メンズの髪型のイメージ画像

40代50代のいろんな髪型をご紹介&解説するヘアカタログです。

 

ヘアスタイルを考える時に困ることありませんか?

「どんな髪型にしたらいいんだろう?」

迷った時は、いろいろチェックしてみることです。

いろんな髪型でヘアカタログを作って見ましたので、美容室に行く前、新しい髪型を探している時など、アイデアを得るためにこのヘアカタログをご活用ください。

 

その他のヘアカタログ



40代50代の髪型 おすすめメンズヘア

◆40代50代の髪型 おすすめメンズヘア

動きのあるショートカット。

あまり派手すぎない感じなので、ビジネスマンにもピッタリです。

前髪の根元を立ち上げてから、片方に下ろしながら流していくようにセットします。

全体的にキレイに流れがついているので、まとまって真面目なイメージにもなります。

トップを立ち上げておくこともポイントです。

◆40代50代の髪型 おすすめメンズツーブロック

ちょっとワイルドなツーブロックヘアです。

ゆるいピンパーマかかってそうなヘアスタイルですね。

前髪を上げてワックスで毛束感を出すようにセットすることがポイントです。

これぐらいのカラーだと、控えめな感じで合わせやすいですね。

◆40代50代の髪型 おすすめメンズパーマヘア

パーマを強調した髪型です。

長めの前髪に大きいウェーブがかかっていて、男臭さが感じられます。

ちょいワル系の中年層におすすめです。

◆40代50代の髪型 かっちりショートカット

かっちりと整ったショートカットです。

サイド・えり足は刈り上げて、トップの髪もジェルなどでしっかりまとめることで、スッキリと清潔感あるヘアスタイルになります。

ビジネスマンだけじゃなく、誰にでも似合うヘアスタイルですね。

理容室が得意そうな髪型ですね。

◆40代50代の髪型 ショートカット

トップに動きを出したショートカット。

レイヤーを全体的に入れて、トップ以外はあまり動きを出さないように仕上げます。

若いビジネスマンに多そうな髪型ですね。

◆40代50代の髪型 6:4分け

6:4か7:3ぐらいで分けているツーブロックヘア。

ピンパーマがかかってますね。

パーマかけているとワックスで仕上げるだけなので、お手入れ簡単ヘアです。

くせ毛の人は、こういったツーブロックもおすすめです。パーマいらないですからね。

◆40代50代の髪型 すっきりショートヘア&ヘアカラー

刈り上げのショートヘア。

カラーしているので、柔らかい印象です。

これぐらいのカラーだと派手になりすぎないので、中年層にもいいのではないでしょうか。

最近の白髪染めならこれぐらいの色でも、しっかり染めることができますよ。

◆40代50代の髪型 おすすめソフトモヒカン

前髪を下ろしたソフトモヒカン。

ソフトモヒカンにすると、ちょっとオシャレ感増しますね。

毛束感を出しながら、トップに集めるようにセットします。

◆40代50代の髪型 7:3分け

あまり攻めたくない保守派の中年層にぴったりな髪型です。

7:3に分けてきっちりセットしています。

この髪型は刈り上げでもツーブロックでも大丈夫です。

◆40代50代の髪型 トップ長めのツーブロック

6:4分けで長めのヘアスタイルです。

サイドはツーブロックでボリュームが出ないようにスッキリと仕上げています。

前髪を上げて流れを作ることがポイントですね。

所々にハイライトが入っているようにも見えますが、別になくても構いません。(笑)

◆40代50代の髪型 前髪長めのショートカット

前髪長めのショートカットですね。

中年層にもなると、おでこが広くなってきます。(汗)

前髪を長めに下ろしてそれをカバーしています。トップには動きを出してあまりぺったんこにならないように意識しましょう。

 

 

以上、40代50代のおすすめメンズヘアについてご紹介しました。

あまりたくさん載せると見づらいので代表的なものをピックアップしています。

他の髪型もチェックしたい場合は、下のリンクをご活用ください。

 

その他のヘアカタログ

すべてのヘアカタログ(一覧ページ)

20代30代の髪型

40代50代の髪型

60代70代80代の髪型

パーマ

グレイヘア

 

合わせて読みたい