男性のイメージ画像

40代50代男性で「頭頂部・分け目・つむじ(後頭部)」の薄さが気になっている方や、毛量少ない方に似合う髪型をまとめてみました。

  • 薄毛をカバーしつつもかっこいい髪型にしたい
  • 薄毛をカバーするにはどこを意識すれば良いのか知りたい
  • 他のヘアスタイルも楽しみたいけど、見かけで損する髪型は避けておきたい

どうすればいいのか悩んだ時はチェックしてみてくださいね。

 

⇒ 薄毛の際にやってはいけないダメな髪型、避けたい髪型についてはこちら

 

若い人のヘアスタイルを載せたりもしていますが、年齢が上の方でも白髪があっても同じ髪型でいけるようなものを選んでいます。

若いヘアモデルだからといって40代50代の人ができないわけじゃないので、それを念頭にご覧ください。

 

また最後の方には

  • 抜け毛や薄毛の際に意識したいお手入れ
  • おすすめヘアケア&スタイリング剤

なども併せてご紹介しています。ぜひご活用ください。

 

⇒ 抜け毛や薄毛に困ったら、体の内側と外側両方のケアで効果を感じやすいと評判の「イクオス」

⇒ 育毛シャンプーやトリートメントなどホームケアに役立つもの集めました

⇒ 抜け毛・薄毛の原因と予防対策 まとめ

 

抜け毛や薄毛に関するいろんな体験談

薄毛が気になる方に似合う髪型をまとめました

 

他のヘアカタログ

世代別の髪型(20代30代 / 40代50代 / 60代70代80代

薄毛が目立たない髪型 / いろんなパーマヘア / グレイヘアに似合う髪型

40代50代男性向け 薄い頭頂部・分け目・つむじに馴染みやすいおすすめメンズ ヘアスタイル&髪型カタログ

【坊主がベースの髪型】ベリーショート、丸坊主、おしゃれ坊主、スキンヘッド、ソフトモヒカンなどの短髪ヘア

◆40代50代薄毛に似合うおすすめの髪型 おしゃれ男性芸能人 玉木宏さんのソフトモヒカン(茶髪)

芸能人の玉木宏さんです。

40代50代がこういったスッキリとしたソフトモヒカンしているとおしゃれですね。

短髪だと爽やかで若い印象にすることができますし、薄毛部分と馴染みがよく、また分け目もできないので薄毛が目立ちにくい髪型です。

頭頂部がぺったんこになりやすい人はワックスでセットすると、ふんわり立ち上げやすいですよ。

白髪染めする際は画像のような明るさにすると、柔らかい雰囲気にすることができます。

◆40代50代薄毛のおじさん男性に似合う髪型 ベリーショートカット

オーソドックスなベリーショートカットです。

スッキリとしていて清潔感もあり若く見える髪型です。

頭頂部・つむじ・後頭部が薄くなっても、サイドやえり足を刈り上げているので、馴染ませやすい髪型です。

またベリーショートになると分け目もできないのでトップの薄毛がカバーしやすいですね。

こういった髪型はどの世代でも、薄毛でも薄毛じゃなくても、また白髪のありなし関係なく、だれにでも似合うヘアスタイルの一つですね。

セットはなにもしなくてもいけますが、ぺたんこになりやすい場合はワックスをつける方がかっこいい仕上がりになります。

お出かけの際はぜひ使ってみてください。

◆40代50代薄毛のおじさん男性に似合う髪型 おしゃれ坊主

丸坊主が伸びたぐらいのおしゃれボウズです。

伸ばしっぱなしに見えますが、ちゃんとカットしています(笑)

サイドよりもトップが長めにしてありますし、耳周りがちゃんと収まってますよね。

何もつけないと丸坊主の伸びかけに見えてしまうので、ワックスで毛束感を出すように仕上げます。

薄毛が気になる人だけでなく、白髪が多い人にも似合う髪型です。

◆40代50代 薄毛男性に似合う短髪ヘア ソフトモヒカンがMIXされているおしゃれボウズ(黒髪・アゴひげ)

ソフトモヒカンと丸刈りがMIXされているおしゃれ坊主です。

前髪部分は刈り上げているので丸刈りっぽく見えますが、トップの長さがアクセントになっていて、おしゃれ感アップです。

全体的に髪が短めで薄毛部分が目立たないようにできるし、おしゃれに見えるのでこういった短髪はぜひ取り入れたい髪型の一つです。

◆40代50代薄毛が目立たない短髪ヘア くせ毛で丸みがあるかわいいおしゃれボウズ(黒髪)

トップを少しだけ長めにしているおしゃれ坊主です。

ヘアモデルさんは猫毛などの細い髪質で、少しくせ毛のように見えますね。

坊主でもスタイリング剤をつけて、トップに動きを出すと、途端におしゃれに気を配っているように見えます。

セルフカットするならトップ24ミリ、サイド12ミリぐらいにすると、こんな感じにできますよ。

◆40代50代向け 薄毛が目立たないメンズ短髪 おしゃれ坊主(黒髪・ヒゲ)

短い髪ですけど、トップだけ少し長さを残してメリハリをつけているおしゃれ坊主。

サイドの刈り上げを少し強めにしています。こういった方が薄毛を目立たないようにするにはぴったりです。

セルフカットする場合だと、坊主が伸びかけの際にサイドを強めに刈り上げると、ちょうどこんな感じに仕上げることができますよ。

◆40代50代向け 薄毛男性に似合う刈り上げソフトモヒカン(黒髪・無精ヒゲ)

サイドや後ろを刈り上げているソフトモヒカンです。

スッキリとした印象で清潔感があります。

薄毛が気になってきたときや、白髪交じりやグレイヘアでも爽やかに見える髪型ですね。

◆40代50代 薄毛メンズにおすすめ髪型 ソフトモヒカン(黒髪・ヒゲ)

ソフトモヒカンをイメージすると、こういった髪型が一番出てくるのではないでしょうか。

標準的なソフトモヒカンです。

サイドや後ろが地肌が見えるぐらいに刈り上げているので、頭頂部・つむじ・後頭部などの薄毛部分と馴染ませやすい髪型です。

お手入れもいらない髪型なので、何もしたくない面倒くさがり屋さんにはぴったりのヘアスタイルです。

◆40代50代のくせ毛&薄毛男性に似合うヘア 前髪下ろしたソフトモヒカン(暗髪)

くせ毛や天パ(天然パーマ)の人がソフトモヒカンするとちょうど画像のようなしあがりになります。

クセでうねりが出てくると、また違った感じに仕上がりますね。

頭頂部が気になる場合は、ピンパーマでこういう風に作ってもいいですね。

セットのポイントはワックスで毛束を作るようなスタイリングをして動きを出すことです。

何気におでこに添わせた前髪も若く見えるポイントです。年齢が気になる40代50代はぜひ短い前髪を取り入れてみてください。

◆40代50代向け外人芸能人ヘアスタイル デイビット・ベッカム ソフトモヒカン(金髪・無精ヒゲ)

ソフトモヒカンといえば、この人。デイビット・ベッカム。

サッカーのワールドカップで来日したときから、ソフトモヒカンが流行りましたね。

ソフモヒの火付け役ですね。年齢重ねてもカッコいい。

薄毛が気になる場合は明るいカラーもおすすめです。

黒髪で薄毛になると頭皮が透けて見えやすいですが、明るいカラーだとお肌との馴染みがいいからです。

◆40代50代大人男性に薄毛が目立たないソフトモヒカン(黒髪)

少し長めのソフトモヒカンです。

ショートカットですがトップに長さを残すようにカットして、真ん中に寄せるようにセットをするとソフトモヒカンになります。

前髪は片方に流して下ろすようにするとおでこが広い人もカバーすることができます。

ヘアモデルさんは黒髪ですが、白髪交じりでも完全に白髪のグレイヘアでもかっこいい髪型です。

もちろん薄毛の方にもおすすめ。

◆40代50代薄毛&若ハゲが目立たない爽やかな髪型 前髪下ろしたソフトモヒカン(黒髪)

おでこ広い人にも、頭頂部の薄毛の人にも、くせ毛や天パの人にも似合う前髪下ろしたソフトモヒカンです。

全体的に短くて、薄毛になってもサイドの刈り上げが地肌が見えるのでバランスが合わせやすい髪型です。

あっそうそう、グレイヘアでもかっこいい髪型です。

◆40代50代 薄毛&若ハゲが目立たない爽やかな髪型 くせ毛・天パにはおしゃれ坊主(黒髪)

おしゃれ坊主っぽい刈り上げソフトモヒカンです。

髪が細めのくせ毛ですね。毛先がくるんとなって丸い感じの仕上がりです。

くせ毛があった方が薄毛のカバーがやりやすくていいです。直毛で頭皮が目立つ場合はパーマかけてもいいですね。

薄毛の人がベリーショートにすると潔さがあって、世間では好印象に取られます。

思い切ってこれぐらいの短髪にするのもおすすめです。

◆白髪交じり男性の髪型(メンズ・グレイヘア)上下にメリハリつけたおしゃれボウズ。伸ばしかけにもピッタリ

上の画像と同じようなおしゃれ坊主ヘアですがこちらは直毛、上はくせ毛です。

髪質の違いで雰囲気も全然変わりますね。

サイドと後ろを短く刈り上げて、トップの長さを少し残しています。

坊主の伸びかけの際にも横と後ろを刈っていくだけなので、セルフカットするにもやりやすい髪型ですね。

◆40代50代でO字などハゲてしまった男性に似合う髪型 スキンヘッド

スキンヘッドです。

少しいかついイメージにはなりますが、薄毛部分に合わせてツルツルに剃ってしてしまうのもありです。(頭頂部全部がハゲてしまった場合やO字ハゲの際におすすめ)

髪が長い場合は、まずはバリカンの一番短い3mmぐらいで刈り上げておいて、カミソリ、もしくは電気シェーバーでつるつるに仕上げます。

毎日剃っている人もいますが、とても大変なので、週一ぐらいに剃るようにすると維持がしやすいと思います。

見た目より案外手間暇がかかるヘアスタイルです(汗)

スキンヘッドはワイルドなファッションと合わせると似合うのでいいですよ。

◆40代50代の薄毛男性に似合う髪型 おしゃれ坊主(ボウズ・グレイヘア)

スキンヘッドから少しだけ伸ばして、おしゃれ坊主ヘア。

3ミリでもいいし、6ミリでもいいし、9ミリでもいいですが、10ミリを超えないぐらいが薄毛部分との差が目立たないのでいいですよ。

セルフカットで対応できるので、坊主が似合う人にはおすすめです。(童顔の人は丸坊主が似合わないのでNGです)

サイドよりもトップを少しだけ長めに残しておくと、おしゃれ坊主にできますよ。

◆40代50代 ごま塩頭、白髪交じりの薄毛グレイヘアに似合うメンズヘア 刈り上げソフトモヒカン

短めに刈り上げたソフトモヒカンです。

ヘアモデルさんはちょうど「ごま塩頭~グレイヘア」に移行中といったところですね。

これぐらい刈り上げてスッキリさせておくと、スタイリングの手間がいらないので、お手入れが楽になります。

ワックスなしでも全然OKです。

白髪の塊ができやすいもみあげ付近も、短く刈ってあるので気になりませんね。

◆40代50代薄毛&グレイヘアに似合う髪型(ベリーショート)

ベリーショートですがトップに動きが出ていてバランス良く仕上がってます。

こちらはワックスか弱いジェルなどでセットして、軽く動きを出すように仕上げます。

この髪型はセットしないと丸坊主がただ伸びたような感じに見えてしまいます。

薄毛でもグレイヘアでも似合う髪型です。

◆40代50代薄毛メンズ&グレイヘアに似合う髪型(ショートカット・白髪交じり)

こちらも薄毛でグレイヘアでも似合う髪型。

サイドを刈り上げて、トップを長めに残したヘアスタイルです。

トップの角まで刈り上げていないので、柔らかい印象になっています。

モデルさんの爽やかなイメージとマッチしていい感じです。

スタイリングは片方に流れをつけて、前髪を少し垂らすようにします。(おでこ広い人は、おでこにかかるように前髪を作る)

◆40代50代薄毛メンズ&グレイヘアに似合う髪型 ショートカット(グレイヘア)

これもサイドと後ろを刈り上げてますが、刈り上げのポイントがもう少し下になっています。

短い前髪はおでこ広い薄毛のカバーにはピッタリです。

セットはスタイリング剤を使って立体感をつけるように仕上げるとかっこいいですよ。

本気で育毛に取り組むなら「イクオス」

無添加育毛剤イクオス

本気で育毛を考えるなら体の外側だけでなく、体の内側のケアも大切です。

業界唯一の「確かな育毛成分を配合した育毛剤」と、髪の発育に必要な「栄養素をサプリでサポート」するのはイクオスのみ。

インナーケアまでするから効果を感じやすく、また実感できるまでのスピードが早い。もうこれでダメなら、副作用覚悟で医薬品に行くしかないと言えるぐらいです。

【1,000円引】イクオス 集中ケアセットの詳細

⇒ レビューはこちら

 

ワイルド系ツーブロック、七三分け、オールバックなど少し長めのショートカット

少し長めのショートカット/七三分け/センター分け/ツーブロックぐらいの長さになってくると、

  • 薄毛部分との差ができやすい
  • 髪の重みで頭頂部のボリュームが出にくい
  • 分け目が目立ちやすい
  • つむじが分かれやすい

といった症状が出やすくなります。(特に細い髪質)

少し長めのこういった髪型は、薄毛が気になり始めた初期の頃~中期ぐらいまでを目安にするようにしてみてください。

薄毛がすすんできた場合やぺたんとしやすい場合は、パーマを強めにかけるように意識するとより弱点をカバーしやすくなります。

短髪ではあまりセットの技術はいらないですが、長くなるにつれて少しずつセットするための技術を練習していくと、長い間そういった髪型を楽しむことができると思います。

(薄毛レベル小~中ぐらいの方が対象、薄毛レベル大の方はショートヘアをおすすめします。)

 

髪が長くなってきた際の薄毛カバーのポイント

  • 根元を立ち上げるようにブローする
  • ワックスでふんわり立ち上げる、動きを作る
  • パーマをかける
  • 同じ髪型をするのでも薄毛部分と馴染むように微調整する

 

◆40代50代薄毛男性に似合うの短髪ヘア 爽やかショート(アッシュブラウン)

ショートカットにワックスで動きをつけたヘアスタイルです。

片方からもう片方へ動きを付けて流れを作ります。(分け目を作らないように)

薄毛カバーもやりやすいですし、さわやかなイメージで40代50代のビジネスマンにぴったりです。

◆40代50代男性に似合うおすすめの髪型 すっきり刈り上げショートカット&ヘアカラー(明るい茶髪)

こちらはソフトモヒカンではない通常の刈り上げショートカット。

サイドを短く刈り上げているので、薄毛の方にピッタリです。

カラーリングしているので、柔らかい印象ですね。これぐらいの明るいカラーだと薄毛部分とも馴染みが良くなります。

ちょい悪オヤジの雰囲気が好きな方に。

最近の白髪染めならこれぐらいの明るい色でもしっかり染めることができるので、グレイカラーついでに明るくするのもおすすめです。

◆40代50代の薄毛男性にトップが短いツーブロックヘア

こちらはトップが短いツーブロックです。

サイドを刈り上げしまうのでツーブロック部分を残しても全体的なボリュームが抑えられ、かつ、トップに動きも出せるので、薄毛の方、くせ毛で膨らみやすい髪質、天然パーマでカーリーな方などにもピッタリです。

40代50代でツーブロックをしていると、ちょっとイケてるオヤジに見えるのはわたしだけでしょうか?(笑)

◆40代50代薄毛になりかけの男性に似合う髪型 大人クールな七三分け(黒髪)

あまり攻めた髪型をしたくない保守派の40代50代中年層にぴったりな髪型です。(薄毛になりかけの方におすすめ)

七三に分けてきっちりタイトにセットし、遊び部分を少なくしているので真面目な印象に仕上がります。

この髪型の刈り上げ部分は、ツーブロックにしてもいいですね。

七三分けにすることでトップのボリュームのカバーができます。

◆40代50代の薄毛男性に似合う髪型 おでこ広い人に前髪長めのショートカット

前髪を長めにしているショートカットです。

40代50代にもなると、おでこが広くなってきます(汗)

前髪を長めに下ろすことで、それをカバーしています。

トップには前髪よりも短いレイヤーを入れて動きを出しつつ、セットする際はぺったんこにならないように、根元の立ち上げを意識しましょう。

◆40代50代ちょい悪オヤジにかっこいい刈り上げツーブロック(黒髪)

刈り上げにツーブロックですが、パーマをかけて、七三分けからふんわりと流れるようなカールをつけてあります。

この画像はワックスかジェルで仕上げしてますが、スタイリング剤なしでもいい感じに仕上がる楽ちんヘアです。

ボリュームが気になり始めた初期の頃におすすめできる髪型です。

◆40代50代薄毛男性に似合うかっこいいヘアスタイル 刈り上げツーブロックにアシンメトリー&パーマ(アッシュ)

刈り上げツーブロックにパーマをかけて、控えめなアッシュブラウンでカラーリング。

薄毛が目立たない様にレイターを入れたツーブロックに、パーマで髪を散らすようにセットするといい感じに仕上がります。

ちょい悪オヤジのイメージが好きな40代50代にはピッタリではないでしょうか。

◆40代50代薄毛男性に似合うかっこいいヘアスタイル ショートカットに前髪からの強めのパーマ(暗髪)

ショートカットのトップに強めのパーマをかけて動きを出した七三分けがベースのヘアスタイル。

トップのボリュームが気になる方にピッタリの髪型です。

トップと前髪にカールをしっかり目に作るようにして、サイドや後ろはタイトにするように仕上げます。

気になりやすい「おでこ・頭頂部・分け目・つむじ・後頭部」といった部分も、これぐらいのパーマがあると弱点カバーしやすいですね。

◆40代50代頭頂部が薄い男性に似合うかっこいいヘアスタイル センター分けショートカットにゆるめのパーマ(黒髪)

こちらはゆるめのパーマで柔らかいカールを作り、あっさりした雰囲気でいいですね。

前髪上げて顔を出すようにして、また程よいカール感もあり爽やか印象になるので、40代50代のビジネスマンにもピッタリです。

やや長めの髪型なので、薄毛の初期~中期ぐらいの人におすすめ。

◆40代50代の薄毛おじさん男性に似合う髪型 サイドのみを刈り上げたツーブロック

耳上のサイドパートのみを刈り上げたソフトなツーブロック。

ソフトなツーブロックなのでいかつい感じもなく、万人におすすめできる髪型です。

グレイヘアの方でも薄毛が気になる方でもやりやすい髪型ですね。

髪が硬くて多い髪質でトップだけが薄毛だと、耳周りが膨らんで薄毛が余計に目立ちますが、膨らむ部分を短めに刈り上げることで馴染ませることができます。

40代50代の白髪がチラホラ混じってきた方がしていても、かっこいい仕上がりになりますよ。

◆40代50代の薄毛男性に似合う髪型 ワックスでセットしたソフトなツーブロック

サイドとトップのメリハリを少なめにしているツーブロックです。

サイドやえり足を短めにしている方が、頭頂部・つむじ・後頭部の薄毛部分と馴染みが良いので目立たないようにできます。

サイドや後ろはバリカンで刈り上げてしまわないで、ハサミで軽く刈り上げておいて、すきバサミで毛量を減らすようにすると、より自然な感じにすることもできます。

◆40代50代の薄毛男性に似合う髪型 前髪下ろして動きを出したショートカット(暗髪)

上の画像と似たような髪型ですが、前髪をもう少し長めに下ろしています。

おでこ広い薄毛タイプの人におすすめなヘアスタイルです。

ワックス付けない前髪だとスカスカ感が出て薄毛を強調してしまいますので、ワックスできちんと仕上げるようにしましょう。(つけ過ぎもまたNGなので、薄めにつけること)

◆40代50代薄毛男性に似合う芸能人の髪型 俳優 渡部篤郎さんのオールバック(白髪交じりグレイヘア)

俳優の渡部篤郎さんのオールバックヘア。

大人の渋い魅力がある40代50代にはオールバックが似合う人も多いので、世代によっては人気がある髪型です。

頭頂部・つむじ・後頭部などの薄毛を隠しやすいこともポイントです。(薄毛初期~中期ぐらいまで。完全に薄毛になった場合はNG)

ワックスやムース等のスタイリング剤は必須です。

直毛で後ろに流しにくい場合は、パーマをかけるといいですよ。

◆40代50代薄毛男性に似合う髪型 ピンパーマのツーブロック

ふんわりと仕上がるようにパーマをかけた七三分けツーブロックです。

頭頂部薄毛の人も、後頭部薄毛の人もパーマがあることでカバーしやすい髪型です。

おでこ広い人は片方の前髪を下ろすようにセットするとカバーできます。

パーマがあると弱点をカバーできるのもありますし、乾かすだけでこういった仕上がりになるので、お手入れが楽です。

スタイリングが面倒な人にはおすすめです。

◆40代50代のおじさん&シニア男性に似合うかっこいいヘアスタイル 刈り上げツーブロックにゆるめのパーマ(黒髪)

中年世代は薄毛が気になってきますが、そういったポイントをカバーできるヘアスタイルです。

ツーブロックにピンパーマなどのゆるいパーマをかけています。

トップは長くしすぎないようにしておくと、サイドとの段差が減らせるので、頭頂部の薄毛が目立たなくなります。

また短めの前髪を作ることでおでこ広くても大丈夫。短い前髪だとスカスカ感も出にくいですよ。

◆40代50代のおじさん&薄毛男性に似合うかっこいいヘアスタイル ショートカットに強めのパーマ(黒髪)

40代50代にはこういったトップ中心にボリュームが出るようなパーマをかけたショートカットもおすすめです。

サイドや後ろはあまり刈り上げずに、トップの長さに合わせてカットしています。

ワックスありなしどちらでも大丈夫です。

◆40代50代のおじさん&シニア男性に似合うかっこいいヘアスタイル 爽やかショートにゆるいパーマ(暗髪)

上の画像と同じような髪型ですが、こちらはサイドをソフトに刈り上げたスタイル。

ヘアモデルさんは天然パーマのようなくせ毛にも見えますね。

仕上げはワックスをつけて毛束を作るようにすると、サイドとのメリハリを強調できるのでいいですね。

薄毛の場合はもちろん、白髪がある場合にも、こういった短髪の方が爽やかに見えます。

◆40代50代薄毛メンズに似合うパーマヘア 七三分けにゆるいパーマ

七三分けショートカットにゆるいパーマをかけて、ふんわり感と動きをつけている髪型です。

薄毛やボリュームが気になり始めた初期の頃には、こういった大人っぽいパーマヘアもいいですね。

髪が長めのヘアスタイルなので、薄毛がすすんできた場合は分け目ができないぐらいのショートにするといいですね。

◆40代50代男性 薄毛でくせ毛や天然パーマ向けの爽やかな髪型 黒髪のくせ毛風ショート(黒髪・ヒゲ)

くせ毛がちょうど活かせる長さのショートカットです。

ショートで爽やかさもあるし、ワックスで動きをつけて仕上げるといい感じになりますね。

◆薄毛が気になり始めたメンズに似合う髪型 長めのソフトモヒカン風ツーブロック(黒髪)

ソフトモヒカンっぽくトップを立たせてツンツン感を作ったツーブロックです。

こういった髪型はジェル使うほうがセットしやすいですね。

グレイヘアでもメリハリが効いていて、かっこいい髪型になりますよ。

トップの髪が長いので、薄毛が気になり始めたぐらいの場合におすすめです。

 

余談ですが、薄毛が進んだ場合にはジェルよりもワックスの方が頭皮が透けて見えずにふんわりと仕上げられます。

薄毛の状態に合わせてスタイリング剤も使い分けるようにするといいですね。

◆40代50代薄毛カバーできる女子ウケヘアスタイル 七三分けツーブロック(茶髪・ヒゲ)

ツーブロックがベースのショートカット。

前髪のみを七三分けにしておいて、トップに短いレイヤーを入れて、分け目を作らないようにセットしているヘアスタイルです。

おでこ広い場合や、薄毛が気になり始めた場合におすすめ。

前髪を分けているのにトップに動きがあるのが、バランスいいですね。

女子ウケできるかっこいい髪型です。

◆40代50代薄毛メンズに七三分けオールバック風ワイルドなヘアスタイル(茶髪)

前髪を上げてスタイリング剤でタイトに仕上げた、ワイルドなヘアスタイルです。七三分けをオールバック風に仕上げてますね。

大人の渋い魅力が出てくる40代50代などには、ピッタリな髪型です。(薄毛の初期~中期ぐらいまで)

薄毛が進んできた場合は、あまりかっちり固めない方が地肌が目立たないのでおすすめです。その際はワックスを使いましょう。

◆ワイルド系男子ヘアスタイル 刈り上げツーブロックのオールバック(黒髪・ヒゲ)

刈り上げツーブロックとオールバックが合わさったヘアスタイルです。

ワイルドさも感じますがまとまりがあるようにセットしているので、真面目でお硬い印象も同時にあります。

ビジネスマンがこの髪型してセールストークすると、なんか説得力が増しそうな感じがしますね。(笑)

薄毛の初期~中期ぐらいまでがおすすめです。

◆50代60代70代の外人グレイヘア ちょい悪オヤジ・ワイルド系オールバック

ちょい悪オヤジにぴったりなワイルド系ヘアスタイル、オールバック。

ジェルか硬めのムースなどのスタイリング剤つけて、かっちりセットすることがポイントです。(パーマなしでも大丈夫)

こういった髪型にとても似合うのが黒い服装です。引き締まって見えます。

ダンディな感じにしたい場合は、グレー調のスーツなどでもいいと思いますよ。

オールバックは薄毛の初期~中期までがおすすめ。

◆芸能人、玉木宏さんの個性的ツーブロック(黒髪・ヒゲ)

かっこいい芸能人、玉木宏さん。七三分けのツーブロックですが、前髪を片方に下ろしたオールバック風にまとめています。

つむじや頭頂部の薄毛が気になり始めた方に。

ツーブロックは派手なイメージがありますが、こういう風にまとまった仕上がりにすると、大人っぽい落ち着いた印象に仕上げることができます。

◆40代50代の薄毛が気になり始めたメンズに女子ウケヘア スマートマッシュにゆるふわパーマ(黒髪)

スマートマッシュにゆるふわパーマをプラスした髪型です。どちらかというと薄毛が気になり始めた初期の頃にできる髪型です。

トップを短めにしておいて、パーマで髪を散らすようにセットします。

こういうパーマはあまりセットを意識しなくてボサボサに仕上げるようにすると、いい感じに仕上がります。

普段スタイリングを何もしたくないけど、おしゃれに気を配ってるように見せたいなら、パーマがおすすめです。

◆40代50代の薄毛が気になる男性に似合う髪型 爽やかな短髪ツーブロック(アッシュブラウン)

個性的なヘアスタイルのあとは、オーソドックスなツーブロック。

やはりこういった軽めのツーブロックは、スタイリング剤を使ってセットするのが大切です。

耳周りの刈り上げ部分が伸びてきたら、その部分のみバリカンでセルフカットすると、一回ぐらいはカットの回数減らせますよ。

◆40代50代くせ毛&薄毛に似合うヘアスタイル ナチュラル感のあるツーブロック&ゆるめパーマ

くせ毛や天然パーマの人が刈り上げツーブロックをするとこういった感じにできる場合もあります。

直毛タイプの人はパーマをかけるといいですね。カールをほぐすように仕上げることでよりナチュラルな感じになります。

お手入れが楽な髪型です。朝に寝癖直しウォーターつけるぐらいでいいですよ。

髪を散らして動きをつける方が薄毛をカバーするにはピッタリです。

◆40代50代薄毛メンズに似合う髪型 七三分けツーブロックにパーマ

こちらもツーブロックの七三分けですが、大きいパーマをかけて動きが出るようにしています。

こういった動きやカールがあると、薄毛が目立たないようにできますね。

白髪交じりやグレイヘアにもパーマはおすすめです。

 

薄毛でもかっこいいグレイヘアの作り方&お手入れ方法

男性のグレイヘアをかっこよく見せるポイントはいくつかあります。(薄毛の場合も)

  • メリハリをつける
  • ハードなヘアスタイルでも、ソフトなヘアスタイルでも清潔感が大切
  • セットして髪型を整える

 

◆メリハリをつける(動きを出す)

メンズのグレイヘアは基本ショートカットが多いと思いますが、あまりメリハリが効いてないヘアスタイルだと、坊主が伸びたような感じになります。

もしくは、ボサボサ感がある仕上がりになります。

白髪でボサボサだと不潔でダサいです。

トップ長めに残して、サイドや後ろを短めにするなど、スタイルに緩急をつけるようにすると良いでしょう。

刈り上げじゃないスタイルの場合だと、サイドをスタイリング剤などでボリューム抑えたりなどの工夫を入れるといいですね。

 

◆清潔感を出す

年齢を重ねるほどに清潔感を大切にしたいものです。白髪がある人は特に。

  • サイド・後ろ・えり足をスッキリする
  • スタイリング剤でセットする
  • ファッションに気をつける
  • 黄色い・黄ばんだ白髪を放置しない

この辺に気をつけるといいでしょう。

年取って不潔だと誰も寄ってきてくれないので、「清潔感」大事ですよ。

 

黄ばんだ白髪を消す方法

白髪は放って置くと、黄色っぽい仕上がりになる場合があります。

黄ばんだ感じだと、あまりシャンプーしてない不潔な人に見えてしまいます。

不潔に見えるとかっこいいどころじゃなく、だれも寄ってきてくれなくなるので、そういった場合は「ムラシャン」といって、黄ばみを消すシャンプーして「透明感」を出すといいですよ。

これで週一~週二ぐらいの間隔でシャンプーするとキレイな仕上がりになります。

グレイヘアの人は一本備えていたいシャンプーです。

 

◆スタイリング剤でセットする

年齢を重ねていくとついついセットが面倒に感じて、そのままなにもしないでいることがありませんか。

やはりセットしていると身の回りに気を配ってる感じがしますし、外出しても気分が良いと思います。

いつもいつもセットしなくてもいいですが、人に合う時はセットするようにしてくださいね。

 

スタイリングする際のポイント

  • ドライヤーで根元を立たせるようにブローします。セットの土台を作っておくとスタイリングが楽になりますよ。
  • メリハリをつけることを意識する。(トップはボリュームアップ、サイドや後ろはボリュームダウンなど)
  • ワックス、ジェル、ムース、スプレーなどスタイリング剤を使う。
  • 上手くセットできていなくても、他人にはそれなりに見えてしまいます。完璧じゃなくてもOK。

 

スタイリングが面倒な人はパーマをかけてしまいましょう。

セットしなくてもそれなりに見えます(笑)

いつもまでもヘアスタイルを楽しむためには「育毛対策」が大切

髪がなくなってしまうと元も子もありません。毎日のケアに育毛対策を取り入れることが、少しでも長い間ヘアスタイルを楽しむコツです。

薄毛を感じ始めた頃から薄毛がすすんだ場合でもあきらめないで、コツコツ頭皮ケアしていくことが大切です。

そのためには、薄毛や頭皮ケアにアプローチできるシャンプー、トリートメント、育毛剤などを取り入れてみましょう。

 

◆スカルプケアができるシャンプー&トリートメント

haru 黒髪スカルプシャンプー

一番お手軽に頭皮ケアができるシャンプーといえば「haru 黒髪スカルプシャンプー」です。

100%天然由来の超自然派ボタニカルシャンプー。

なのにキシまずゴワつかず、さらにトリートメント不要で、

  • 頭皮ケア
  • 抜け毛・薄毛ケア
  • 育毛対策
  • 白髪ケア

もできるというクオリティーの高さ。

お手入れが面倒で、シャンプー1本でマルチにケアしたい人向けシャンプーです。

クイーンズバスルーム シャンプー&トリートメント

ダメージヘアやくせ毛で髪の引っかかりが気になる場合は、こちらのシャンプー&トリートメントがサラサラに仕上げてくれます。

また広がりやすい髪をまとまりやすく改善してくれます。

薬用シャンプー&トリートメントでスカルプケアもできるものなので、「お肌の弱い人~頭皮ケアしたい人」まで幅広く対応できますよ。(男女兼用)

頭皮のフケかゆみニオイにオーガニックシャンプー

100%天然由来でノンシリコン、無添加、ボタニカルハーブにこだわった処方で「頭皮のフケかゆみ・ニオイ・抜け毛」といったトラブルに対応できるオーガニックシャンプー&コンディショナーです。(男女兼用)

肌に優しいのはもちろん頭皮のケアまで一緒にできるから地肌が気になる人に最適。

今までどれを使っても肌に合わなかった人にこそ使ってみてもらいたいヘアケアです。

◆予防に最適、お手頃価格の「育毛剤」

サニープレイス
¥1,000 (2020/07/02 09:42:35時点 Amazon調べ-詳細)

薄毛になってから本格的に使用する育毛剤と違って、予防のための育毛剤なら高価なものを使用する必要はありません。

この「ザクローペリ」は続けていきやすい価格なので、毎日のケアを継続的に行うことができます。薄毛予防には日々のケアを欠かさないことが大切です。

 

◆本気で育毛に取り組むなら「ダブルケア」

無添加育毛剤イクオス

本気で育毛を考えるなら体の外側だけでなく、体の内側のケアも大切です。

業界唯一の「確かな育毛成分を配合した育毛剤」と、髪の発育に必要な「栄養素をサプリでサポート」するのはイクオスのみ。

インナーケアまでするから効果を感じやすく、また実感できるまでのスピードが早い。

もうこれでダメなら、副作用覚悟で医薬品に行くしかないと言えるぐらいです。

最終手段はAGA治療薬

毎日のケアを欠かさず行っていても、老化や遺伝にはなかなか勝てません。

次第に薄毛が進んできた時は、最終手段として薄毛治療薬を使うという方法もあります。まずは取り扱いのある病院で相談してみてください。

おすすめヘアケア&スタイリング剤

◆カールをつけたり クセを伸ばしたり、両方できる「くるくるドライヤー」

パナソニック(Panasonic)
¥13,879 (2020/07/02 09:42:36時点 Amazon調べ-詳細)

カールをつける際にもクセを伸ばす際にも便利なのが、このパナソニックのくるくるドライヤーです。

特に「ロールブラシタイプ」のブラシと「はさむタイプ」のブラシが便利で、これが欲しいからこのくるくるドライヤーを選んだといっても過言ではないです。

お店でも大活躍してますよ。

 

◆ダメージヘアやくせ毛のもつれる髪をとかす際に快適!「ウェットブラシ」

お風呂上がりの濡れた髪をとかす際におすすめです。

ダメージヘアやくせ毛はもつれてブラッシングが大変ですが、このブラシは引っかかりにくく、ブラッシングの際のストレスを減らしてくれます。

 

◆ダメージでもつれやすい髪には、超サラサラに仕上がる洗い流さないトリートメントがおすすめ

ヘアオイルとヘアクリームの両方の良いとこ取りをした洗い流さないトリートメントです。

ヘアクリームはヘアオイルと比べると保湿力が高い分、サラサラ感には弱い傾向があります。しかし、この洗い流さないトリートメントはビックリするぐらいサラサラに仕上がります

しかも髪と頭皮のUVケアも兼ねているので、紫外線が多い時期にもピッタリのヘアケア アイテムです。

サラサラに仕上がる洗い流さないトリートメントで、頭皮につけて大丈夫なものってなかなか無いですよ!

◆ムースの代わりとしても使用できる洗い流さないトリートメント

セラミドや天然オイルベースの洗い流さないトリートメントです。

手触りを改善させるトリートメントではなく、保湿やキューティクルのケアに優れたトリートメントになります。

ドライヤーの前の濡れた髪へ使用することで、しっとりまとまる髪へ整えてくれます。またヘアスタイルを維持させる効果もあります。

ムースの代わりとしても使用できますので、

  • トップのボリュームを出したい場合
  • パーマのカールを出したい場合
  • 広がるボリュームを抑えたい場合

などにおすすめです。

でも、やっぱりムースが好きな人は・・・

まずはムースの代わりとして使用できる「CHC セラ」がおすすめですが、やっぱり普通のムースがいいという場合は、こちらがおすすめです。

ソフトな使用感であまり固まらず、自然な感じに仕上げてくれますよ。

無香料なので男性でも使いやすいムースです。

 

◆ボリュームを出したり抑えたり、外ハネや流れを作ったり、「ワックス」は便利だね

ミルボン(MILBON)
¥1,198 (2020/07/02 09:42:47時点 Amazon調べ-詳細)

お店で使用しているワックス。

伸びが非常に良くてセット力もあり、スタイリングをする際には重宝しています。

無香料で男女兼用です。

 

◆固まらないので自然な感じに髪型キープするのにピッタリなヘアスプレー

お店で使用しているスプレーです。無香料で匂いもなく、ソフトで自然な感じに仕上げてくれるところが気に入ってます。

セットが終わって形が崩れないように最後に使用します。

 

◆ツヤがない時は「ツヤ出しスプレー」

ハホニコ
¥1,380 (2020/07/02 13:59:49時点 Amazon調べ-詳細)

髪のツヤが物足りない時に。

ツヤだけでなく、サラッとした手触りも得ることができます。

洗い流さないトリートメントがスプレーになっているのでベタつきにくく、特にお出かけ前に便利ですよ。

 

◆ホホバオイルは色々使えて超便利

このオーガニック・ホホバオイルは様々な用途に使用できるので、すごくおすすめです。

  • ヘアケア」に
  • 頭皮ケア」「毛穴ケア」に
  • スキンケア」に
  • 全身のケア」に

ホホバオイルは天然オイルの中では軽い質感なので使いやすいですよ。

◆ヘアカラーの退色を抑える、黄色っぽい髪を落ち着ける、黄ばんだ白髪を消すには「紫シャンプー」がおすすめ

  • ヘアカラーの色持ちを良くする
  • 黄ばんだ髪を色ツヤ良く仕上げる
  • 黄ばんだ白髪を透明感のあるキレイな白髪にする

 

髪の見た目は第一印象に大きく影響します。黄色っぽい髪だとせっかくヘアカラーしていても、良い印象に見えません。

そんな時に活躍するのが黄色を打ち消してくれる「紫シャンプー」です。

これで週1回~週2回シャンプーするだけでキレイに仕上げることができます。いつものシャンプーをこれに替えるだけなので、余計な手間も入りません。

簡単なのに第一印象を大きく変えられるシャンプー、始めてみませんか?

 

 

以上、今回は40代50代男性で「頭頂部、分け目、つむじ(後頭部)」のボリュームや薄毛が気になっている方に似合う髪型をテーマにヘアカタログを作ってみました。

新しいヘアスタイルをお探しの際に、参考になれば幸いです。

 

他にもいろいろとヘアカタログを作りました。

もっといろんな髪型をチェックしたい場合は、下記リンクをご活用ください。

 

他のヘアカタログ

すべてのヘアカタログ(一覧ページ)

20代30代の髪型

40代50代の髪型

60代70代80代の髪型

パーマ

グレイヘア

薄毛が目立たない髪型

▼頭頂部・分け目・つむじ・後頭部のカバーができる髪型▼

▼薄毛が気になる時のパーマヘア カタログ▼

本気で育毛に取り組むなら「イクオス」

無添加育毛剤イクオス

本気で育毛を考えるなら体の外側だけでなく、体の内側のケアも大切です。

業界唯一の「確かな育毛成分を配合した育毛剤」と、髪の発育に必要な「栄養素をサプリでサポート」するのはイクオスのみ。

インナーケアまでするから効果を感じやすく、また実感できるまでのスピードが早い。もうこれでダメなら、副作用覚悟で医薬品に行くしかないと言えるぐらいです。

【1,000円引】イクオス 集中ケアセットの詳細

⇒ レビューはこちら

Studio CoCo
~ 髪と体に優しい姫路市美容院 ~

メール予約 予約の空き状況
サロン案内 メニューと料金
クーポン ビフォーアフター