男性のイメージ画像

60代70代80代のイケメンオヤジ&シニア男性の方々に似合う髪型をご紹介するヘアカタログです。

  • ソフトモヒカン、ツーブロックなどの髪型別
  • パーマヘア
  • くせ毛に似合う髪型
  • 薄毛に似合う髪型
  • グレイヘア
  • 男性芸能人・有名人の髪型

今回はヘアスタイルをただたんに紹介するだけではなく、世代によって出てくるお悩みにも対応できるように考えてみました

◆「黒髪⇒ ごま塩頭⇒ 白髪交じり⇒ グレイヘア⇒ 白髪」など、どの段階を移行中でも似合う髪型をピックアップしました。

◆年齢とともに避けては通れない「薄毛の悩み」⇒ 薄毛でも似合う髪型&日々の予防対策をご紹介します。

◆「セットしたほうがいいのは分かってる。でも、面倒臭い・・・」⇒ お手入れが楽なパーマをご紹介します。

ヘアスタイルを考える時に困ることありませんか?

  • 「どんな髪型にしたらいいんだろう・・・自分に似合いそうな髪型は?」
  • 「どんなポイントを押さえればいいのか?」
  • 「そもそもどんな髪型があるのか、あまり知らない・・・」
  • 「薄毛なんだけど・・・」

迷った時は、いろいろチェックしてみることです。

いろんな髪型でヘアカタログを作って見ましたので、

  • 理容室・美容室に行く前、
  • 新しい髪型・解決策を探している時など、

アイデアを得るためにこのヘアカタログをご活用ください。

 

若い人のヘアスタイルを載せていますが、年齢が上がっても同じ髪型でいけるようなものを選んでいます。

若いヘアモデルだからといって60代70代80代の人ができないわけじゃないので、それを念頭にご覧ください。

 

また、最後の方に

  • 薄毛の予防対策や日常のケア
  • 意識したいお手入れ
  • おすすめアイテム

なども合わせてご紹介しています。

 

その他のヘアカタログ

世代別の髪型(20代30代 / 40代50代 / 60代70代80代

いろんなパーマヘア / 薄毛が目立たない髪型 / グレイヘアに似合う髪型

【坊主がベースの髪型】ベリーショート、ソフトモヒカンなどの短髪

◆60代70代80代メンズ 坊主がベースのヘアスタイル ソフトモヒカン

ソフトモヒカンです。

サイドやえり足はスッキリと刈り上げ、トップが一番長いようになっている髪型です。

この髪型は短髪ならではの爽やかな印象に仕上がるので、

  • グレイヘア(ごま塩頭でも、白髪交じりでも)
  • 薄毛が気になる人でも(ブラックマヨネーズの小杉竜一さんイメージ)

似合うヘアスタイルです。

普通毛~剛毛の髪質だったらワックスなしでも画像のようにキレイに仕上がりますよ。セットもお手入れもなしでいいので、超手間いらずな髪型です。

子供からシニア男性まで幅広い世代におすすめです。

◆60代70代80代イケメン男性におすすめの髪型 芸能人 玉木宏さんのソフトモヒカン(茶髪)

芸能人の玉木宏さんです。上の画像ほどサイドを刈り上げていないソフトモヒカン。

短髪だと爽やかで若い印象にすることができます。白髪交じりのごま塩頭でも、これぐらいスッキリさせていると清潔感があっていいですね。

くせ毛の人がワックスでセットすると、ソフトモヒカンもちょうどこんな仕上がりになります。トップの角が取れて丸みを感じるシルエットです。

◆60代70代80代男性に似合う髪型 ベリーショートカット

オーソドックスなベリーショートカットです。

スッキリとしていて清潔感もあり、若く見える髪型です。どの世代でも、白髪のありなし関係なく、だれにでも似合うヘアスタイルの一つですね。

セットはなにもしなくてもいけますが、ワックスをつけてスタイリングするとよりかっこよく仕上げることができるので、お出かけの際はぜひ使ってみてください。

◆60代70代80代男性に似合う髪型&ヘアカラー 明るい色のベリーショートカット(ブリーチ金髪)

ソフトモヒカンや坊主に近いベリーショートですが、ヘアカラーするだけでずいぶんと印象が変わります。

最近は男性芸能人にも多く見られますが、明るい色のヘアカラーする人が増えました。これぐらいの色だと白髪を染めるというよりは、明るさで「ぼかす」感じです。

黒髪の人はもちろん、白髪が多い人でも柔らかい雰囲気に見えますので、髪のセットなどお手入れしたくない人は特に、ヘアカラーおすすめですよ。

◆60代70代80代男性に似合う髪型 坊主(ボウズ)カット

ほとんど坊主に近いですが、トップの髪を長めにしてサイドとのコントラストを効かせている、おしゃれ坊主です。

この髪型だとバリカン一つあれば、自分でセルフカットできますよ。

サイド・後ろは3mm~6mmぐらいで刈り上げておいて、トップは15mm~24mmぐらいを目安に刈り上げると、こういったおしゃれ坊主ヘアにすることができます。

こういったヘアスタイルが好きな人は、思ったよりも簡単なので、一度自分で挑戦してみてください。

ポイントはトップの長めの所に合わせて最初全体を刈り上げておいて、その後にサイドと後ろの短い部分をもう一度刈り上げるようにすると、失敗しなくなります。

◆60代70代おじさん&80代シニア男性に似合う短髪ヘア 刈り上げソフトモヒカン(茶髪)

こちらも上のおしゃれ坊主に近い髪型ですが、上の坊主よりもトップを長めにして形をソフトモヒカンにしています。

伸びかけ坊主に際にこういったヘアスタイルに進んでいくのも楽しめていいですね。

シニア男性がソフトモヒカンにすると、一気におしゃれに見えますよね。

 

ワイルド系ツーブロック、ダンディな七三分けなどのショートカット

◆60代70代80代イケメン男性に似合うおすすめの髪型 すっきりと刈り上げた七三分け

サイドは刈り上げている七三分けスタイル。

動きを出したりするヘアスタイルが苦手な人(かっちりした髪型が好きな人)にぴったりな髪型です。

サイドや後ろを刈り上げることで、トップが長くてもスッキリした印象に仕上げることができます。同じ七三分けでも刈り上げないスタイルよりは若く見えますのでシニア男性層にもおすすめです。

◆60代70代80代男性に似合う髪型 七三分けツーブロック(メッシュ)

七三分けぐらいから片方に流れを付けたツーブロックヘア。

上の髪型と違って、ぴっちりと分け目をつけないようにします。ゆるいピンパーマをかけているとセットが楽になりますね。

ハイライトやメッシュを入れるとぐっとおしゃれ感がアップしますので、グレイヘアの方などポイントで取り入れてみるのもおすすめです。

◆60代70代80代男性に似合う髪型 サイドのみを刈り上げたツーブロック

耳上のサイドパートのみを刈り上げたソフトなツーブロック。

髪が硬くて多い髪質でも耳周りを短めにすることで、膨らみを感じさせない仕上りにすることができます。トップはワックスなどで毛束感を出しつつセットするとかっこいいですよ。

ソフトなツーブロックなのでいかつい感じもなく、万人におすすめできる髪型です。グレイヘアの方でも薄毛が気になる方でもやりやすい髪型ですね。70代80代のシニア男性がしているととてもかっこいいと思いますよ。

◆60代70代おじさん&80代シニア男性の髪型 おしゃれな刈り上げツーブロック

こちらも刈り上げているツーブロックですが、パーマをかけて、七三分けからふんわりと流れるようなカールをつけてあります。

この写真はワックスで仕上げしてますが、ワックスなしでもいい感じに仕上がる楽ちんヘアです。

 

くせ毛に似合うおしゃれな髪型

◆60代70代おじさん&80代シニア男性のくせ毛に似合う髪型 ソフトモヒカン

くせ毛に似合う髪型といえば、まずはソフトモヒカンです。

直毛の人と比べると毛先がカールして丸っぽいソフトモヒカンになりますが、それはそれでかっこいい髪型です。

ソフトモヒカンぐらいにスッキリさせていると、見かけが爽やかなになりますのでくせ毛でグレイヘアでもいい感じに仕上がりますよ。

◆60代70代おじさん&80代シニア男性のくせ毛に似合う髪型 刈り上げツーブロック

くせ毛の人はこういった刈り上げツーブロックも相性がいい髪型です。

短い部分を作ることでもっさりしやすいくせ毛も引き締まって見えます。

◆60代70代おじさん&80代シニア男性のくせ毛に似合う髪型 耳上のみの刈り上げツーブロック

こちらも上のヘアスタイルを同じようですが、カールの出かたが違うのと、刈り上げをどの位置までするのかで仕上がりが違ってきます。

どちらも60代70代80代に多いグレイヘアでも大丈夫ですよ。

◆60代70代おじさん&80代シニア男性のくせ毛に似合う髪型 おしゃれ坊主

くせ毛の人にはベリーショートは扱いやすくていいですよね。

かなりチリチリの縮毛・天然パーマでも、これぐらいの長さだったら問題なくできます。

トップとサイドに段差をつけた、おしゃれ坊主です。

◆60代70代おじさん&80代シニア男性のくせ毛に似合う髪型 坊主に近いソフトモヒカン(明るい茶髪)

中田英寿さん。丸刈りっぽいソフトモヒカンですね。

前髪はバリカンで刈り込んで、つむじにかけてだんだんと長くしていきます。

坊主が伸びかけの際に変化つける髪型としてもいいですよ。

 

【短髪にパーマ】ゆるめのピンパーマ/強めのパーマ

◆60代70代80代イケメン男性の髪型 長めのソフトモヒカンにピンパーマ

ショートカットにピンパーマをかけたヘアスタイルです。

シルエットがソフトモヒカンっぽいですが、パーマがあることでまた違った印象の仕上がりです。

くせ毛の人もこういったセットを意識するとおしゃれ感が出ていいですね。

◆60代70代80代のちょい悪オヤジにお似合いの髪型 強めパーマのツーブロック

刈り上げツーブロックに強めのパーマをかけたヘアスタイル。ちょい悪オヤジがしそうな髪型です。

サイド・後ろを短く刈り上げているのと、強めのパーマがしっかりかかっていてメリハリが効いている髪型なので、グレイヘアにも薄毛が気になる人にもぴったりな髪型です。

おじいさんがこの髪型やってると超かっこいいと思いますけど、70代80代男性の方どうでしょうか。

◆60代70代80代の個性的な男性におすすめの髪型 強めパーマのショートカット

トップを少し長めのショートカットに、強めのパーマをかけています。

前髪にも強めのパーマがかかっているので個性的な仕上がりになっていますが、グレイヘアやおでこ広い薄毛男性にはおしゃれ感アップしていいですね。

前髪だけゆるめのパーマにすると、もっとソフトなイメージになりますし、誰にでも似合うショートカットにすることもできます。

画像のように耳周りはタイトにセットして、トップに動きを出すようにワックスかムースで仕上げるとメリハリが効いていいですね。

薄毛でも似合う爽やかでかっこいいヘアスタイル

◆60代70代80代の薄毛男性に似合う髪型 スキンヘッド

超基本的な所から。スキンヘッドです。

バリカンの一番短い3mmぐらいで刈り上げておいて、カミソリ、もしくは電気シェーバーでつるつるに仕上げます。

毎日剃っている人もいますが、とても大変なので、週一ぐらいに剃るようにすると維持がしやすいと思います。案外手間暇がかかるヘアスタイルです。(汗)

スキンヘッドはワイルドなファッションと合わせると似合うのでいいですよ。

◆60代70代80代の薄毛男性に似合う髪型 坊主(ボウズ・グレイヘア)

スキンヘッドから少しだけ伸ばして坊主ヘアスタイルです。

3mmでもいいし、6mmでもいいし、9mmでもいいですが、1cmを超えないぐらいでもう一度刈り上げるようにする方が、薄毛部分との差が出なくていいですよ。

セルフカットで対応できるので、坊主が似合う人にはおすすめです。

◆60代70代80代の薄毛男性に似合う髪型 ワックスでセットしたソフトなツーブロック

サイドとトップのメリハリを少なめにしているツーブロックです。

サイドや後ろを短めにしている方が、頭頂部や後頭部薄毛部分との馴染みが良いので合わせることができます。

サイドや後ろはバリカンで刈り上げてしまわないで、ハサミで軽く刈り上げておいて、すきバサミで毛量を減らすようにすると、より自然な感じにすることができます。

◆60代70代80代の薄毛男性に似合う髪型 前髪下ろして動きを出したショートカット(暗髪)

上の画像と似たような髪型ですが、前髪をもう少し長めに下ろしています。おでこ広いタイプの薄毛の人におすすめなヘアスタイルです。

ワックス付けない前髪だとスカスカ感が出て薄毛を強調してしまいますので、ワックスできちんと仕上げるようにしましょう。

◆60代70代80代薄毛男性に似合う芸能人の髪型 俳優 渡部篤郎さんのオールバック(白髪交じりグレイヘア)

俳優の渡部篤郎さんのオールバックヘア。

60代70代80代といった渋みが出てくる世代には、オールバックが似合うので世代によっては人気がある髪型です。

頭頂部や後頭部薄毛を隠しやすいこともポイントです。ワックスやムース等のスタイリング剤必須です。

◆60代70代80代おでこ広い薄毛男性に似合う髪型 ピンパーマのツーブロック

ふんわりと仕上がるようにパーマをかけた七三ツーブロックです。

頭頂部薄毛の人も、後頭部薄毛の人もパーマがあることでカバーしやすい髪型です。おでこ広い人は片方の前髪を下ろすようにセットするとカバーできます。

画像のようなおでこの広さだったら、前髪上げてても大丈夫ですね。

パーマがあると弱点をカバーできるのもありますし、乾かすだけでこういった仕上がりになるので、お手入れが楽です。スタイリングが面倒な人にはおすすめです。

 

【60代70代80代 メンズ・グレイヘア】 ごま塩頭、白髪交じり、白髪でも似合うかっこいい髪型

◆60代70代80代 ごま塩頭、白髪交じりのグレイヘアに似合うメンズヘア 刈り上げソフトモヒカン

短めに刈り上げたソフトモヒカンです。

ヘアモデルさんはちょうど「ごま塩頭~グレイヘア」に移行中といったところですね。

これぐらい刈り上げてスッキリさせておくと、スタイリングの手間がいらないので、お手入れが楽になります。ワックスなしでも全然OKです。

白髪の塊ができやすいもみあげ付近も、短く刈ってあるので気になりませんね。

◆60代70代80代 ごま塩頭、白髪交じりのグレイヘアに似合うショートカット メンズヘア

こちらもベリーショートですが、上の画像よりかは全体的に少し長さを残した髪型です。

いい感じのグレイヘアですね。ポイントはワックスを使ってトップの髪に動きを出すようにセットすることです。

なにもしないとボサボサ感が出てイマイチなので、お出かけの際は必ずワックスを使用しましょう。おしゃれ感がグッと上がって好感持たれますよ。

◆60代70代80代 ごま塩頭、白髪交じりのグレイヘアに似合うメンズヘア 刈り上げツーブロック(シルバーアッシュのメッシュ)

ワイルドなツーブロックです。

サイドの刈り上げと長く残したトップのメリハリが効いていて、同じツーブロックでもワイルド感がある仕上がりです。

ソフトな感じのツーブロックは誰にでも似合いやすいですが、こういったハードなツーブロックもグレイヘアにはおすすめです。

グレイヘアは色のせいで、ヘアスタイルが全体的にぼやけてしまいますので、こういったエッジを効かせたヘアスタイルはおしゃれ感が一気に増しますので、挑戦する価値はありますよ。

ボサボサにならないように、仕上げはワックスでまとめてあげるといいですね。

◆60代70代80代 ごま塩頭、白髪交じりのグレイヘアに似合うメンズヘア 爽やかな刈り上げツーブロック

こちらはかっちりとした真面目な印象のツーブロック。

サイドパートからきっちりと分け目をつけて、あまりラフにせずに、全体的にまとめるようにセットします。

有名芸能人の髪型もチェック

◆60代70代80代男性に似合う芸能人の髪型 西島秀俊さんのベリーショートカット(黒髪)

普通のショートカットでも西島秀俊さんがするとかっこいいですね。

前髪のアシンメトリーがポイントです。片方を長めに残して、ザクザクと隙間を作る用に粗くカットしています。

全体的には動きをあまりつけず、ただ乾かしただけという仕上がりです。セットを何もしたくないという人は、前髪にアシンメトリーを取り入れるのもいいですね。

こういったショートカットは60代70代80代どの世代でも似合いますよ。

◆60代70代80代男性に似合う芸能人の髪型 本木雅弘さんのオールバック風ショートカット(黒髪)

本木雅弘さん。オールバックでタイトに仕上げています。

人生の経験を積んで渋みが出てくる60代70代80代の世代に似合いやすい髪型です。ワックスで仕上げますがその際トップだけは、ぺんたんこにしてしまわないでふんわりと仕上げます。

頭頂部や後頭部に薄毛部分がある人は、隠しやすい髪型ですね。

◆60代70代80代男性に似合う芸能人の髪型 玉木宏さんの前髪下ろしたショートカット(茶髪)

上でも一度登場した玉木宏さん。前髪長めで動きをつけたショートカットです。

全体的にワックスを多めにつけて、毛束感と髪の流れを整えます。前髪はサイドから流しますが、ワックスつけるとセットしやすくていいですよ。

60代の人がしてたらもちろんかっこいいと思いますが、70代80代の人だったら超おしゃれに見えます。

◆60代70代80代男性に似合う芸能人の髪型 木村拓哉さんのショートカット(黒髪)

前髪を上げたショートカットの木村拓哉さん。

昔はミディアムレイヤーぐらいのサーファーっぽい髪型が多かったイメージですが、最近はショートカットもよくされますね。

髪が多そうなので、何も付けないと丸坊主から伸びたようなヘアスタイルになっていまいます。必ず何かしらのスタイリング剤をつけて仕上げるようにしましょう。

◆60代70代80代男性に似合う芸能人の髪型 小栗旬さんのショートカット(黒髪)

小栗旬さん。こちらも前髪を上げたショートカットです。

木村拓哉さんよりも髪が硬そうですね。仕上げにワックス、必須です。

小栗旬さんは「丸坊主~ショートカット~ミディアムヘア~強めの個性的なパーマ」までなんでも似合う芸能人です。

顔がかっこいいのもありますが、可愛すぎない雰囲気も幅広いヘアスタイルができるポイントだと思います。

木村拓哉さんの髪型もそうですが、こういったショートカットは60代70代80代にはやりやすいヘアスタイルですね。

 

いつもまでもヘアスタイルを楽しむためには「薄毛対策」が大切

そもそも男性は薄毛、というかハゲてしまうと元も子もありません。

毎日のケアで薄毛・ハゲ予防対策をしていくことが、少しでも長い間ヘアスタイルを楽しむコツです。

まだ抜け毛や薄毛を感じない頃から、コツコツ頭皮ケアしていくことが大切です。

そのためには、薄毛や頭皮ケアにアプローチできるシャンプー、トリートメント、育毛剤などを取り入れてみましょう。

 

スカルプケアができるシャンプー&トリートメント

haru 黒髪スカルプ プロ シャンプー

一番お手軽に頭皮ケアができるシャンプーといえば「haru 黒髪スカルプシャンプー」です。

100%天然由来の超自然派ボタニカルシャンプー。

なのに、キシまずゴワつかず、さらに、トリートメント不要で、

  • 頭皮ケア
  • 抜け毛・薄毛ケア
  • 育毛対策
  • 白髪ケア

もできるというクオリティーの高さ。

お手入れが面倒で、シャンプー1本でマルチにケアしたい人向けシャンプーです。

 

⇒ 抜け毛・薄毛・白髪の予防ができるのに100%天然由来&無添加。頭皮ケアができる「haru 黒髪スカルプシャンプー」

 

クイーンズバスルーム シャンプー&トリートメント

ダメージヘアやくせ毛で髪の引っかかりが気になる場合は、こちらのシャンプー&トリートメントがサラサラに仕上げてくれます。

また、広がりやすい髪をまとまりやすく改善してくれます。

薬用シャンプー&トリートメントでスカルプケアもできるものなので、お肌の弱い人~頭皮ケアしたい人まで幅広く対応できますよ。

⇒ くせ毛とダメージヘアに最適なシャンプー&トリートメント&洗い流さないトリートメントで髪質改善「クイーンズバスルーム」

 

さくらの森 ハーブガーデン シャンプー&コンディショナー

オーガニックのものでスカルプケアしたい場合は、こちらのシャンプー&コンディショナーがおすすめです。

シャンプーでもコンディショナーでも成分の大半を占めるのは「水」ですが、このメーカーはその水に「オーガニック ハーブティー」を使用しています。

髪や頭皮に最適なオーガニック ハーブをたっぷりと使用しているので、効果的に働きかけることができます。

今までどのシャンプーやコンディショナーを使ってもお肌に合わなかった人にこそ使ってみてもらいたい商品です。

 

⇒ フケ・かゆみ・臭い・抜け毛対策にオーガニックシャンプー&多機能コンディショナー「さくらの森 ハーブガーデン」

 

予防に最適、お手頃価格の「育毛剤」

女性ホルモン配合の薬用育毛剤「ザクローペリ」

⇒ コスパ最強!抜け毛ケア・薄毛対策・白髪予防に最適の薬用育毛剤「ザクローペリ」◇女性ホルモンと同じ働きをするザクロ配合

薄毛になってから本格的に使用する育毛剤と違って、予防のための育毛剤なら高価なものを使用する必要はありません。

この「ザクローペリ」は続けていきやすい価格なので、毎日のケアを継続的に行うことができます。

薄毛予防には、日々のケアを欠かさないことが大切です。

 

本気で育毛に取り組むなら「ダブルケア」

イクオス育毛剤&サプリ

本気で育毛を考えるなら体の外側だけじゃなく、インナーケアも大切です。

業界唯一の確かな育毛成分を配合した育毛剤と、髪の発育に必要な栄養分をサプリでサポートする方が良いに決まっています。

体の内側外側ダブルでケアするから効果を感じやすく、また実感できるまでのスピードが早い!

もうこれでダメなら、副作用覚悟で医薬品に行くしかないと言えるぐらいです。

⇒ 育毛剤&サプリを使ったダブルケアの詳細

 

最終手段はAGA治療薬

毎日のケアを欠かさず行っていても、老化や遺伝にはなかなか勝てません。

次第に薄毛が進んできた時は、最終手段として薄毛の治療薬を使うという方法もあります。

まずは取り扱いのある病院で相談してみてください。

 

おすすめヘアケア&スタイリング剤

カールをつけたり クセを伸ばしたり、両方できる「くるくるドライヤー」

カールをつける際にもクセを伸ばす際にも便利なのが、このパナソニックのくるくるドライヤーです。

特に「ロールブラシタイプ」のブラシと「はさむタイプ」のブラシが便利で、これが欲しいからこのくるくるドライヤーを選んだといっても過言ではないです。

お店でも大活躍してますよ。

 

ダメージヘアやくせ毛のもつれる髪をとかす際に快適!「ウェットブラシ」

お風呂上がりの濡れた髪をとかす際におすすめです。

ダメージヘアやくせ毛はもつれてブラッシングが大変ですが、このブラシは引っかかりにくく、ブラッシングの際のストレスを減らしてくれます。

 

ダメージでもつれやすい髪には、超サラサラに仕上がる洗い流さないトリートメントがおすすめ

「ミルボン エルジューダ サントリートメン エマルジョン」のイメージ画像

ヘアオイルとヘアクリームの両方の良いとこ取りをした洗い流さないトリートメントです。

ヘアクリームはヘアオイルと比べると保湿力が高い分、サラサラ感には弱い傾向があります。

しかし、この洗い流さないトリートメントはビックリするぐらいサラサラに仕上がります

しかも髪と頭皮のUVケアも兼ねているので、紫外線が多い時期にもピッタリのヘアケア アイテムです。

サラサラに仕上がる洗い流さないトリートメントで、頭皮につけて大丈夫なものってなかなか無いですよ!

⇒ 「ミルボン エルジューダ サントリートメン エマルジョン」の詳細

 

ムースの代わりとしても使用できる洗い流さないトリートメント

メセナ CHC セラ

セラミドや天然オイルベースの洗い流さないトリートメントです。

手触りを改善させるトリートメントではなく、保湿やキューティクルのケアに優れたトリートメントになります。

ドライヤーの前の濡れた髪へ使用することで、しっとりまとまる髪へ整えてくれます。またヘアスタイルを維持させる効果もあります。

ムースの代わりとしても使用できますので、

  • トップのボリュームを出したい場合
  • パーマのカールを出したい場合
  • 広がるボリュームを抑えたい場合

などにおすすめです。

⇒ 「メセナ CHC セラ」の詳細

 

でも、やっぱりムースが好きな人は・・・

まずはムースの代わりとして使用できる「CHC セラ」がおすすめですが、やっぱり普通のムースがいいという場合は、こちらがおすすめです。

ソフトな使用感であまり固まらず、自然な感じに仕上げてくれますよ。

無香料なので男性でも使いやすいムースです。

 

ボリュームを出したり抑えたり、外ハネや流れを作ったり、「ワックス」は便利だね

お店で使用しているワックス。

伸びが非常に良くてセット力もあり、スタイリングをする際には重宝しています。

無香料で男女兼用です。

 

固まらないので自然な感じに髪型キープするのにピッタリなヘアスプレー

お店で使用しているスプレーです。無香料で匂いもなく、ソフトで自然な感じに仕上げてくれるところが気に入ってます。

セットが終わって形が崩れないように最後に使用します。

 

ツヤがない時は「ツヤ出しスプレー」

髪のツヤが物足りない時に。

ツヤだけでなく、サラッとした手触りも得ることができます。

洗い流さないトリートメントがスプレーになっているのでベタつきにくく、特にお出かけ前に便利ですよ。

 

ホホバオイルは色々使えて超便利

インカオイル社のオーガニック・ホホバオイル

このオーガニック・ホホバオイルは様々な用途に使用できるので、すごくおすすめです。

  • ヘアケア」に
  • 頭皮ケア」「毛穴ケア」に
  • スキンケア」に
  • 全身のケア」に

ホホバオイルは天然オイルの中では軽い質感なので使いやすいですよ。

 

ヘアカラーの退色を抑える、黄色っぽい髪を落ち着ける、黄ばんだ白髪を消すには「紫シャンプー」がおすすめ

goodbye yellow(ムラシャン)

  • ヘアカラーの色持ちを良くする
  • 黄ばんだ髪を色ツヤ良く仕上げる
  • 黄ばんだ白髪を透明感のあるキレイな白髪にする

 

髪の見た目は第一印象に大きく影響します。

黄色っぽい髪だとせっかくヘアカラーしていても、良い印象に見えません。

そんな時に活躍するのが黄色を打ち消してくれる「紫シャンプー」です。

 

これで週1回~週2回シャンプーするだけでキレイに仕上げることができます。

いつものシャンプーをこれに替えるだけなので、余計な手間も入りません。

簡単なのに第一印象を大きく変えられるシャンプー、始めてみませんか?

 

⇒ 紫シャンプーでヘアカラーの色落ち・色あせ・黄ばみを予防、退色防いでキレイが続く。茶髪だけでなくブリーチ金髪毛や白髪にも役立つ「グッバイイエロー」◇使い方とコツ

 

 

以上、60代70代80代の男性に似合うおすすめの髪型と、日々のお手入れのコツをご紹介しました。

ヘアスタイルはあまりたくさん載せると見づらいので、代表的なものをピックアップしています。

他の髪型もチェックしたい場合は、下のリンクをご活用ください。

 

その他のヘアカタログ

すべてのヘアカタログ(一覧ページ)

20代30代の髪型

40代50代の髪型

60代70代80代の髪型

パーマ

グレイヘア

薄毛が目立たない髪型