。

これぐらいのショートカットでも頭頂部が気になる際には、パーマをかけてみるのもひとつの方法です。

セットはワックスなしでも大丈夫ですし、軽くつけて毛束感を作ってもいいですね。

こういったショートカットはグレイヘアとの相性もバッチリなので、薄毛でヘアスタイルに迷ったら「まずはソフトモヒカン」って感じですね。

同じショートでもおしゃれに見えますよ。

◆60代70代80代 薄毛が気になる男性に似合う髪型 刈り上げショートツーブロック(黒髪)

こちらはサイドと後ろを刈り上げたショートカットがベースのツーブロックです。

薄毛カバーには頭頂部を中心にゆるいパーマをかけるといいですね。

トップの長さが短めなのでぺたんとしにくい髪型です。ワックスで動きを出すように仕上げます。

サイドを刈り上げているので、メリハリが効いていいですね。

◆60代70代80代 薄毛が気になる男性に似合う髪型 短い前髪を作ったソフトモヒカンにピンパーマ(黒髪)

こちらはうねりの強いくせ毛、天パ、縮毛タイプのくせ毛の人におすすめな短髪ヘアです。

ベリーショートでスッキリしているのと、ワックスで毛先をつまみながら毛束感を出していくと、こういったピンピン外ハネスタイルにすることができます。

直毛の人はピンパーマをかけると同じようにすることができます。

おでこ広い人や生え際が気になる場合には、こういった短い前髪を作るといいですよ。

◆60代70代80代 薄毛が気になる男性に似合う髪型 前髪を上げたショートカット(茶髪)

前髪中央のみを上げて両サイドを下ろしたショートカットです。

前だけ七三分けになっていて、トップは前に持ってくることで分け目を作らないようにしています。

分け目を作らずにトップをふんわりさせると、薄毛カバーにもぴったりです。

◆60代70代80代 薄毛が気になる男性に似合う髪型 ソフトモヒカンにピンパーマ

ソフトモヒカンにピンパーマをかけたヘアスタイルです。

カールをつけると直毛の時とはまた違った印象の仕上がりです。

くせ毛の人もこういったセットを意識するとおしゃれ感が出ていいですね。

薄毛でもグレイヘアでも似合う髪型です。

◆60代70代80代 おでこ広い&M字薄毛男性に似合う芸能人の髪型(妻夫木聡さん) 前髪下ろした短髪ヘア

芸能人の妻夫木聡さん、サイドと後ろを刈り上げたショートカットにピンパーマをかけています。

ゆるいパーマで柔らかい雰囲気なのと、刈り上げのさっぱり感で爽やかなヘアスタイルですね。

おでこが広くなってきて前髪がスカスカになるようだと、これぐらいの短い前髪にした方が厚みが増して薄毛が目立たないようにできます。

◆60代70代80代 薄毛男性に似合う髪型 前髪を上げたショートカット

おでこが広いからといって隠そう隠そうと長い前髪を作りすぎてしまうと、スカスカの隙間ができて逆に薄毛を印象づけてしまいます。

短い前髪を作るものひとつの方法ですが、かわいいイメージになるのでそれが嫌な場合は、このような前髪の作り方をします。

片方を持ち上げてもう片方に下ろしてくと、おでこが見える範囲も少なくできるのでいいですね。

◆60代70代80代の薄毛男性に似合うかっこいいヘアスタイル ソフトモヒカン&ゆるめのピンパーマ(茶髪)

ソフトモヒカンがベースのショートカットに、ピンパーマでゆるい動きをつけたヘアスタイルです。

前髪を上げてもいいし、下ろしてもいいし、ワックスをつけて全体的に毛束感を作るセットがポイントです。

◆60代70代80代の薄毛が気になるメンズに似合うかっこいい髪型 刈り上げ&ゆるめのパーマ(黒髪)

サイドは刈り上げて、トップにゆるいパーマをかけています。

パーマをかけることで薄毛部分も隠しやすくなりますし、髪のセットもこれぐらいのゆるめだったら簡単です。

ムースかワックスで軽くまとまりを出すようにしましょう。

◆60代70代80代の薄毛男性に似合う髪型 おでこ広い人に前髪長めのショートカット

ななめ前髪を作っているショートカットです。

60代70代80代にもなると、おでこが広くなってきます。(汗)

前髪を作ることでそれをカバーしています。

トップにはレイヤーを入れて動きを出しつつ、セットする際はぺったんこにならないように意識しましょう。

ワックスのみのセットでもこういった感じにできますし、パーマをかけてワックスなしでも同じ髪型にできますよ。

◆60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 ショートカットにピンパーマ

ショートカットのトップにピンパーマをかけています。

サイドは刈り上げてスッキリ、トップは長さを控えめにしてうっとおしくならないようにしています。

ワックスで軽く動きを出すようにセットしたら画像のような仕上がりにできますが、パーマがあれば特にセットしなくてもいい感じになりますよ。

◆60代70代80代薄毛男性に似合うかっこいいヘアスタイル ショートカットに前髪からの強めのパーマ(暗髪)

ショートカットのトップに強めのパーマをかけて動きを出したスタイル。トップのボリュームが気になる方にピッタリの髪型です。

ムースを使うとしっかりとしたカールを作れます。(あまりパリパリにならないようにソフトムースがおすすめ)

気になりやすい頭頂部もこれぐらいのパーマがあるとカバーしやすいですね。

◆60代70代80代 薄毛男性に似合うかっこいいヘアスタイル ショートカットにゆるめのパーマ(黒髪)

こちらはゆるめのパーマで柔らかいカールを作り、あっさりした雰囲気でいいですね。

前髪上げて顔を出すようにして、また程よいカール感もあり爽やか印象になるので、おじさんやシニア世代にもぴったりです。

◆60代70代80代のおじさん&シニア男性に似合うかっこいいヘアスタイル ショートカットに強めのパーマ(黒髪)

60代70代80代にはこういったトップ中心にボリュームが出るようなパーマをかけたショートカットもおすすめです。

サイドと後ろを刈り上げておくと、トップに強めのカールがあってもスッキリした印象になりますね。

セットはワックスありなしどちらでも大丈夫です。

◆60代70代80代のおじさん&シニア男性に似合うかっこいいヘアスタイル 爽やかショートにゆるいパーマ(暗髪)

上と同じような髪型ですが、こちらはトップの長さがも少し長いヘアスタイル。

仕上げはムースかワックスをつけてカールを出すようにすると、サイドとのメリハリを強調できるのでいいですね。

薄毛の場合はもちろん、白髪がある場合におすすめですよ。

◆60代70代80代 薄毛が目立たない髪型 ななめ前髪ショートカット(黒髪)

サイドとえり足を刈り上げたスッキリした感じのショートカット。

短い前髪を作ることで頭頂部が薄い人だけでなく、生え際が気になる人やおでこ広い人でもカバーできる髪型です。

パーマなしでワックスのみでセットもできますが、ぺたんとしやすい人はパーマをしている方がセットやりやすいですね。

パーマしてる際はワックスなしでも大丈夫です。

◆60代70代80代 薄毛男性&グレイヘアに似合うパーマヘア センター分けショート

グレイヘアのショートカットにゆるいパーマをかけたヘアスタイルです。

流れるようなカールがキレイですね。

おでこが広くなってきた際には、前髪を下ろすようにセットするとOKです。

こういったショートカット&パーマは薄毛との相性ぴったりです。(もちろんグレイヘアや白髪交じりのごま塩頭でも似合いますよ)

◆50代60代70代の外人グレイヘア ちょい悪オヤジ・ワイルド系オールバック

ちょい悪オヤジにぴったりなワイルド系ヘアスタイル、ショートカットをオールバック風にセットしています。

ジェルか硬めのムースなどのスタイリング剤つけて、かっちりセットすることがポイントです。(薄毛が進んできた場合には頭頂部が透けて見えたりするので、その際はこういった髪型はNGになります)

この髪型にとても似合うのが黒い服装です。引き締まって見えますね。

ダンディな感じにしたい場合は、グレー調のスーツなどでもいいと思いますよ。

 

ワイルド系ツーブロック、七三分け、オールバックなど少し長めのショートカット

少し長めのショートカット/七三分け/センター分け/ツーブロックぐらいの長さになってくると、

  • 薄毛部分との差ができやすい
  • 髪の重みで頭頂部のボリュームが出にくい
  • 分け目/つむじ/O字部分が目立ちやすい

といった症状が出やすくなります。(特に細い髪質)

少し長めのこういった髪型は、薄毛が気になり始めた初期の頃~中期ぐらいまでを目安にするようにしてみてください。

薄毛がすすんできた場合やぺたんとしやすい場合は、パーマを強めにかけるように意識するとより弱点をカバーしやすくなります。

短髪ではあまりセットの技術はいらないですが、長くなるにつれて少しずつセットするための技術を練習していくと、長い間そういった髪型を楽しむことができると思います。

(薄毛レベル小~中ぐらいの方が対象、薄毛レベル大の方はショートヘアをおすすめします。)

 

◆60代70代80代 薄毛が気になる男性に似合う髪型 前髪長めの七三分け&スパイラルパーマ(茶髪)

ななめ前髪を作った七三分けショートカット。

トップにはレイヤーを入れてスパイラルパーマをかけています。

こういったパーマは動きを出しやすいので、薄毛が気になる場合にピッタリです。

スタイリング剤なしでも大丈夫ですし、画像のようにセットしたい場合にはソフトムースを使うとウェーブを作りやすいですよ。

◆60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 刈り上げツーブロック(黒髪)

刈り上げツーブロックです。

サイドとトップの差をはっきりとつけて、メリハリを強調したヘアスタイルですね。

トップにはレイヤーをたっぷり入れてゆるいパーマをかけています。

刈り上げ部分からサイドに流すようにセットしたら、この髪型の完成です。

結構メリハリをつけているのでトップがクネクネうねっても、動きさえ出ていればいい感じに仕上がりますよ。

◆60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 前髪下ろした七三分け

前髪を下ろしたおとなしい雰囲気の七三分け。丸顔・面長さん両方に似合う髪型です。

斜め前髪を作りつつも、分け目を作らないようセットすることがポイントです。

軽くワックスをつけてセットしたり、もしくはゆるいパーマをかけるとこのような仕上がりにすることができますよ。

丸顔さんは全体的に丸すぎるシルエットにならないように、前髪の間から三角形の隙間を作り、顔が見える部分に変化をつけることが大切です。

◆60代70代80代 薄毛が気になる男性に似合う髪型 強めパーマの刈り上げツーブロック

薄毛のレベルがまだ低い場合だと、こういったパーマをかけた刈り上げツーブロックでもいいですね。

トップのツーブロック部分もあまり長くしすぎないようにして、薄毛との段差を減らします。

パーマで動きをつけて薄毛部分をカバーします。

この画像のように七三分けにするか、もしくは分け目をなくすようセットすると、トップのボリュームが気にならずにいいですね。

ムースやワックスを使ってセットする際には、頭皮が透けて見えないようにつけ過ぎには気をつけましょう。

こういったメリハリのある髪型は、白髪が多いグレイヘアにも似合いますよ。

◆60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 七三分けにパーマ

まだ仕事をしている60代のビジネスマンにぴったりな、爽やかな髪型です。

七三分けにゆるいパーマをかけたヘアスタイル。

営業さんなどこういった流れるカールがある髪型は好印象になりますので、パーマしたい人はまずはこういったゆるいパーマからトライすると、セットもやりやすくていいですよ。

もちろん70代80代のシニア世代でもよく似合う髪型です。

◆60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 七三分け

かっちり七三分けでセットした真面目な感じの髪型ですが、ツーブロックがベースにありますので、割とカジュアルなところもあります。

若い世代~70代80代でも全然いける髪型です。

七三分けなんかはシニア世代には受け入れやすいヘアスタイルではないでしょうか。

分け目やつむじ・頭頂部の薄毛が気になる際は、オールバック風にセットしてもいい感じになると思いますよ。

その際はゆるいパーマをかけている方がセットしやすいですね。

◆60代70代80代 頭頂部薄毛&後頭部薄毛男性に似合う髪型 サイドスッキリした七三分け(黒髪・ヒゲ)

七三分けショートカットにゆるいパーマをかけて、ふんわり感と動きをつけている髪型です。

頭頂部薄毛、後頭部薄毛がまだあまり進んでいない場合だと、こういった七三分けベースの髪型がカバーできるのでおすすめです。

薄毛やボリュームが気になり始めた頃には、こういった大人っぽいパーマヘアもいいですね。

◆60代70代80代 60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 マッシュにゆるふわパーマ(黒髪)

マッシュがベースの髪型にパーマをかけています。

マッシュはトップが重く薄毛カバーには不向きな髪型ですが、トップにたくさんレイヤーを入れ軽い仕上がりにすることで、薄毛の初期~中期の頃ぐらいまでできます。

今回はその状態にさらにパーマをかけて、ワックスを軽めにつけて、動きを出しつつ仕上げています。

◆60代70代80代 薄毛オヤジ・おじさんにかっこいい髪型 ツーブロック七三分け(黒髪)

刈り上げにツーブロックですが、パーマをかけて七三分けからふんわりと流れるようなカールをつけてあります。

全体的にまとまっていて、すっきりと爽やかなヘアスタイルです。

この画像はスタイリング剤で仕上げしてますが、何もなしでもいい感じに仕上がる楽ちんヘアです。

ボリュームが気になり始めた初期の頃にピッタリな髪型です。

◆60代70代80代 薄毛男性に似合う髪型 パーマ&ツーブロック

ふんわりパーマをかけた七三ツーブロックです。

頭頂部薄毛の人も、後頭部薄毛の人もパーマがあることでカバーしやすい髪型です。

おでこ広い人は片方の前髪を下ろすようにセットするとカバーできます。

パーマがあると弱点をカバーできるのもありますし、乾かすだけでこういった仕上がりになるので、お手入れが楽です。

スタイリングが面倒な人におすすめ。

◆60代70代80代のおじさん&シニア男性に似合うかっこいいヘアスタイル 刈り上げツーブロックにピンパーマ(黒髪)

中年~シニアにかけては薄毛が気になってきますが、そういったポイントをカバーできるヘアスタイルです。

ツーブロックにピンパーマなどのゆるいパーマをかけています。

トップは長くしすぎないようにしておくと、サイドとの段差が減らせるので、頭頂部の薄毛が目立たなくなります。

また短めの前髪を作ることでおでこ広くても大丈夫。短い前髪だとスカスカ感も出にくいですよ。

◆60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 刈り上げツーブロックのオールバック(黒髪・ヒゲ)

刈り上げツーブロックとオールバックが合わさったヘアスタイルです。

渋い雰囲気のある60代70代80代の方にピッタリ。

ワイルドさも感じますが、まとまったセットの仕方をしているので、真面目でお硬い印象も同時にあります。

オールバックに流しにくい場合はゆるいパーマをかけて、ワックスなどでセットするとやりやすいですよ。

◆60代70代80代 薄毛が気になり始めた男性に似合う髪型 スマートマッシュにスパイラルパーマ(黒髪)

スマートマッシュにスパイラルパーマをプラスした髪型です。

どちらかというと薄毛が気になり始めた初期の頃にできる髪型です。

トップを短めにしておいて、パーマで髪を散らすようにセットします。

こういうパーマはあまりセットを意識しなくてボサボサに仕上げるようにすると、いい感じに仕上がります。

普段スタイリングを何もしたくないけど、おしゃれに気を配ってるように見せたいなら、パーマがおすすめです。

シニア世代がこんな髪型してたらかっこいいですよね。

◆60代70代80代 薄毛に似合うヘアスタイル ツーブロック&ゆるいパーマ

刈り上げツーブロックにゆるいパーマをかけたヘアスタイル。

くせ毛や天然パーマの人だとこういった感じにできる場合もありますが、直毛タイプの人はパーマをかけるといいですね。

カールをほぐすように仕上げることでよりナチュラルな感じになります。

お手入れが楽な髪型です。

朝に寝癖直しウォーターつけるぐらいでいいですよ。

髪を散らして動きをつける方が薄毛をカバーするにはピッタリです。

◆60代70代80代 薄毛メンズに似合う髪型 七三分けツーブロックにパーマ

こちらは上の髪型をもう少し長めにした感じです。

七三分けツーブロックにゆるいパーマ。

こういった動きやカールがあると、薄毛が目立たないようにできますね。(この長さになってくると、薄毛の初期~中期までがおすすめ)

◆60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 マッシュにスパイラルパーマ(黒髪)

マッシュレイヤーにスパイラルパーマで動きをつけたヘアスタイルです。

パーマなしのマッシュだとトップに重みと丸みが強調されぺたんとなりやすいですが、パーマで動きをつけると全体的なバランスがとりやすいですね。

髪の長さが割とあるので、薄毛の初期の頃におすすめです。

60代70代がこういったヘアスタイルをする場合は、もう少し前髪を短くして、顔を覆ってしまわないように工夫してみてください。

◆60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 ゆるいパーマのショート(黒髪)

ゆるいパーマをかけた七三分け。

前髪を片方上げて、もう片方を下ろすことで顔見せる部分を調整しています。面長さんにも丸顔さんにも似合う髪型です。

これぐらいのパーマだったら乾かすだけでもOKです。

◆60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 刈り上げツーブロック&パーマ(黒髪)

刈り上げツーブロックにパーマで動きをつけたヘアスタイル。

七三分けから片方へ流れをつけています。

これぐらいのパーマだったらパーマは初心者でもお試ししやすい髪型です。

ワックスなしで乾かすだけでもOK。

◆60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 ツーブロック&パーマ

ショートバージョンのツーブロックにピンマーマのヘアスタイル。

天然パーマの人だったらパーマなしでもいけそうな仕上がりですね。

直毛の人はピンパーマなどのゆるいパーマをかけると同じ仕上がりにできますよ。

ショートでさっぱりとした印象なのでグレイヘアにもぴったりです。

◆60代70代80代 薄毛男性に似合う髪型 ツーブロックにパーマ

薄毛の人がパーマする場合は、頭頂部にしっかりとしたカールを出すヘアスタイルもおすすめです。

これはショートカットに近いツーブロックです。

トップにレイヤーをたくさん入れて、そこにパーマをかけてボリュームを出しやすいようにしています。

仕上げにワックスを使うと、さらにボリュームコントロールがやりやすいですよ。

◆60代70代80代 薄毛男性に似合う髪型 マッシュっぽい形のショートレイヤーにゆるふわパーマ

少し長めのショートカットです。

ベースの髪型はスマートマッシュですが、前髪長め、トップを短め、全体的にレイヤー多めに作ってあります。

パーマは強めにかけて、ソフトムースでカール感を作るように仕上げます。

カールが強いので薄毛部分をカバーしてくれますね。おすすめできる人は薄毛がまだあまり進んでいない人です。

というのも、薄毛が進んでくると、長い髪型だと、薄い部分とその他の部分の差が出てくるからです。

◆60代70代80代男性向け 薄毛が目立たない髪型 スマートマッシュ(黒髪)

上のヘアスタイルと似たような髪型(マッシュがベース)ですが、こちらはパーマをゆるめにかけてふんわり仕上げています。

パーマはふわりさせるためだけにかけています。

 

薄毛が気になる方でも似合う かっこいい男性芸能人・人気俳優のヘアスタイル

◆薄毛でも似合う男性芸能人の髪型 西島秀俊さん

俳優の西島秀俊さん。前髪がアシンメトリーのショートカットです。

特にセットが必要な髪型ではありませんが、ぺたんとしやすい人だったら頭頂部のみにピンパーマをかけてもいいですね。

◆男性有名芸能人から学ぶメンズヘアスタイル 木村拓哉さんのゆるいピンパーマショートカット(黒髪)

かっこいい芸能人の代名詞、木村拓哉さん。

サイドと後ろはバリカンで刈り上げ、トップにはピンパーマかゆるいパーマをかけて動きを作っています。

ワックスを軽くつけてセットするとかっこよく仕上がります。

これぐらいのベリーショートだとスタイリングをしないとボサっと見えるので、少しでもいいのでセットするほうがベターです。

◆男性有名芸能人から学ぶメンズヘアスタイル 本木雅弘さんのオールバック(黒髪・ヒゲ)

芸能人の本木雅弘さん、刈り上げショートカット。

特にパーマは必要ありませんが、ぺたんとしてしまう人はピンパーマなどしてもいいですね。

◆男性芸能人の髪型 斎藤工さんのショートにゆるめのパーマ(黒髪)

俳優の斎藤工さんのパーマヘア。ショートカットにゆるふわパーマです。

おでこ広いタイプや薄毛が気になり始めた時にしてみたい髪型です。

ショートカットがベースなので、仮にパーマを強めにかけていても、もっさり感を感じないと思いますよ。

◆薄毛メンズに似合うパーマヘア・ピンパーマ 芸能人(妻夫木聡さん)

俳優の妻夫木聡さん。ショートカットにピンパーマをかけて七三分けにしています。

直毛で動きが出にくい人は、パーマを入れるとセットが楽になりますよ。

◆薄毛男性に似合うおしゃれ芸能人の髪型 竹野内豊さん

かっこいい俳優の竹野内豊さん。オーソドックスなショートカットに、ゆるいパーマで流れをつけているヘアスタイルです。

七三分けにする方がトップのボリュームを作りやすくできますね。

また片方だけでもいいから前髪下ろすことで、おでこが広い場合でも弱点をカバーすることができます。

◆薄毛男性に似合うおしゃれ芸能人の髪型 ディーン・フジオカさん

おしゃれ芸能人のディーン・フジオカさん。

上のヘアスタイルと同じような七三分けショートカットにパーマですが、こちらのセット仕方の方がやや崩しを入れていて、柔らかい印象に見えますね。

ディーン・フジオカさんのイメージにとてもマッチしているヘアスタイルです。

◆芸能人、玉木宏さんの個性的ツーブロック(黒髪・ヒゲ)

かっこいい芸能人、玉木宏さん。

前髪を作ったショートカットにトップ中心にパーマをかけています。

つむじや頭頂部の薄毛が気になり始めた方に。

◆60代70代80代薄毛男性に似合う芸能人の髪型 俳優 渡部篤郎さんのオールバック(白髪交じりグレイヘア)

俳優の渡部篤郎さんのオールバックヘア。

大人の渋い魅力がある60代70代80代にはオールバックが似合う人も多いので、世代によっては人気がある髪型です。

頭頂部や後頭部薄毛を隠しやすいこともポイントです。

ワックスやムース等のスタイリング剤必須です。

 

いつもまでもヘアスタイルを楽しむためには「育毛対策」が大切

髪がなくなってしまうと元も子もありません。

毎日のケアに育毛対策を取り入れることが、少しでも長い間ヘアスタイルを楽しむコツです。

薄毛を感じ始めた頃から薄毛がすすんだ場合でもあきらめないで、コツコツ頭皮ケアしていくことが大切です。

そのためには、薄毛や頭皮ケアにアプローチできるシャンプー、トリートメント、育毛剤などを取り入れてみましょう。

 

スカルプケアができるシャンプー&トリートメント

haru 黒髪スカルプ プロ シャンプー

一番お手軽に頭皮ケアができるシャンプーといえば「haru 黒髪スカルプシャンプー」です。

100%天然由来の超自然派ボタニカルシャンプー。

なのに、キシまずゴワつかず、さらに、トリートメント不要で、

  • 頭皮ケア
  • 抜け毛・薄毛ケア
  • 育毛対策
  • 白髪ケア

もできるというクオリティーの高さ。

お手入れが面倒で、シャンプー1本でマルチにケアしたい人向けシャンプーです。

 

⇒ 抜け毛・薄毛・白髪の予防ができるのに100%天然由来&無添加。頭皮ケアができる「haru 黒髪スカルプシャンプー」

 

クイーンズバスルーム シャンプー&トリートメント

ダメージヘアやくせ毛で髪の引っかかりが気になる場合は、こちらのシャンプー&トリートメントがサラサラに仕上げてくれます。

また、広がりやすい髪をまとまりやすく改善してくれます。

薬用シャンプー&トリートメントでスカルプケアもできるものなので、お肌の弱い人~頭皮ケアしたい人まで幅広く対応できますよ。

⇒ くせ毛とダメージヘアに最適なシャンプー&トリートメント&洗い流さないトリートメントで髪質改善「クイーンズバスルーム」

 

さくらの森 ハーブガーデン シャンプー&コンディショナー

オーガニックのものでスカルプケアしたい場合は、こちらのシャンプー&コンディショナーがおすすめです。

シャンプーでもコンディショナーでも成分の大半を占めるのは「水」ですが、このメーカーはその水に「オーガニック ハーブティー」を使用しています。

髪や頭皮に最適なオーガニック ハーブをたっぷりと使用しているので、効果的に働きかけることができます。

今までどのシャンプーやコンディショナーを使ってもお肌に合わなかった人にこそ使ってみてもらいたい商品です。

 

⇒ フケ・かゆみ・臭い・抜け毛対策にオーガニックシャンプー&多機能コンディショナー「さくらの森 ハーブガーデン」

 

予防に最適、お手頃価格の「育毛剤」

女性ホルモン配合の薬用育毛剤「ザクローペリ」

⇒ コスパ最強!抜け毛ケア・薄毛対策・白髪予防に最適の薬用育毛剤「ザクローペリ」◇女性ホルモンと同じ働きをするザクロ配合

薄毛になってから本格的に使用する育毛剤と違って、予防のための育毛剤なら高価なものを使用する必要はありません。

この「ザクローペリ」は続けていきやすい価格なので、毎日のケアを継続的に行うことができます。

薄毛予防には、日々のケアを欠かさないことが大切です。

 

本気で育毛に取り組むなら「ダブルケア」

イクオス育毛剤&サプリ

本気で育毛を考えるなら体の外側だけじゃなく、インナーケアも大切です。

業界唯一の確かな育毛成分を配合した育毛剤と、髪の発育に必要な栄養分をサプリでサポートする方が良いに決まっています。

体の内側外側ダブルでケアするから効果を感じやすく、また実感できるまでのスピードが早い!

もうこれでダメなら、副作用覚悟で医薬品に行くしかないと言えるぐらいです。

⇒ 育毛剤&サプリを使ったダブルケアの詳細

 

最終手段はAGA治療薬

毎日のケアを欠かさず行っていても、老化や遺伝にはなかなか勝てません。

次第に薄毛が進んできた時は、最終手段として薄毛の治療薬を使うという方法もあります。

まずは取り扱いのある病院で相談してみてください。

 

おすすめヘアケア&スタイリング剤

カールをつけたり クセを伸ばしたり、両方できる「くるくるドライヤー」

パナソニック(Panasonic)
¥12,400 (2020/02/27 11:52:33時点 Amazon調べ-詳細)

カールをつける際にもクセを伸ばす際にも便利なのが、このパナソニックのくるくるドライヤーです。

特に「ロールブラシタイプ」のブラシと「はさむタイプ」のブラシが便利で、これが欲しいからこのくるくるドライヤーを選んだといっても過言ではないです。

お店でも大活躍してますよ。

 

ダメージヘアやくせ毛のもつれる髪をとかす際に快適!「ウェットブラシ」

お風呂上がりの濡れた髪をとかす際におすすめです。

ダメージヘアやくせ毛はもつれてブラッシングが大変ですが、このブラシは引っかかりにくく、ブラッシングの際のストレスを減らしてくれます。

 

ダメージでもつれやすい髪には、超サラサラに仕上がる洗い流さないトリートメントがおすすめ

「ミルボン エルジューダ サントリートメン エマルジョン」のイメージ画像

ヘアオイルとヘアクリームの両方の良いとこ取りをした洗い流さないトリートメントです。

ヘアクリームはヘアオイルと比べると保湿力が高い分、サラサラ感には弱い傾向があります。

しかし、この洗い流さないトリートメントはビックリするぐらいサラサラに仕上がります

しかも髪と頭皮のUVケアも兼ねているので、紫外線が多い時期にもピッタリのヘアケア アイテムです。

サラサラに仕上がる洗い流さないトリートメントで、頭皮につけて大丈夫なものってなかなか無いですよ!

⇒ 「ミルボン エルジューダ サントリートメン エマルジョン」の詳細

 

ムースの代わりとしても使用できる洗い流さないトリートメント

メセナ CHC セラ

セラミドや天然オイルベースの洗い流さないトリートメントです。

手触りを改善させるトリートメントではなく、保湿やキューティクルのケアに優れたトリートメントになります。

ドライヤーの前の濡れた髪へ使用することで、しっとりまとまる髪へ整えてくれます。またヘアスタイルを維持させる効果もあります。

ムースの代わりとしても使用できますので、

  • トップのボリュームを出したい場合
  • パーマのカールを出したい場合
  • 広がるボリュームを抑えたい場合

などにおすすめです。

⇒ 「メセナ CHC セラ」の詳細

 

でも、やっぱりムースが好きな人は・・・

まずはムースの代わりとして使用できる「CHC セラ」がおすすめですが、やっぱり普通のムースがいいという場合は、こちらがおすすめです。

ソフトな使用感であまり固まらず、自然な感じに仕上げてくれますよ。

無香料なので男性でも使いやすいムースです。

 

ボリュームを出したり抑えたり、外ハネや流れを作ったり、「ワックス」は便利だね

ミルボン(MILBON)
¥1,238 (2020/02/27 15:35:47時点 Amazon調べ-詳細)

お店で使用しているワックス。

伸びが非常に良くてセット力もあり、スタイリングをする際には重宝しています。

無香料で男女兼用です。

 

固まらないので自然な感じに髪型キープするのにピッタリなヘアスプレー

お店で使用しているスプレーです。無香料で匂いもなく、ソフトで自然な感じに仕上げてくれるところが気に入ってます。

セットが終わって形が崩れないように最後に使用します。

 

ツヤがない時は「ツヤ出しスプレー」

ハホニコ
¥1,420 (2020/02/27 11:52:34時点 Amazon調べ-詳細)

髪のツヤが物足りない時に。

ツヤだけでなく、サラッとした手触りも得ることができます。

洗い流さないトリートメントがスプレーになっているのでベタつきにくく、特にお出かけ前に便利ですよ。

 

ホホバオイルは色々使えて超便利

インカオイル社のオーガニック・ホホバオイル

このオーガニック・ホホバオイルは様々な用途に使用できるので、すごくおすすめです。

  • ヘアケア」に
  • 頭皮ケア」「毛穴ケア」に
  • スキンケア」に
  • 全身のケア」に

ホホバオイルは天然オイルの中では軽い質感なので使いやすいですよ。

 

ヘアカラーの退色を抑える、黄色っぽい髪を落ち着ける、黄ばんだ白髪を消すには「紫シャンプー」がおすすめ

goodbye yellow(ムラシャン)

  • ヘアカラーの色持ちを良くする
  • 黄ばんだ髪を色ツヤ良く仕上げる
  • 黄ばんだ白髪を透明感のあるキレイな白髪にする

 

髪の見た目は第一印象に大きく影響します。

黄色っぽい髪だとせっかくヘアカラーしていても、良い印象に見えません。

そんな時に活躍するのが黄色を打ち消してくれる「紫シャンプー」です。

 

これで週1回~週2回シャンプーするだけでキレイに仕上げることができます。

いつものシャンプーをこれに替えるだけなので、余計な手間も入りません。

簡単なのに第一印象を大きく変えられるシャンプー、始めてみませんか?

 

⇒ 紫シャンプーでヘアカラーの色落ち・色あせ・黄ばみを予防、退色防いでキレイが続く。茶髪だけでなくブリーチ金髪毛や白髪にも役立つ「グッバイイエロー」◇使い方とコツ

 

 

以上、今回は60代70代80代男性で薄毛が気になっている方に、パーマで目立たないようにできる髪型をテーマにメンズ ヘアカタログを作ってみました。

新しいヘアスタイルをお探しの際に、参考になれば幸いです。

 

他にもいろいろとヘアカタログを作りました。

もっといろんな髪型をチェックしたい場合は、下記リンクをご活用ください。

 

他のヘアカタログ

すべてのヘアカタログ(一覧ページ)

20代30代の髪型

40代50代の髪型

60代70代80代の髪型

パーマ

グレイヘア

薄毛が目立たない髪型

▼頭頂部・分け目・つむじ・後頭部のカバーができる髪型▼

▼薄毛が気になる時のパーマヘア カタログ▼